【中学校/入学祝い/金額相場】中学生に贈る祖父母から孫へのお祝い金、甥や姪に贈る平均的な入学祝いの相場「孫で3万円、甥・姪は現金なら1万円、モノをプレゼントする場合は15,000円!?」

Author

中学校の入学祝いの金額相場、中学生に贈る祖父母から孫へのお祝い金(孫息子、孫娘)、甥や姪に贈る金額相場!中学校の平均的な入学祝いの平均相場と入学にかかる予算。小学校から中学校にあがる孫へは3万円!?親戚の甥っ子、姪っ子へ贈る入学金は1万円が相場!?入学金が現金ではない場合、孫で3万円、甥・姪で15,000円前後が平均的なプレゼントにかかる相場です

中学校に入学する孫、甥、姪への入学祝いの予算、お祝い金の金額相場は?

中学校の入学祝いの金額相場、祖父母から孫。甥や姪の中学生に贈る金額相場

  • 中学生に贈る入学祝いの平均金額は、約19,000円!?

  • 孫にかける予算は、3万円!?甥っ子、姪っ子などは、1万円が相場!!

小学校から中学へ入学する孫(孫息子、孫娘)、甥や姪に贈る平均的な金額相場をアンケート結果より紹介。20代から60代の男女467人の回答結果より、今どきの入学祝いを徹底的に解説しています

  • 入学祝いを渡すタイミング「入学式の1週間から2週間前が、一般的なマナー」

入学祝い

中学校の入学祝い金を渡す場合、一般的なマナーとして渡すタイミングは、入学式の1週間から2週間前。つまり、3月の中旬頃が、お祝い金を贈る時期です。あまりギリギリになってしまったりしないように、早めに贈りましょう

祖父母から孫に贈る入学祝い、中学校にあがる中学生の場合、平均的な相場は?

中学生

  • 孫に贈る中学校の入学祝い 1位「3万円(35%)」

  • 孫に贈る中学校の入学祝い 2位「1万円(32%)」

  • 孫に贈る中学校の入学祝い 3位「5万円(12%)」

小学生から中学生になる孫(孫息子、孫娘)に贈る入学祝い金の1位は、3万円。2位が、1万円で、ほとんどの家庭が、1万円か3万円という結果でした。孫の場合は、中学生ともなると、制服やカバンなど、学校で必要なものを、おじいちゃんおばあちゃんが負担するケースもあり、ただ、現金を渡せばよいという訳でもないのが、実情です

  • よくあるパターン「制服関連を祖父母が負担。孫に、お小遣いとして1万円を渡す」

大負けしても、金おろせば見た目はチャラ

今どきの入学祝いのよくあるパターンです。不景気で、息子、娘は生活するだけで大変!?だから、祖父母が学校で必要な制服やカバンなどの代金を負担するケースも増えています。それだけでなく、モノをプレゼントしても、「孫の喜ぶ顔がみたい」という一心で、入学祝いに兼ねて、現金をお小遣いとして渡す祖父母も多く、特に、初孫には・・・甘くなってしまうものです

従兄の子供の甥、姪に贈る入学祝い、中学校にあがる中学生の場合、平均的な相場は?

中学生、高校生のデート方法、女子高生&女子中学生の恋愛事情

  • 甥、姪に贈る中学校の入学祝い 1位「1万円(42%)」

  • 甥、姪に贈る中学校の入学祝い 2位「現金ではなく、お祝いの品を贈る(39%)」

  • 甥、姪に贈る中学校の入学祝い 3位「5,000円(9%)」

親戚の子供、従兄の子供などの甥、姪への入学祝いで最も多いのが、1万円。しかし、甥っ子、姪っ子には、現金ではなく贈り物をする人も多いです。もし、元気であれば1万円が相場です

  • 贈り物の場合「平均予算は、約19,000円!?」

予算、お金は10,000円

現金でのお祝いよりも、モノの方が実は出費が高くなる傾向があります。確かに、中学生ぐらいの子が欲しがる実用的なものの値段もあがっていますし、現金でのお祝いよりも高くなってしまうかもしれませんね

スポンサーリンク


▼関連するライフハック