【女性からデート/誘い方】成功する!男性をデートに誘う方法!リアル&LINE編「年下男性や好きな人からデートに誘われる方法!職場やバイト先の上司や先輩、同僚、学校で気になる人にするデート・テクニック」

Author

女性から男性をデートに誘う方法、リアルとLINE(ライン)を使ったデートの誘い方で定番!付き合う前の年上男性、職場やバイト先の上司や先輩、同僚、年下の後輩や学校で好きな人から、デートする確率が高い恋愛テクニックを紹介。女子からのデートの誘いは、何%で成功する?中学生・高校生も応用できる!20代・30代の失敗しない王道のデートの誘い方マニュアルを解説しています

女性からデート誘った場合、成功率って何%?

女性から男性をデートに誘う方法、成功するデートの誘い方

  • 女子からのデートの誘い「断らない男子が、62%」

  • デートの誘い方で、OK返事をもらえる成功率が高い方法は?

女性から男性をデートに誘った場合、断ってくる男子は、少ないという事をご存知ですか?20代、30代男性へのアンケート結果によると、女からデートに誘った場合、62%。10人に6人の男性は、デートするというのです。つまり、女子からデートに誘ったら、特別な用事や先約があったり、しつこく何度も猛アタックしすぎている場合を除いて、断られることは少ないということです

女性からのデートの誘い方-リアル編(職場、バイト先、学校で会うチャンスがある場合)-

職場で顔を合わせるチャンスのある社会人、職場の上司やバイト先の同僚、部下、他部署の同じ社員の男性を誘う場合などに効果を発揮する方法です。もちろん、中学生、高校生がクラスの男子をデートに誘う時にも応用できる恋愛テクニックです

スポーツ観戦(サッカー、野球)

  • デートの誘い方「彼の詳しい趣味をネタに、分からないから教えて欲しいアピール」

  • 参考例⇒「サッカー詳しいよね?」や「パソコン詳しいよね?教えて!」

彼の好きな事や得意な事を、教えてとアピールするとデートに発展しやすい。サッカーなら、ワールドカップの時期などは、じゃぁサッカーBARで観戦しようとなるように、仕向けましょう。パソコンやスマホなら、家電量販店に一緒に行くことになったりと、デートがしやすいのです

女性が好きなスイーツ&デザートのランキング

  • デートの誘い方「自分の好きな食べ物をアピールして、食事に誘うってもらう」

  • 参考例⇒「私、駅前のカフェのケーキが好きなんだよね」

好きな人、片思い中の彼と話をする機会があるなら、自分の好きな食べ物をアピールしておくと、それとネタにデートに誘われることがあります。だから、あえて、最初に教える必要があるのです。食べモノではなく、好きなモノにすると、誕生日にプレゼントしてくれたりと何かと気にかけてもらえることもあるので、自己アピールって恋愛においてかなり重要なことなのです

心の悩みを打ち明けた方が良い女性の特徴

  • デートの誘い方「相談したいことがあるとアピール」

  • 参考例⇒「相談したい事あるんだけど、夕方、時間ある?」

相談したいことがあるとアピールは、ラインやメールを楽しみたい、よくラインする仲になりたいなら、情報ツールを使っても良いですが、その場合は、デートに誘われません。彼と会っている時に、相談したいことがある⇒時間ある?という流れで、デートに誘いだしましょう

カフェラテ、カフェオレ、コーヒーのの違い

  • デートの誘い方「帰り道に、ちょい飲み、ちょいカフェをアピール」

  • 参考例⇒「最近疲れてるから、飲みに行かない?」や「喉乾いたから、カフェいかない?」

帰りに道で食事や、ちょい飲み。学生なら、ちょいカフェもデートの誘い方としては、満点に近いです。特に予定のない平日の方が、断られることがすくないですね。ただし、社会人で飲み会に誘う時は、月曜日は外しましょう。月曜日は週初めから飲むの?という断られ方があるので、注意が必要なのです

水族館

  • デートの誘い方「行ったことがない、行った時がないアピール」

  • 参考例⇒会話の流れで、お出かけスポットの名前があがったら、「行ったことない。行ってみたい」と言う

行ったことがない、食べたことがない。男って、初めての女を大事にするものです。だから、この「今までに、やったことがない」とアピールすると、男子は話しにくいついてくるのです。当然、行ったことが無い場所の話なら、お出かけしてデートに発展しますよね。新しくできた水族館や遊園地は完全にデートコースにもなるので、話題の場所は調べて置いて吉ですよ

女性からのデートの誘い方-LINE編(ラインを使ったテクニックの場合)-

LINEでデートに誘う方法です。LINEを既に交換している仲なら、LINEを使いましょう。恥ずかしくて、顔が赤くなってしまう、返答に困った場合でも、考えながら連絡を取れるのが最大のメリット!もちろん、年上男性でメールしかやってない人にも通用する恋愛テクニックです

3連休の過ごし方、予定がない!暇な時にすることは?

  • LINEでデートに誘う方法「週末、やることがないアピール」

  • ポイント ⇒ ちょっとした相談や会話の中で、自然なタイミングで使おう!

週末にやることがない、暇だとアピールするのは、昔から定番中の定番のデートの誘い方です。話の流れで、「じゃぁ、どっかいく?」や「ご飯でも食べに行こうか?」など男性の方から、誘ってくることの方が多いです。話の流れを上手く活用したデートの誘い方のパターンです

焼き肉の焼く順番、食べる順番

  • LINEでデートに誘う方法「一人ではお店に入りにくいアピール」

  • ポイント ⇒ 「そういえばさ」や「あのね」、「ねぇ」と突然、話を切り出してもOK!

1人で入りにくいお店があるの。この一言は、魔法の言葉です。男子は、女子にコレを言われると、じゃぁ連れていってあげるよ!と言ってくれやすいのです。特に男性が好きな焼き肉やラーメン屋は、高確率で連れて行ってくれますので、男の子が好きで、女子が入りずらいタイプのお店をチョイスすると良いです。LINEで彼に話しかけるのに、悩んだら、「そういえばさ」や「あのね」、「ねぇ」と突然、話を切り出してもOKです

困っている

  • 番外編 LINEの仕方に困ったら?「最初に、?マークや困っている感じの可愛いスタンプを送れ!」

他の方法としては、LINEのスタンプを使うのもありです。可愛い系の「?マークのスタンプ」は、どうしたの?と心配してくれるし、困っている感じのモジモジしたスタンプも効果的です

飲み会や食事会で近くに座る、遠くにいても近い席に移動してくる男性

  • LINEでデートに誘う方法「彼のよく出没するスポットの美味しいお店を教えてとLINEする」

  • ポイント ⇒ 彼の行動範囲やよく遊びに行く地域をまず、確認しよう!

お願い

  • 番外編 最後のひと押しは?「アピールの後に、スタンプを使え!お願いしている系のスタンプが効果大!」

LINEやスカイプなどのチャット系ツールは、リアルタイムで連投(連続して投稿)できるのが特徴。この機能を上手く使いましょう。テキストでLINEを送ったあとに、すぐにスタンプを送りましょう。これは、相手にNOと言わせない技のひとつです。たとえば、「そのお店、ケーキが美味しいのね」⇒すぐに「お願いしている絵のスタンプ」を送るなど、会話をスタンプでゴリ押しする方法です。こうすると、男子は断れないし、頼まれているから、行こうか!と決断しやすいのです

スポンサーリンク


▼関連するライフハック