【食用マカデミアナッツオイル/危険性/副作用】食用マカデミアナッツオイルの効果・効能「マカデミアナッツオイルの正しい食べ方、注意点を事例・検証結果や口コミ、批評をもとに解説」

Author

マカデミアナッツオイル(マカデミアナッツオイル油)の危険性や副作用と効果・効能、使用上の注意点、事例・検証結果や口コミ、批評。食用マカデミアナッツオイルの最大の効果は、オメガ7系オイル(オレイン酸、パルミトレイン酸)で、糖質0、コレストロール0の健康食材!適量の食べ方は、スプーン1杯。食用マカデミアナッツオイルの賞味期限は、開封後1~2ヵ月以内など、マカデミアナッツオイルの使用期限や保管方法、正しい食べ方も解説しています

食用のマカデミアナッツオイルの効果、効能は?

食用マカデミアナッツオイルの危険性や副作用と正しい食べ方、使い方

  • スキンケア用品で有名なマカデミアナッツオイル

  • 今では、食べるマカデミアナッツオイルも購入する時代に!?

スキンケアやヘアケア用品によく使用されるマカデミアナッツオイルですが、最近では食用のマカデミアナッツオイル、食べるマカデミアナッツ油も購入きでるようになりましたね。食用のマカデミアナッツオイルには、どんな美容効果、健康効能があるのでしょうか。食用のマカデミアナッツオイルの注意点、副作用、危険性などを解説しています

  • マカデミアナッツオイルの特徴「糖質0、コレストロール0にも関わらず、甘みを感じる=糖尿病対策」

喜んでもらう結婚祝いのコツ「本人達に、プレゼントを選んでもらう。もしくは、本人達が選べる金券や商品券やギフトカタログが喜ばれるモノ」

マカデミアナッツオイルの最大の特徴は、糖質がゼロ、コレストロールもゼロなのに、甘い味がすることです。つまり、マカデミアナッツオイルは、クッキーやパンケーキなどの砂糖の代用として使う事で、糖尿病予防になるのです。オイルは過熱に弱いものもありますが、マカデミアナッツオイルは175度まで加熱して大丈夫なオイルです

  • マカデミアナッツオイルの効果「血管を強くし、脳卒中の予防に最適。お疲れ気味な30代からの健康食品」

長時間の労働で疲れた女性

マカデミアナッツオイルに含まれるパルミトレイン酸は、血管を強くする成分です。年齢とともに脳の血管が弱くなるので、30代から脳卒中の予防のために、適度な摂取をするのが良いでしょう

  • マカデミアナッツオイルの効果「血中コレステロール値や中性脂肪を減らす効果があり、高血圧、動脈硬化予防」

座りっぱなしのOL

マカデミアナッツオイルは、血中コレステロール値や中性脂肪を減らす効果があり、高血圧、動脈硬化の予防になります。数あるオイルの中でも、マカデミアナッツオイルは美容にも健康にも良いオイルです。特に甘い食べ物が好きな人には、糖質0、コレストロール0のマカデミアナッツオイルを砂糖の代用として使う食べ方が、おすすめです

マカデミアナッツオイルの食べ方、保管方法、賞味期限などの注意点は?

  • マカデミアナッツオイルの適量「1日、スプーン大さじ1杯が目安」

 大さじ1杯の油

マカデミアナッツオイルの適量は、1日、スプーン大さじ1杯が目安です。料理やサラダの隠し味に使う程度の食べ方が自然に摂取できます

  • マカデミアナッツオイルの食べ方「加熱は最大175度まで。加熱OKなオイルなので万能性が高い」

フライパン

マカデミアナッツオイルの良い点は、加熱調理できる事です。最大最大175度ですが、100度未満の調理を、心がけましょう

  • マカデミアナッツオイルの賞味期限、保管方法「未開封の場合、1年未満が目安。開封後は、1~2ヵ月以内が賞味期限。保管方法は、日光のあたらない冷暗所」 

オイル

  • マカデミアナッツオイルの副作用「万能食品なので、健康被害の事例は少ない。適量を超えた食べ過ぎに注意」

オイル

間違った方法、過度なダイエット目的で、適量以上に食べるのが厳禁です。しかし、やはり少しお高いオイルなので、みなさん、一気にたくさん使う事は、ほぼありません。だから、実際に大量摂取し健康被害が発生したという事例が少ないのだと考えられます

  • 番外編「犬に食べさせてはダメ!マカデミアナッツを犬が食べると、歩行障害になる可能性がある」 

大型犬を飼う人

犬に食べさせてはダメです。マカデミアナッツオイルだけでなく、マカデミアナッツを食べるのも厳禁です。マカデミアナッツを10g程度食べただけで、12時間以内に嘔吐。歩くとふらふらするなど、犬に歩行障害がでて、最悪の場合、死にいたるケースもあるようです。犬の場合、理由が判明していませんが、同様の症状がみられるため、ペットが届かない場所に保管しましょう

スポンサーリンク


▼関連するライフハック