【年末年始/1人ぼっち/過ごし方】予定がない!?やることない暇な大晦日、新年のお正月を充実させる方法「おひとり様で、やる事がない!?予定のない年末年始のお休みの楽しみ方」

Author

年末年始の1人ぼっち、おひとり様の過ごし方!予定がない!?暇な大晦日、新年のお正月休みは、年末年始らしい定番の事をすると充実する!?1人ぼっちで寂しい気持ちを、ポジティブに切り替えて、リアルを充実させるアイデアを紹介。1人で過ごす年末年始は、大掃除や年越し蕎麦、初詣とおみくじ、寝正月などの定番の事をする。ゆっくりリラックスして休養できる1人暮らしや年末・正月ぼっちの過ごし方を解説しています

年末年始の1人ぼっち、おひとり様の過ごし方!予定が無いお正月は、何する?

1人ぼっちの年末年始の過ごし方

  • 1人ぼっち全力回避「実家に帰省するのが一番。やることなくても、寂しい思いはしない」 

  • 1人ぼっちを充実「ポジティブに考える。おひとり様が一番、気楽」

年末年始を1人で過ごす方法です。1人ぼっちなのが、おかしい!変だ!寂しくないの?と人目を気にしてしまう事がありますよね。大晦日やお正月の年末年始は、長期休暇だから、よりネガティブに考えがちです。1人で過ごすのがさびいしいと考えるなら、実家に帰るのが一番、やることなくても、寂しい思いはしないです。逆に、1人の過ごし方を極める!?1人であり、自由であることは、既婚者や家族のいる人達からすると、うらやましい事でもあります。だから、「おひとり様」をポジティブに考えましょう。正直、おひとり様が一番、気楽で自分の趣味や楽しみを追求できる立場なのです

  • ぼっち回避の最善の手段「新年より前、年末に実家帰省するのが、最も無難」

おじいちゃん、おばあちゃんの家に行く

1人暮らしの大学生や専門学生、独身で恋人がいない社会人は、新年より前、年末に実家帰省するのが、最も無難です。実家に帰省して、お正月を過ごす人は、約60%(5人に3人)。1人で年末年始を過ごす人は、約20%(5人に1人)と言われます。年末年始は、家族で集まる、親戚や兄弟と会うのが、日本の定番の過ごし方なのです。家族や家系の集まる場所に行く事こそ、1人ぼっちを全力で回避する方法なのです

  • 番外編「実家に帰ったら、お年玉貧乏になった!?」

お年玉

大学生の場合、お正月に実家に帰省すると、お年玉をもらう事があります。お年玉は高校生までと言われますが、遠方の大学や専門学校の1人暮らしの場合は別、交通費もかかるので、お年玉をもらえるケースの方が多いです。20代の社会人になると、親戚や兄弟、従兄などに子供が!?実家に帰省すると、お年玉貧乏になったり、「まだ、結婚しないの?」や「子供を育てて、1人前」と嫌味を言われることもありますが、お正月によくある光景なので、さらっと流してOKです

年末年始の1人の過ごし方!!おひとり様の大晦日、お正月は、定番な事をしよう!!

年末年始(冬休み、大晦日からお正月)、1人の過ごし方です。年末年始を充実させる、1人ぼっちを楽しむなら、定番の事をするのがベストです。カウントダウンイベントや海外で過ごすのも良いですが、年末年始は、ゆっくり過ごしたいと考える人がほとんどです。 ゆるく年末や正月らしいことが、意外と充実できる方法の1つです

  • 年末の1人の過ごし方「大晦日は、大掃除」

家の掃除・選択、片づけ(44%)

大晦日は大掃除と相場が決まっています。長期休暇のゴールデンウィークなどでも、みんなが家でやる事で上位にランクインするのが、掃除や部屋の模様替えです。年末は一年の汚れを落とすので気分もよくなるし、大がかりな作業をすると、何か美味しいモノでも食べたいな!と思うので、外食したり、外へ出たくなるものです

  • 年末の1人の過ごし方「散歩。神社や門前町、市場がにぎわっているので、おすすめ」

市場

年末の過ごし方、1人の場合、散歩が、おすすめです。神社やお寺の門前町、商店街や市場など、人でにぎわう場所を、フラフラと散歩すると、思わぬ発見があって面白い。昼間から飲んでいる人もいれば、美味しそうな海鮮類や屋台があったりと、普段見られない光景がありますね

  • 年末の1人の過ごし方「散歩中に見つけたお店で、軽く外食。お酒もOK」

軽く外食

夕食を決めていないのなら、散歩中に見つけたお店で、軽く外食。少しぐらいお酒を飲んでもOKです。お寺や神社の前にある門前町や市場系の場所なら、美味しいモノもいっぱいあります

  • 年末の1人の過ごし方「新年を迎える前に、年越し蕎麦」

年越し蕎麦の由来、起源、意味!年越しそばを食べる時間を解説

年越し蕎麦は、1年にあった悪いことを断ち切るという意味で食べます。新年を迎える深夜12時までに食べるのがルールです。10時頃、お腹が空いた時に、食べるのがベスト。後で気が向いたら、初詣いっても良し。そこまで考えると、インスタントの蕎麦(どんべい等)が手軽でいいものです。1人ぼっちなら、はりきって、具だくさんの蕎麦を作るよりも、出前や蕎麦屋さんに行くのもありです

  • 年末の1人の過ごし方「年末特番番組を見ながら、カウントダウン。ネット&ゲーム三昧のカウントダウンも有」

心に響く名言集!奥が深い!ゲームの名台詞

年末年始の1人の過ごし方の定番は、特番番組を見ながら、カウントダウンです。今どきは、ネットやゲームもオンラインなので、ゲーム上でお正月のイベントがあったりもしますので、インターネット上でお正月を迎える人もいます。ツイッター等のSNSで、見知らぬ人と、会話しながらカウントダウンも今どきではあたり前です

  • 番外編「12月31日のパチンコ屋は避ける=最も辛い1日。しかし、例外として、三重県の24時間パチンコに参戦するのは有」

パチ

12月31日のパチンコ、パチスロには注意。通常、パチンコ屋さんは、9:00や10:00から11:00ぐらいまでが営業時間です。しかし、12月31日のみ、16:00閉店など、短めの営業時間です。お正月に備え、パチンコの釘、パチスロの設定も悪い傾向が強いので、12月31日のパチンコ屋は避けましょう。運だめしにやるなら、年明けの1月1日の元旦の方が、まだよいです。例外として、三重県は、12月31日が、24時間営業のパチンコになります。パチンコ業界では有名なイベントなので、遠出して参戦するのもありです

  • 年始の1人の過ごし方「おしゃれして、初詣。おみくじを引く」

おみくじ

初詣は、おしゃれするのがポイントです。実家に帰省中の人なら、昔の知人や友達と会う事もあります。また、新年一発目から、おしゃれすることを考えると、あれこれとコーデをしはじめて、1人ファッションショーが始まります。ちょっとした、今潰しにもなるものです

  • 年始の1人の過ごし方「お節料理は、デパートで購入が、おすすめ。正月ぐらい、ゆっくりしてもOK」

おせち料理

1人で過ごす場合、お節料理を作るのは大変です。年末に、おせちを作って、忙しくするならOKですが、お正月をゆっくり過ごしたいなら、デパートで購入がおすすめ。レストランやお店で特別に販売している御節もあるので、この方が寝正月にするなら楽です

  • 年始の1人の過ごし方「年始に実家帰省も有。新幹線を使う場合は、年末と違って、元旦はガラガラに空いている」

新幹線

毎年、年末年始の混雑状況です。12月31日は、混雑します。しかし、新幹線の場合、1月1日は、ガラガラに空いている場合が多いです。自由席でゆったり座って帰省できますね。世間の休みが、1月4日や5日までの年は、1月2日でも空いています。みんなよりも、少し遅れて帰省する方が、お正月は楽なのです

  • 年始の1人の過ごし方「TSUTAYAのレンタルDVD。特に、1月2日以降は、TV番組が年末や元旦ほど面白くなくなるので、映画やアニメを見る方が良い」

テレビ、ビデオ、DVD観賞(16.7%)

インドア派最高の楽しみ方です。1月2日以降は、TV番組が年末や元旦ほど面白くなくなるので、TSUTAYAのレンタルDVDで、自分の好きな映画、見ようと思ってまだ見ていないアニメなどを見る方がいいです

  • 番外編「寝正月でゴロゴロは、後で後悔する人が多い。でも、別に自分を責めない!ゆっくりしたくても、できない人も大勢いる」

正月太り運動不足

正月の過ごし方で、あとになって、何故!寝正月をしてしまったのだ!と思う事があります。でも、そういう時は、自分を責めないようにしましょう。 ゆっくりしたくても、できない人も大勢いるのが現実です。ゆっくり過ごせたら、勝ち組だと思いましょう

スポンサーリンク


▼関連するライフハック