【入学式/ぼっち】1人ぼっちを全力回避!中学校・高校、大学の入学式で友達を作る方法「友達ができない!入学式は、学校生活の始まり!このタイミングで友達がデキるとクラスの輪にも馴染める!?」

Author

入学式ぼっち、入学式の1人ぼっちを全力回避!中学校や高校、大学の入学式で友達を作る方法!友達ができない!中学生や高校生、全問学生、大学生の入学式の友達の作り方?最初の友達を作るチャンスが入学式です。女子中学生や男子高校生で入学から1人ぼっちになる人の特徴は?入学式のタイミングで友達がデキると、その後、クラスの輪にも馴染みやすい。自己紹介は、元気に明るく!入学式で友達が簡単にデキる方法を解説しています

入学式の1人ぼっちを全力回避!中学校や高校、大学の入学式で友達を作る方法!!

中学校・高校、大学と入学式の1人ぼっち!入学式ぼっちを全力回避

  • 入学してすぐに友達を作る方法は、自分から話しかけることが重要!?

  • 先に話しかけれれたら、明るく元気に!拒まないように心がけよう!!! 

小学校から中学校へ、中学生から高校へ・・・。高校から大学生や専門学生になる10代の男子、女子が入学式で1人ぼっちにならない!入学してすぐに友達を作る方法を紹介。同じ学校の出身者がいない!入学式で友達ができない!など不安を解消。友達できるかなぁと悩まずに、入学式で、友達を作る方法を実践してみましょう

  • 定番の入学式で友達を作る方法「隣の席の子に話しかける=学生時代の親友になる」 

「友達と一緒じゃなきゃ決められない!」なんて甘い考

入学式で友達を作る方法の最良の方法が、「隣の席の子に話しかける」です。入学式で最初に話をした人は、学生時代の親友になるものです。話しかける内容は、実はなんでもいい。「緊張するね」など、1言系の言葉でもいいですが、「ねぇ、どこ出身なの?」や「このあと、何があるの?」、「部活決めた?(大学なら、サークルどこにする?)」など、質問系の問いかけにすると会話がはずみやすいです

  • 入学式で1人ぼっちにならないコツ「会話の中で共通点を探す」

チョコをあげたくないと考える男子の特徴

入学式で話しかけられたり、自分から話しかけた時の注意点です。会話の中で自分との共通点を探しましょう。人は、同じ共通点があると友達になりやすいです。高校生なら中学時代の部活、大学生や専門学生なら出身地や趣味など、当たり障りのない内容から、自分と共通する部分がみつかると会話が弾みます。入学式は、みんな友達がいない状態で始まります。友達は、自分に近いタイプの人の方が、仲良くなりやすいので、よく相手のことを聞くことが大切です

入学式ぼっちを全力回避!1人ぼっちにならない、入学式で友達を作る方法は?

  • 入学式で1人ぼっちにならない方法「自己紹介は、しっかり考えておこう」

思い出

名前、出身地以外に、みんなが覚えやすいこと、インパクトがあるとクラスの輪に入りやすくなります。一発芸までする必要はありませんが、何か特色があると、自分の事を覚えてもらえやすいです

  • 入学式で1人ぼっちにならない方法「部活やサークルの勧誘は、友達を作るチャンス」

バスケ部(モテ率28%)

学生時代の友達を作る良い方法は、中学生、高校生なら部活。大学生ならサークルを、どこに入るかという話題です。この方法を使わないわけにはいきませんね。部活やサークルの事を相談する事で、会話が生まれますから、自然とその後も付き合いが続くようになります

  • 入学式で1人ぼっちにならない方法「オリエンテーションには必ず参加しよう」

大学の卒業式

入学式で友達ができなかった場合は、オリエンテーション(学校案内や年間行事の説明など)に参加しましょう。ほとんどの学校では、このオリエンテーションが学校に慣れる為のカリキュラムになっています。中には、合宿をする学校もありますね

  • 番外編「大学の場合、入学式前にオリエンテーションがある場合も!?」

驚く

中学や高校は、入学後の初日や入学式のあとなどにオリエンテーションがあることが多いですが、大学の場合は落とし穴になっている場合も・・・。大学は基本、自分で自由に授業や講義を選択する仕組みですので、オリエンテーションも強制参加ではありません。中には、入学式の1週間ほど前から、開催していることもあるので注意が必要です

 

スポンサーリンク


▼関連するライフハック