【お年玉/中学生/平均額/金額相場】中学生の息子や娘、孫、親戚の甥っ子、姪っ子のお年玉「中学生の合計総額!総額で24,000円!?お年玉をもらう中学生の金額相場」

Author

男子中学生、女子中学生のお年玉、平均額やお年玉の金額相場は、いくら?中学生の息子や娘、孫、親戚の甥っ子、姪っ子にあげる!親(父、母)や祖父母(おじいちゃん、おばあちゃん)、伯父や叔母が、渡すお年玉の合計総額は?中学生は、総額で24,000円をお年玉をもらうのが平均相場!1人あたりは、5,000円未満が最も多いが、3,000円も同様に多いのが特徴!今どきの中学生のお年玉の平均金額相場の解説です

中学生のお年玉の平均額や金額相場、総額の合計は?

中学生

  • 中学生が親や祖父母、親族からもらうお年玉の平均額は?

  • 中学生のお年玉は全部でいくら?総額、合計のお年玉の金額は?

中学1年生、2年生、3年生・・・。今どきの中学生は、お年玉をいくらもらっているの?高校生の息子、娘。孫の中学生へのお年玉の平均額、金額の相場をランキング形式で発表しています。 親からもらったお年玉が、5,000円だった!?コレって普通なの?親戚のおじさんからのお年玉が、1,000円だった?コレってケチなの?人間関係によって、金額も変わります。一般的なお年玉の相場の解説です

  • 中学生のお年玉の総額相場「平均は合計約24,000円。正月に親戚に挨拶に出向くのが、お年玉をもらうコツ」

金融・保険

中学生のお年玉、親、おじいちゃん、親族などから頂ける全ての金額を合計した平均額は、約24,000円と言われています。中学生ぐらいになると、親戚周りをしなくなるお子さんもいますが、やはり、お正月に、おじいちゃん家、親戚の家などに新年の挨拶をちゃんとしている中学生ほど、平均的にお年玉をもらう数が増え、たくさんのお金が集まりやすいです

親、祖父母からのお年玉、中学生のお年玉の平均額、相場は?

  • 親、祖父母からのお年玉「金額の相場は、5,000円が最も多い。でも、3,000円もお年玉と、あまり大差がない」 

中学生のお年玉と平均金額、一般的なお年玉相場

  • 中学生のお年玉相場 1位「5,000円(25%)」

  • 中学生のお年玉相場 2位「3,000円(23%)」

  • 中学生のお年玉相場 3位「1万円(21%)」

  • 中学生のお年玉相場 4位「7,000円(19%)」

両親(父、母)と祖父母(おじいちゃん)からもらうお年玉が、高額な場合が多いのが中学生の特徴です。中学生のお年玉は、トップ4の金額が、ほぼ平行線です。その中でも一番多いのが、5,000円。次に3,000円です。今どきの子供は、欲しい物が高額。子供の数も昔と比較すると、1人っ子も多いので、気前よく1万円でもよいのかもしれません

  • 番外編「親、祖父母からのお年玉が、3,000円未満の場合は、約10%(10人に1人)」

おじいちゃん

中学生のお年玉は、3,000円から1万円以内の場合が、ほとんどです。では、3,000円未満(1,000円や2,000円)の場合はどうでしょうか。アンケートによると、 約10%(10人に1人)の割合で、お年玉が3,000円未満の場合がある事が判明。中学生からすると、少しがっかりしてしまう金額かもしれません

親、おじいちゃん以外の親族の場合、いくらお年玉が入っている?

  • 親族からのお年玉「金額の相場は、3,000円、もしくは、2,000円。5,000円が入っていたら、超ラッキー」 

お年玉をあげる年齢

親、祖父母以外の親族(おじ、おば、親の兄弟)からのお年玉の相場で、多い回答が、3,000円と2,000円です。もし、5,000円が入っていたら、すごくラッキーなパターンです

  • 親族からのお年玉 1位「3,000円(42%)」

  • 親族からのお年玉 2位「2,000円(39%)」

  • 親族からのお年玉 3位「5,000円以上(12%)」

親、祖父母以外の親族(おじ、おば、親の兄弟)からのお年玉の金額ランキングです。トップ2強が、3,000円と2,000円です。親族の子供の人数が多い場合は、2,000円。子供の数が少ない場合は、3,000円というお年玉のあげ方です。しかし、最近では、子供の数自体が少ないので、今後は3,000円や5,000円のお年玉が増えて可能性が高いです

スポンサーリンク


▼関連するライフハック