【お年玉/小学生/平均額/金額相場】学年別!小学生の息子や娘、孫、親戚の甥っ子、姪っ子のお年玉「小学校低学年は3,000円、高学年は5,000円が上限!お年玉のルールをきめよう」

Author

小学生男子、小学生女子のお年玉、平均額やお年玉の金額相場は、いくら?小学生の息子や娘、孫、親戚の甥っ子、姪っ子にあげる!親(父、母)や祖父母(おじいちゃん、おばあちゃん)、伯父や叔母が、渡すお年玉の合計総額は?小学校低学年の1年生、2年生、3年生は最大でも3,000円、高学年の4年生、5年生、6年生は、5,000円!?今どきの小学生のお年玉の平均金額相場の解説です

小学校低学年、高学年の子供のお年玉相場、お年玉金額の平均額は?

学校に将来の夢を忘れた小学生男子

  • 低学年の1年生、2年生、3年生のお年玉相場は?

  • 高学年の4年生、5年生、6年生のお年玉相場は?

  • 低学年は3,000円、高学年は5,000円が最大の上限!?

今どきの小学生のお年玉事情です。学年別のお年玉の相場を知って、子供や孫、親戚の甥っ子、姪っ子にあげるお年玉の金額を決めましょう。お年玉は、世間の相場に合わせるか、親族間のルールに合わせるかのどちらかの方法から選びまそう。子供の数が少ないので、小学生に1万円をあげてもいいのでは?と高額の金額をあげる事がありますが、一般論や親族間のルールを逸脱すると、その後が、めんどうなトラブルに巻き込まれることが多いので、周りに合わせるのがベストな方法です

  • 小学生のルール「学年 × 1,000円(※ただし、6年生は5,000円を上限)」

子供のお年玉の平均金額と相場!甥や姪、孫の小学生・中学生・高校生にお年をいくら渡す?

小学生のお年玉は、年齢や学年があがるごとに金額も高くなるのが一般的な特徴です。1年生は、1,000円。3年生は、3,000円のように、年とともにお金の使い方を覚える、欲しい物の値段もアップするからです。一般的なルールは、学年×1,000円という考え方が主流ですが、子供の数が多い場合は、学年×500円でも問題ないです

小学校低学年、1年生、2年生、3年生のお年玉の金額相場!!

  • 低学年のお年玉相場「上限は、3,000円。親、おじいちゃんが渡す最大は5,000円まで」 

中学生のお年玉と平均金額、一般的なお年玉相場

友達の子供、親戚の甥っ子、姪っ子にあげるお年玉の上限は、3,000円と考えましょう。親戚のおじさんが、3,000円のお年玉の場合、親の威厳、おいじちゃんの威厳がそこなわれるかも?と考える場合もある為、親、おいじちゃんが孫に渡すお年玉の上限は、5,000円までにしましょう。(※基本的には、3,000円が上限。5,000円以上の金額は例外です) 

小学生のお年玉と平均金額、一般的なお年玉相場

  • 1年生のお年玉相場「1,000円(62%)、1,000円以下(15%)」

  • 2年生のお年玉相場「2,000円(42%)、1,000円(35%)、3,000円(10%)」

  • 3年生のお年玉相場「3,000円(39%)、2,000円(32%)、1,000円(25%)」

アンケートによると、小学校低学年のお年玉金額には、バラつきがありますが、学年×1,000円以内でお年玉を渡す人が、ほとんどです。低学年のお年玉は、この範囲内の金額にするのが常識的なことと考えましょう

  • 番外編「小学校1年生の場合、入学祝いを渡していないなら、少し多めに包んでも良い」

小学生男子の子供が将来なりたい職業、就きたい職業ランキング

小学校1年生の子供に、お年玉をあげる時は、少し注意が必要です。入学祝いを渡していない場合、3,000円や5,000円をお年玉にしても、よいです。入学祝いを渡していない人は、遠くに住んでいて会う機会がなかったり、渡しそびれてしまった人達です。その場合、入学祝いの相場に合わせる必要はなく、小学校1年生のお年玉相場の1,000円に、少し色をつけて渡す程度で問題ないです。子供の親が周りの相場より多くお年玉がはいっていると心配するので、あとで、「入学祝いを渡していないから、少し多めにいれた」と伝えましょう

  • トラブル事例「知人の子供に、1万円のお年玉をあげたら、後でお返しのプレゼントが届いた」

お年玉

最近は、子供の数が少ないです。また、結婚年齢も30歳前後が平均で、お年玉をあげる子供がいない人も多くいます。だから、仲の良い友達の子供に、高額なお年玉(年齢に不相応な金額)をあげてしまう場合があります。特に気にもせず、1万円をお年玉に包んだら、後で、友達がお返しのプレゼントが届いたなど、逆に気を使わせてしまうことになったケースもあります。お年玉は、年齢にあった金額にしましょう

小学校高学年、3年生、4年生、5年生のお年玉の金額相場!!

  • 高学年のお年玉相場「上限は、5,000円。見栄をはって、親、おじいちゃんが渡す最大は10,000円まで」 

お年玉

  • 4年生のお年玉相場「4,000円(35%)、3,000円(32%)、2,000円(14%)」

  • 5年生のお年玉相場「5,000円(39%)、3,000円(36%)、2,000円(9%)」

  • 6年生のお年玉相場「5,000円(38%)、3,000円(35%)、2,000円(11%)」

アンケートによると、小学校高学年のお年玉金額には、混戦状況です。特に、5年生、6年生は、5,000円と3,000円が均衡状態です。親、おじいちゃんは5,000円が多く、その他の人達は、3,000円が相場といった内容です。しかし、中には、小学校高学年になると、親やおじいちゃんが、10,000円を渡す事も!高学年になると、男の子はスポーツをはじめて、サッカーなら新しいスパイクが欲しいなど、遊びで使うものではなくスポーツ用品場合もあるので、親族間でよく相談しましょう

スポンサーリンク


▼関連するライフハック