【ラーメン/太らない食べ方】昼・夜・夜中のラーメンが太る理由「高カロリー&高糖質、塩分の多いラーメンを少しでも改善して、ダイエットに役立てる方法」

Author

ラーメンの太らない食べ方、昼・夜・夜中のラーメンが太る理由、ラーメンを食べて痩せる方法は?ラーメンは、高カロリーで高糖質。しかも、塩分が多く、足がむくむ原因にもなります。ダイエット中に、痩せるラーメンを食べる時の改善方法を解説。醤油ラーメンには、ネギとワカメ。豚骨は、紅ショウガ。味噌ラーメンは、もやし等の野菜を多くしたトッピングが有効!食べ前と食事中は、ウーロン茶を飲むと太りにくくなります

太らないラーメンの食べ方、昼・夜・夜中のラーメンが太る理由は?

ラーメンの太らない食べ方、昼・夜・夜中のラーメンが太る理由

  • ラーメンを食べる頻度が高い人ほど、太りやすい

  • 太りにくいラーメンの食べ方を徹底解説!!

  • 高カロリー&高糖質、塩分の多いラーメンは、どう食べるべき?

 ラーメンは、ダイエットに不向きと言われます。まさに、その言葉の通りで、避けるべき食べ物です。ラーメンは、高カロリー。麺は糖質の塊、スープは塩分が高く、1日の塩分を1杯で摂取してしまうと言われています。塩分が多いと脚や顔がむくんで、太って見えてしまいます。しかし、国民食であるラーメンを全く食べずに、生活するのはストレスもたまります。だから、ラーメンは上手に付き合って行く方法が大切なのです

賢いラーメンとの付き合い方、食べ方の工夫で太らないラーメン生活を!?

  • 太らないラーメンの食べ方「ラーメンは週1回以下にする」

ラーメンに合う付け合わせ、人気の献立と定番・簡単おかずのレシピ

ラーメンを週3回以上食べている人は、まず、食べる頻度を減らすと、それだけで痩せる人もいます。ラーメンを、週1回以上食べている人よりも、ラーメンを月1回の人では、痩せている比率が全然ちがいます。ラーメンを食べる回数を、週1回以下にして食べるのが、おすすめの方法です

  • 太らないラーメンの食べ方「ラーメンのスープは、飲み干さない。レンゲを使わない」

レンゲ

ラーメンのスープを飲むと、カロリーは2倍になると覚えておきましょう。ラーメンのカロリーや高い塩分の原因は、スープにあります。だから、ラーメンを食べても、スープを飲まないスタイルに変更すると、それだけでも効果があります。おすすめの方法は、レンゲを使わないこと。レンゲを使って、ミニラーメンを作って食べると、当然、摂取するカロリーも、塩分も増えます

  • 番外編「つけ麵の場合、麺の量に注意」

つけ麵

ラーメンのスープが太る原因なら、つけ麺にすれば良いのでは?と考えますよね。確かに、つけ麺にするのは正解です。しかし、つけ麺には、思わぬ落とし穴があります。つけ麺の場合、ほとんどのお店が「太麵」です。ラーメンの麺は炭水化物で、糖質の塊です。当然、同じ1杯のラーメンでは、太麵より細麺の方が糖質が少ないです。また、つけ麵の場合、お店によって「麺の量が違う」のが問題で、並(通常:200g)を頼んでもサービスで250gあるなど、一般的なラーメンよりも量が多いことがあるのです

  • 太らないラーメンの食べ方「飲んだ後、シメのラーメンをやめる(夜中のラーメン)」

日本酒と熱燗

ラーメンの魅力は、飲み会の後に食べたくなる。夜中に、急に食べたくなるなど、夜遅くまで起きている場合に、食べたくなることです。そんな時に食べてしまうのが、太る原因のひとつです。飲んだ後や夜中のラーメンをやめるだけで、体重が軽くなる人もいます。いつも定期的に、やっちゃってる人は、シメのラーメン、夜中のラーメンを食べないように早く寝ましょう

  • 太らないラーメンの食べ方「食前、食事中はウーロン茶、黒ウーロン茶」

お酒はビールが糖質の塊。飲むなら糖質ゼロの焼酎、ウーロンハイ

飲み物は、ウーロン茶よりも、黒ウーロン茶がオススメです。黒ウーロン茶は脂肪を分解する働きがあり、食事中に飲むことが良いとされていますが、食前から飲んで胃の中をコーティングする方が、実際に試した結果、太りにくいです。だから、ウーロン茶系の飲み物は、ラーメンを食べる食前と食べている最中に飲む方法がベストです

ラーメンの具で工夫することは可能?太らないラーメンの作り方!!

  • 太らないラーメンの作り方「インスタント麺とスープを別で、茹でる」

インスタント麺

インスタント麺をゆでる時は、スープと別の鍋を使うのが、おすすめです。インスタント麺は、油で上げているケースが多いので、油分を落とした方が味も美味しくなります。別鍋で作って、湯切りする方が同じインスタントラーメンでも健康的な食べ方になります

  • 太らないラーメンの作り方「具は、メンマ多め。メンマは、低カロリー&低糖質。カリウムを多く含み、塩分を排出する効果がある」

メンマ

ラーメンの具は、メンマがおすすめ。メンマは油分もありますが、低カロリー、低糖質な食べ物です。また、カリウムを多く含むので、塩分を排出、デトックスし、体のむくみを解消する効果があります

  • 太らないラーメンの作り方「醤油ラーメンの具は、ネギとワカメ多め」

好きなラーメンの具とトッピング、人気・定番・簡単なラーメンレシピ

太らないラーメンの基本は、具は野菜多めにすると良い。また、麺からではなく、野菜から食べると、早くお腹もいっぱいになります。野菜の中では、ネギがおすすめです。ワカメは、ビタミンとミネラルの宝庫です。海藻類をラーメンには多めにトッピングしましょう

  • 太らないラーメンの作り方「豚骨ラーメンの具は、紅ショウガをたっぷり」

ゴマと豚骨ラーメン

紅ショウガは、血中をコントロールするショウガオールが含まれます。ショウガオールは油を分解する効果があるので、脂っこい豚骨ラーメンには必須の具なのです。生姜は刻んだ方が、ショウガオールの効果も高くなり、ラーメンの紅ショウガは適切な食べ方なのです。

  • 太らないラーメンの作り方「味噌ラーメンの具は、もやし多め。コーンは糖質が高いので少なめ」

もやしラーメン

味噌ラーメンの具は、もやし。低カロリーのもやしを、たっぷりトッピングすることで、お腹も満腹になりやすいです。しかし、注意が必要なのが、コーンです。コーンは野菜の中でも糖質が高いので、味噌ラーメンを作る時は、コーン少なめにするのが、太らないコツです

スポンサーリンク


▼関連するライフハック