【サバの塩焼き/付け合わせ/献立】定番・人気・簡単!サバの塩焼きに合う料理&おかず、副菜レシピ特集「鯖の塩焼きに、もう1品!何を付け加える?サバの塩焼きと夕飯の献立・副菜」

Author

サバの塩焼きの付け合わせ、献立!定番・人気・簡単のサバの塩焼きに合う料理&おかず、レシピ特集!鯖の塩焼き(塩サバ)に、もう1品!おすすめは、味噌汁やキュウリの漬物、たくわんを基本の献立セットにしよう。相性の良いサバの塩焼きの付け合わせは、豆腐、冷ややっこ(冬は、湯豆腐)、切干大根や金平ごぼうが家庭料理の定番で人気!サバの塩焼きに合う付け合わせ、副菜の献立レシピの特集です

サバの塩焼きに合う献立、付け合わせは?

サバの塩焼きの献立と付け合わせ

  • さばの塩焼きの献立、付け合わせと夕飯のおかずは?

  • 年中食べられる焼き魚の定番のサバの塩焼きを美味しく食べよう

年中美味しく食べれられる日本の定番の焼き魚が、サバの塩焼き。サバの塩焼きを夕飯の献立にするとき、サブのおかずやメニューの付け合わせは、何がオススメなのでしょうか。鯖の塩焼きに合う料理、おかずを紹介しています

  • サバの塩焼きの基本メニュー「キュウリの漬物、たくわん」 

漬物

  • サバの塩焼きの基本メニュー「味噌汁(ワカメ、豆腐、油揚げ)」 

ご飯と味噌汁、漬物セット

鯖の塩焼きとご飯。ここに、漬物とお味噌汁を付け合わせましょう。焼き魚は、柔らかい歯ごたえですので、カリッ!シャキ!っとした食感のキュウリや大根の漬物が、おすすめです。和食は、お味噌汁が基本ですので、必ず、おかずの1品にしましょう

  • ワンポイント「冬なら、なめこ汁。なめこのお味噌汁は、温度が下がらないので、ゆっくり食べても、体が温まる」 

なめこ汁

鯖の塩焼きを献立にする時のコツです。サバは、年中食べれれますが、一番美味しい時期は、10月から12月の時期です。寒くなってくる季節なので、お味噌汁をアレンジしましょう。秋から冬にかけて、ナメタケが美味しいです。ナメタケをお味噌汁にすると、なめこのネバネバが理由で、お味噌汁の温度が下がらず、10分、20分たってもアツアツです。寒い季節なら、なめこ汁に変更して、体を温めましょう

鯖の塩焼きに、もう1品!他に、どんなおかずを付け合わせるのが、おすすめ?

  • 定番!サバの塩焼きの付け合わせ「豆腐、冷ややっこ(冬は、湯豆腐に変更)」

豆腐。半丁(150g、豆腐を半分)=30mg摂取

  • 定番!サバの塩焼きの付け合わせ「切干大根」

切干大根

  • 定番!サバの塩焼きの付け合わせ「金平ごぼう」

きんぴらごぼう

鯖の塩焼きに合う定番の付け合わせは、小鉢や小皿に盛り付け可能な、豆腐や切干大根、金平ごぼうが、おすすめ。豆腐は、冬なら湯豆腐にしてもOKです。鯖の塩焼きは、あっさりした味をしているので、切干大根や金平ごぼうのような味の濃いおかずがあると、バランスがよくなります

  • サバの塩焼きに合う料理「卵焼き」

出汁巻き卵

  • サバの塩焼きに合う料理「茶碗蒸し」

茶碗蒸し

鯖の塩焼きには、卵焼き、茶碗蒸しといった卵を使った料理も相性が良いです。乳製品が不足しがちな、鯖の塩焼きも、卵を使えば、ばっちりですよね

  • アレンジ編「豪華にするなら、マグロのお刺身。とろろマグロ(やまかけ)も最高に美味しい」

saba_no_shioyaki_tsukeawase_kondate_03

焼き魚に、生のお刺身があると、食卓が豪華になります。特に、サバはマグロと相性が良いので、刺身なら、マグロがおすすめ。ただのお刺身では、パンチが足りてないと感じるなら、とろろマグロにすると、和食セットの用になって見栄えも良いです。たくさんご飯をたべる彼氏や旦那には、やまかけ丼(とろろマグロ丼)に、鯖の塩焼きをおかずにしてもOKです

スポンサーリンク


▼関連するライフハック