【文化祭/学園祭/出し物/食べ物】人気の模擬店!定番の食べ物の屋台、飲食店ランキング「高校生&大学生の文化祭・学園祭の出し物、模擬店で大盛況する食べ物屋さんランキング」

Author

大学生の文化祭、高校生の学園祭、学際の食べ物の出し物、人気の模擬店!売れる定番の食べ物の屋台、飲食店ランキングです。大学のサークルや高校のクラス、部活動でする学園祭や文化祭の飲食は何が人気?定番から焼きそば以外、アイデア勝負の珍しい食べ物屋さん、出し物!模擬店で大盛況する料理や軽食、昼食後のデザートやスイーツで簡単・調理や管理も楽な模擬店も紹介しています

高校や大学の学園祭の出し物、食べ物の飲食店は何がいいの?

文化祭や学園祭の人気の出し物、食べ物ランキング

  • 定番の焼きそば以外のアイデアは?

  • 文化祭の模擬店は、王道から外すと大コケする!?

  • 定番の料理をアレンジしたアイデア料理が大盛況しやすい!

高校生の文化祭、大学生のサークルで出店する模擬店を食べ物やスイーツにするなら何がよい?定番の焼きそば、フランクフルト、たこ焼きはライバルも多く、特色が無いと失敗しやすい!珍しい変わった料理やスイーツは、ウケがいいけど、思った以上に売れなくて、在庫が残ってしまう事も!?どうしたら、大盛況するお店になるのか、余ってしまって後で困らないかなど、学園祭の食べ物を選び方のコツとアイデアを解説しています

売れる!大盛況する模擬店を作る方法! ?

小倉トースト

  • 出し物の鉄則①「ウケ狙い、珍しい変わり種のメニューは失敗しやすい」

  • 出し物の鉄則②「王道、定番のメニューのアレンジ。昼食、軽食、スイーツでジャンル分けする」

  • 出し物の鉄則③「調理方法が簡単、作り置きがデキるモノが良い」

文化祭や学園祭の出し物。飲食系の食べ物屋さんをやるなら、この3つは厳守した方が良い。大学のサークルやクラスの男子達と盛り上がって、変わった食べ物、みんなの知らない料理をついつい選びがちだけど、認知度の低いモノは、よほど美味しく作る腕がないと、短期間での販売には向いていないです。だから、定番の料理をアレンジする(普通の焼きそばも販売するが、トッピングで珍しい焼きそばも作る等)事が重要で、他のお店と被らないように特色を持つ事が大切です。出店する模擬店は、昼食(たくさん食べたい人)、軽食(小腹が空いた時)、スイーツ(甘いものを食べたい人)でジャンル分けして、どのタイプのお客さんに来てもらいたいか、最初に決めて置きましょう。火を使う料理は注意が必要、安全に気をつけて調理方法が簡単、作り置きがデキるモノ(衛生面には気をつける)を念頭にしましょう

王道、定番の食べ物の出店(昼食やたくさん食べたい人をお客さんとする場合)

学園祭や文化祭の食べ物系の出し物で、定番のお店です。お昼の昼食、たくさん食べたい人達をターゲットにすると良いのが下記です。しかし、誰でも思いつくお店で、大学の文化祭などでは、何店舗も「焼きそば屋さん」や「カレー屋さん」があります。そうなると、ライバルとの食い合いにもなるので、これらのお店をする場合は、定番メニューに加えて、アレンジした料理やトッピングで他のお店と差別化(違いをはっきりさせる、自分達のお店に特色を持つ)しましょう 

  • 定番の模擬店「焼きそば」

焼きそばの隠し味

焼きそばのメリットは、一気にたくさん作る事ができるのと、ある程度の時間を作り置きできることです。だから、買いに来た人を待たせずに販売できるのです。しかし、ただの焼きそばでは、お腹が空いたから、とりあえず食べるというような客層しか着ませんので、やはりアレンジやトッピング、具材が勝負になります。焼きそばのアレンジや人気トッピングについては、「焼きそばのアレンジ・ランキング」で変わり種の焼きそば等を紹介しています

⇒ 参考:焼きそばのアレンジ・ランキング

  • 定番の模擬店「カレーライス」

人気・簡単・定番のカレー・レシピ、トッピングのランキング

カレーライスのメリットは、お客さんがたくさんきても、焼きそば、お好み焼きと違って、調理に時間がかからない事です。カレーを盛り付ける事に昼食できるので、トッピングにこだわりましょう。カレーのトッピングの好みについては「カレーの具、トッピング・ランキング」で詳しく解説しています。トッピングの方がお店としては分かりやすくて良いですが、味にもこだわるなら、「カレーのルー・ランキング」と「カレーの隠し味ランキング」でみんなのカレーへのこだわりを参考にしましょう

⇒ 参考:カレーの具、トッピング・ランキング

⇒ 参考:カレーのルー・ランキング

⇒ 参考:カレーの隠し味ランキング

  • 定番の模擬店「お好み焼き」

名古屋のお好み焼き

作り置きがデキるメリットがあるのが、お好み焼き。しかし、冷めてしまうと美味しくないので、透明のフードパックよりも、アルミホイルで包むタイプの方がおすすめ。他の店舗は、フードパックを使っている事が多いので、目立ちます。関西や名古屋方面では、お好み焼きのテイクアウトを銀のアルミホイルで包むケースもあり、食べ歩きも出来るのが利点です。みんなが好きなお好み焼き、トッピングの具は、「お好み焼きの具ランキング」でメニューを紹介しています

⇒ 参考:お好み焼きの具ランキング

アイデア勝負!?定番なのに、アレンジする楽しみ、やりがいが持てる飲食は?

文化祭や学園祭は、定番、王道を外れる邪道な食べ物や変わり種は、よほどのセンスがある人がお店をやったりしない限り、ほぼ失敗に終わります。だから、定番で誰でも知っている食べ物だけど、一味違う!?それぐらいが丁度良いお店選びです。定番な食べ物だけど、アレンジのできる飲食を紹介します

  • アイデア勝負の出し物「おにぎり屋」

男子に人気の梅干し

昼食と軽食の両方のお客さんが対象です。色々なお店の模擬店や屋台の食べ物を食べたい人等、比較的多くのお客層が見込めるのが、おにぎり。おにぎりの良いところは、具をアレンジできる事です。変わり種を、何種類か販売して失敗しても、2日目などには材料を変更してもOK。大学のサークルなら、みんなでアイデアを出し合って、おにぎり屋さんを出店するところから楽しめますね。思い出作り、たくさん売れて面白かったなど、色々な経験ができるのが、おにぎり屋さんの最大のメリットでしょう。おにぎりの具については「おにぎりの具ランキング」や「おにぎりのアレンジ、変わり種」で、四角い形!握らないおにぎりは「おにぎらずの具ランキング」で色々なおにぎりのアイデアを紹介しています

⇒ 参考:おにぎりの具ランキング

⇒ 参考:おにぎりのアレンジ、変わり種

⇒ 参考:おにぎらずの具ランキング​

  • アイデア勝負の出し物「パン屋(サンドイッチ、ホットドッグ系)」

人気・定番・簡単!好きなサンドウィッチの中身、サンドイッチの具ランキング

パン屋さんも、おすすめ。色々なパンを並べるよりも、サンドイッチ、ホットドッグ(具を挟む系のパン)、ロールサンド、惣菜パンなどアレンジの効くものが良いです。アレンジのメニューが豊富なので、よく考えてメニューを決めないと赤字になりやすいですが、軽食と昼食が目的の人達にはウケが良いです。アレンジのアイデアは「サンドイッチの具ランキング」、「ロールパンの具、好きな中身」、「惣菜パンの具、中身ランキング」で変わり種も含めて解説しています

⇒ 参考:サンドイッチの具ランキング

⇒ 参考:ロールパンの具、好きな中身

⇒ 参考:惣菜パンの具、中身ランキング

  • アイデア勝負の出し物「たこ焼き屋(※中身のアレンジ、トッピング系)」

たこ焼きの具、材料の中身ランキング

調理に時間がかかるのが難点ですが、タコ以外の中身のたこ焼きを別メニューで用意すると面白い。みんなでアイデアを出し合うところから、楽しめるのが、特徴です。たこ焼き屋さんは人気なので、味で勝負するか、見た目やインパクトで勝負するか、みんなでよく話し合いましょう。何食もたくさん食べられないので、中身の具やトッピングで他のたこ焼き屋さんと違いをはっきりさせる方が優位です。たこ焼きのアレンジに関しては「たこ焼き具材ランキング」で、大阪人がタコパする時のよく使う食材なども一緒に紹介しています

⇒ 参考:たこ焼き具材ランキング

  • アイデア勝負の出し物「唐揚げ(※トッピング系)」

ねぎソースの唐揚げ

唐揚げもライバルが多い!だからこそ、唐揚げはトッピングやアレンジが重要です。定番の唐揚げ意外に、種類を用意すると、もの珍しさに追加で頼んでくれたりと、何度も足を運んでくれる人がいるなど軽食系は、アレンジを若干豊富にすると、意外な発見がありますよ。唐揚げのアレンジやトッピングは「唐揚げの味付け、アレンジ」で美味しい唐揚げの種類を解説しています

⇒ 参考:唐揚げの味付け、アレンジ

定番だけど、おすすめしない学園祭、文化祭の食べ物、模擬店舗は?

  • おすすめしない模擬店「うどん、蕎麦」

カロリーや糖質の違いの気になる「そば」と「うどん」、1人前で太るのはどっち?

定番だけど、文化祭で注意しなければいけないのが、うどん、蕎麦です。うどん、蕎麦は、出汁やツユにこだわって作ると美味しいですが、素人がB級グルメとして調理するには難易度が高いです。トッピングも天ぷらが多く、冷めてしまうと美味しくない。結果的に、素うどんや具の少ない蕎麦になってしまいがちで、売れなかった時の起死回生の逆転がトッピングなどでは難しいからです。また、うどん、蕎麦は年代層が高い人が好きな傾向が強く、若い人たちが集まる文化祭には適していないです。不思議な事に、どこの文化祭に行っても必ずありますが、テイクアウトすると汁がこぼれてしまうなど、移動の多い文化祭には不向きです

  • おすすめしない模擬店「フランクフルト、アメリカンドッグ」

フランクフルト

調理が楽で、軽食で食べ歩きできるのがメリットですが、他のお店もやっているところが多く、ライバルも多い。せかっくの文化祭や学園祭で、みんなと楽しい思い出を作る事も考えると、アレンジしたメニューも作りにくく、他のお店との差もあまりでず、なんとなく学園祭で出店しました程度の思い出になってしまいがちです。定番の軽食なので、ある程度、売れて面白い側面もありますが、他のお店屋さんのサイドメニューでやる方が良く、専門店とし出店するのは、あまりおすすめできません 

スポンサーリンク


▼関連するライフハック