【おすすめ】宿坊ランキング!観光・旅行で心もリフレッシュ!人気の高野山「真田幸村の蓮華定院」や「滝行のできる武蔵御嶽神社、静山荘」、「天空の寺、大陽寺」でリラックス効果

Author

心のリフレッシュできるおすすめ・人気の宿坊ランキング・ベスト3!心のケア、気分転換から心をリフレッシュしてリラックスしよう。宿坊とは、仏教寺院などで僧侶や参拝者のために作られた宿泊施設。精進料理、写経や修行の体験ができるのが宿坊の魅力ではない。歴女が喜ぶ戦国武将 真田幸村が暮らした「高野山 蓮華定院」、御岳山 恋愛成就のパワースポット「滝行のできる武蔵御嶽神社、静山荘」、露天風呂から満天の星空を堪能できる天空のお寺「大陽寺」の宿坊で心のリラックスを!

宿坊とは、仏教寺院などで僧侶や参拝者のために作られた宿泊施設。宿泊施設。精進料理、写経や修行の体験ができ、都会生活で疲れた時のリフレッシュ、溜まったストレスを精神統一して解消する「新しいリラックス方法」のひとつ

おすすめの宿坊ランキング。宿坊の魅了を解説

イメージ画像:写真AC

宿坊と聞くと修行を思い浮かべる人も多いはず。でも、心に迷いがある時。心を落ち着かせたい時。都会の生活の疲れをリフレッシュしたい時、溜まったストレスを精神統一して発散するのも心がリラックスするものです

宿坊の魅力「①季節の香りがする精進料理」、ご飯とたくわんと味噌汁だけ・・・というのは勝手なイメージ。現在の宿坊の精進料理は、シンプルで季節感のある和をテーマにした料理が多い

和をテーマとした精進料理

写真:高野山 大明王院「冬の鍋焼き饂飩」

金剛三昧院の精進料理

写真:世界遺産 高野山 金剛三昧院「精進料理」

宿坊の魅力「②写経や時観瞑想(あじかんめいそう)」修行体験ができるのが良い。写経、時観瞑想は心を落ち着かせるリラックス方法のひとつ

写経とリラックス

写真:高野山 遍照尊院「写経」

一条院の阿字観瞑想

写真:高野山 一条院「阿字観瞑想」

精進料理、写経・時観瞑想以外の魅力を持つ「おすすめの宿坊ランキング」

精進料理、写経・阿時観瞑想以外の魅力を持つおすすめ宿坊がある。心のリフレッシュをテーマに、数ある宿坊から厳選した宿坊です

おすすめ宿坊ランキング「歴史好きにはたまらない!楽しみながら宿坊へ行く、歴女が喜ぶ戦国武将 真田幸村が暮らした 高野山 蓮華定院」

 真田雪村

イメージ画像:戦国イラストの巨匠 諏訪原寛幸氏の 「真田幸村」

関ヶ原の戦いで敗れた幸村。徳川家康より、幸村は死罪は免れたが「所領の没収、高野山蟄居を命じられた」。これにより幸村は高野山蓮華定院に住む事になる。真田幸村の住んでいた場所に、宿坊できるとは、歴女にとっては、すばらしい思い出となるでしょう

真田幸村の暮らした蓮華定院

写真:じゃらん「真田幸村の住んだ蓮華定院」

蓮華定院(〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山:宿坊 1泊2食 9450円~)豪華な襖絵や調度、よく手入れされた庭園と、庭園に面する部屋。修行の一環として接待に携わる僧侶。季節感溢れる精進料理等はその一端である。「これこそが自分の想像していた通りの日本」と言う外国人参拝者の評価も高い。英語での対応も万全である。関ケ原の戦の後、真田昌幸・幸村が隠棲した。

出典:じゃらん 蓮華定院

おすすめ宿坊ランキング「御岳山 恋愛成就のパワースポット 滝行のできる武蔵御嶽神社、静山荘」

静山荘での滝行

写真:体にいいこと、自然にいいこと、地球にいいこと

落差10m、滝壺の深さ1.2mの奥深い味わいのある滝。古来より御嶽神社の禊(みそぎ)の神事が行われることから「修行みそぎの滝」とも言われています。すぐ近くには中里介山の『大菩薩峠』に出てくる「お浜の桂」もあります。静山荘での滝行は、通常ここで行います

出典:武蔵御嶽神社 静山荘

動画:武蔵御嶽神社 静山荘「クリスタルボール・ヒーリング」

武蔵御嶽神社 静山荘(〒198-0175 東京都青梅市御岳山43:宿坊1泊2食 8640円~/1泊2食 滝行・クリスタルボール・ヒーリング講習料込 11,800円)クリスタルボウルの振動を身体に受けてリラックスしてもらいます。クリスタルボウルは、本来の人間のチャクラを開花させるために作られたものです。身体の隅々まで振動が行き渡り、細胞のひとつひとつを活性化してくれます。クリスタルボウルヒーリングは、夕食後と朝食後の2回約30分奏でられます

おすすめの宿坊ランキング「露天風呂から満天の星空を堪能できる天空のお寺 大陽寺」

天空の寺「大陽寺」星の見える露天風呂

写真:東京暮らしも18年 「大陽寺、星の見える露天風呂」

宿坊である江戸時代に建てられた本殿の周囲には民家がまったくなく、携帯電話も圏外。聞こえてくるのは清流の音と小鳥の鳴き声。大自然の恵みを満喫できる露天風呂から見上げるのは満天の星空。

出典:天空の寺 大陽寺

天空の寺 大陽寺の風景

写真:天空の寺 大陽寺

大陽寺(〒369-1901 埼玉県秩父市大滝459:宿坊 1泊2食 9450円~)神々の里、三峰のさらにその奥に、天狗が住むといわれた秘境があった。天狗が住むと恐れられた渓谷は江戸時代には空前の山岳信仰の波に乗り繁栄することになる。21世紀という時代からはるかにかけ離れた場所で、ゆったりとした時間に身をゆだねていると、自分の心を覆い尽くしているしがらみだとか、余分な考えだとかが遠い世界の出来事なんだということに気づいていく。人間社会の中では精一杯背伸びして生きている自分であっても、ここでは全くその必要性がないということもわかる。飾らないありのままの自分がいかにすばらしいかということを皆さんに気づいてほしい

出典:天空の寺 大陽寺

スポンサーリンク


▼関連するライフハック