【バランスボール/座るだけ効果】椅子に座るだけの簡単エクササイズ!カロリーと大きさ目安も解説!女性の体幹を鍛えるトレーニング!!

Author

バランスボール(ジムボール)の椅子代わりに座るだけの効果を解説!女性の体幹を鍛えるトレーニング、椅子に座るだけの簡単エクササイズです。バランスボールで1時間あたりに消費するカロリーは?バランスボールを買う時の大きさの目安は?パソコンや事務、デスクワークの女性は必見!自宅でもできる座りながらエクササイズなら、バランスボールがおすすめです

バランスボールで腹筋の筋トレやストレッチもできるけど、座りながらのエクササイズ効果は?

  • 効果①「座っているだけで普段使わない筋肉が動き、体幹とバランス力がよくなる」 

体幹とバランス力

  • 効果②「座っているだけで、腰痛が良くなる」

 バランスボールは腰痛が良くなる

  • 効果③「座っているだけで、偏頭痛の予防と改善になる」

 偏頭痛の予防と改善

普段運動を全くしない人ほど、椅子をバランスボールに変えるだけど効果が表れやすい!パソコンやデスクワーク中心の事務職の女性にバランスボールは効果的!

  • 中野製薬の導入事例「痛背もたれがないから姿勢がよくなり、背中が引き締まった」 

中野製薬の導入事例

 腰痛持ちの社長の案で導入。姿勢がよくなり背中が引き締まった、日頃運動しない社員は中性脂肪値がそれまでの213から116に半減したなど、健康的な側面は効果的であった

  • 米国ペンシルバニア州の小学校の導入事例「子供の集中力が上がったと学習効果もある」

集中力が上がったと学習効果

普段授業を聞かずにぼーっとしてしまう子も、バランスを取ろうとして筋肉を動かすと血流が増すため、集中力が高まり、同じ時間でより多くの課題をこなせるようになる

バランスボールに座るとカロリーはどれぐらい消費する?どのバランスボールを選ぶのが良い?

  • 1時間で4カロリー、8時間で32カロリーを消費 

 1時間で4カロリー、8時間で32カロリーを消費 

  • 身長150cm以下の人は45cm、165cmまでは55cm、185cmまでは65cmがバランスボールの大きさの目安

1時間で4カロリー、8時間で32カロリーを消費

座っているだけのバランスボールは大きなカロリーを消費しませんが、それ以上に腰痛や片頭痛、中にはお通じがよくなった人など。特に何もしないで効果があるのが一番のメリットです

スポンサーリンク


▼関連するライフハック