【お蕎麦/付け合わせ/献立/レシピ】温かい蕎麦に合う料理&夕飯のおかず、人気・定番・簡単な副菜や箸休め特集「温かいお蕎麦に、もう1品!夕食の献立に何を付け合わせする?」

Author

温かいお蕎麦の献立、付け合わせと夕飯のおかず。人気・定番・簡単!蕎麦に合う料理と副菜・箸休めのレシピ。家庭料理を豪勢にするなら、天ぷら、炊き込みご飯、刺身!?お酒のおつまみにもなるのは、そばがき、出汁巻き卵、にしんの甘露煮、昆布巻きなど!和風な献立にするのが、おすすめ。大盛り&たくさん食べる男性には、天丼やかつ丼、親子丼などの丼物レシピがウケがいいです

人気・定番・簡単!蕎麦に合う料理は?付け合わせと献立特集!!

温かい蕎麦に合う料理&おかずレシピ、付け合わせの副菜特集

  • 温かい蕎麦に合う献立特集!

  • 定番のおかずから、お酒のつまみ、和風な献立を紹介!! 

温かいお蕎麦は、単品料理になりやすい。蕎麦だけでは、お腹がすいてしまう人もいますよね。蕎麦に合うおかずの献立特集です。お酒のおつまみにもなる、蕎麦を豪華にして食べたい、和風なおかずは何がいいの?など様々な要望に答えるレシピになっています

  • 定番の具「天ぷら蕎麦。天ぷらを別皿にすると、それだけで、豪華な食卓に見える!?」 

天ぷら蕎麦

お蕎麦の定番の具は、天ぷらです。天ぷらを蕎麦の上に、トッピングする食べ方が一般的ですが、天ぷらを蕎麦の上に乗せてしまうと、単品料理にみえてしまいます。そうなると、おかずの品数が欲しい男性や、おかずは絶対2品ないと文句を言う頑固おやじ達は、不満を言ったりします。少しでも、おかずが多くあるように見せる為にも、蕎麦の天ぷらは別皿に盛ると良いです

  • 番外編「今どきの子は、べちゃべちゃする料理が嫌い!?蕎麦と天ぷらを別にして欲しいという希望も・・・」 

かき揚げ蕎麦

天ぷら蕎麦と言えば、天ぷらを、ドカーンと蕎麦の上にのせて、豪華な風に盛りますよね。でも、今どきは逆です。インスタント蕎麦の普及で、「天ぷらは、後乗せ」して食べるスタイルが主流です。特に「かき揚げ」は、ゆっくり食べていると、天ぷらがツユにつかって、「べちゃべちゃするのが嫌だ」と思う人もいます。だから、自分のペースで食べられるように、温かいお蕎麦でも、天ぷらは別皿で、天ぷら盛りにした方が万人ウケします

 温かいお蕎麦の献立、付け合わせと夕飯のおかず!!

  • 温かい蕎麦の付け合わせ「漬物(たくわん、きゅうり、大根など)」

漬物

 蕎麦に、漬物(たくわん、きゅうり、大根など)があるだけでも、食卓にならべた時に全然ちがいます。蕎麦は、天ぷらや山菜を豪勢にトッピングしても、どうしても単品料理に見えてしまいます。小鉢や小皿に、少しだけでも、箸休めがあると、イメージが変わりますね

  • 温かい蕎麦の付け合わせ「そばがき」

そばがき

お蕎麦屋さんの定番のメニュー、そばがき。お酒を飲む人は、蕎麦がきが、おつまみにもなります。しかし、蕎麦粉で作るので、家庭では少しハードルが高いので、ホームパーティーや家飲みする時など人を招く場合に、作るとよいです。

  • 温かい蕎麦の付け合わせ「出汁巻き卵」

出汁巻き卵

蕎麦には、和風なおかずがとても相性が良いです。出汁巻き卵は、簡単につくれちゃうし、味がよくしみていると、蕎麦と一緒に食べても美味しいです

  • 温かい蕎麦の付け合わせ「子持ちシシャモ」

ししゃも

和風な付け合わせで、オススメなのが焼き魚。アジやホッケなども、蕎麦と合いますが、アジやホッケは焼き魚定食で、別の日に食べたいですよね。だから、アジよりも小さなシシャモが、おすすめ。ちょっとだけ、魚が食べたい、お酒のつまみが欲しいときなどに、大活躍です

  • 温かい蕎麦の付け合わせ「にしんの甘露煮」

にしんの甘露煮

ニシン蕎麦が、お蕎麦屋さんにありますよね。にしんは、蕎麦と一緒にたべると美味しい!でも、家庭では、ニシン蕎麦はあまり作らないかと思います。相性は抜群なので、にしんの甘露煮にして、おかずにする方が家で食べる時は、よいのです

  • 温かい蕎麦の付け合わせ「昆布巻き」

昆布巻き

お節料理で食べる昆布巻き。昆布巻きと、温かい蕎麦は、相性が抜群です。お蕎麦屋さんなどでは、小鉢で一緒に付け合わせにしているところもありますね。ちょっとこだわった和風のおかずを作るなら、昆布巻きがおすすめです

  • 温かい蕎麦の付け合わせ「ほうれん草の胡麻和え」

 ほうれん草の胡麻和え

蕎麦は、あっさりした和風のおかずがとてもよく合います。 ほうれん草の胡麻和えは、家庭でも簡単に作る事ができるので、定番の献立メニューにしてもよいかと思います

  • 番外編「五平餅」

五平餅

中部地方や長野県、信州方面では、蕎麦と一緒に五平餅を食べることが多くあります。味噌や美味しいお米の名産地だから、ご飯の上に、甘めの味噌をぬって、焼いて食べるという豪快な料理です。昔ながら、田舎風の蕎麦を家庭で作るなら、五平餅も良いでしょう

がっつり系!たくさん食べる男性向けの付け合わせは、丼物!?もはや、サイドメニュー!!

  • 男子向けのサイドメニュー「かつ丼、ソースかつ丼」

かつ丼

蕎麦屋のかつ丼は、旨い!というのが、男たちの定説。頭の中に、絶対入っている必須のキーワードです。男性は、蕎麦だけでは、おなかが空いてしまう人が多いです。お昼などにお店で蕎麦を食べる時は、ミニかつ丼など、少しご飯ものも食べる男性が多いです。そもそも、セットメニューになっているお蕎麦屋さんも多くあるので、定番中の定番のサイドメニューなのです

  • 男子向けのサイドメニュー「天丼」

天丼

お肉が食べられない男性、かつ丼は、重すぎると思う男性には、天丼がおすすめ。天ぷらは、少し多めに作ってしまえば、よいのです。蕎麦に乗せてたべたい人は、天ぷら蕎麦。ご飯が食べたい人は、天どんのように、食べ方を選べるスタイルにしてもOKです

  • 万人向けのサイドメニュー「炊き込みご飯」

炊き込みご飯と付け合わせ

万人ウケするサイドメニューは、炊き込みご飯です。おかずでは、物足りないと量を重視するなら、蕎麦を2人前にするよりも、炊き込みご飯が、おすすめ。炊き込みご飯なら、ご飯の量も調節できるので、女子は少なめ、男子は多めに盛ってしまってOKです。みんなが好きな炊き込みご飯の種類、炊き込みご飯別のカロリーや糖質を「炊き込みご飯ランキング」で、レシピを紹介しています

炊き込みご飯のレシピ・ランキング

⇒ 参考:炊き込みご飯ランキング

スポンサーリンク


▼関連するライフハック