【卒業式/告白】中学生・高校生の成功する卒業式の告白方法「中学校・高校の男子&女子が卒業式で彼氏、彼女を作る方法!卒業式に告白した経験者の成功事例を多数紹介!!」

Author

中学生・高校生の成功する卒業式の告白方法、中学校・高校の男子&女子が卒業式で彼氏、彼女を作る方法!卒業式に告白して振られた失敗事例、告白した経験者の成功率の高い成功事例を多数紹介!!同じクラスの好きな人、片思い中の先輩や後輩、先生に告白しちゃう猛者もいる!?中学生・高校生の男子・女子が自分から告白して、付き合う最後のワンチャンと大逆転があるのが卒業式の告白です

中学生、高校生が卒業式の告白で成功する方法!卒業式で振られない告白とは?

中学生・高校生の成功する卒業式の告白方法、女子から!男子から告白する手段

  • 中学校、高校の卒業式は、教室、屋上、体育館裏の告白が定番!?

  • 昔は、第二ボタンをあげるなど!卒業式は恋が発展するイベントだった!? 

中学、高校の卒業式は、好きな人や片思い中の先輩、後輩、クラスの男子や女子に告白する最後のチャンスです。ワンチャンあるのが卒業式の告白。それまで、喧嘩して険悪な人間関係だったとしても・・・逆転パターンが多いのが卒業式の告白の特徴です。昔は、好きな女子に第二ボタンをあげるなど!卒業式は恋が発展するイベント(お母さん、お父さんに聞いてみましょう)だったぐらいです。今でも卒業式の愛の告白は、定番なのです

中学生、高校生の卒業式の告白は、成功率が高い!?その理由とは?

  • 卒業式の告白、成功率が高い理由「もう会えなくなってしまう可能性があり、決断をしやすい」

中学生・高校生男子が好きな人にとる行動

  • 卒業式の告白、成功率が高い理由「強がっている人も、最後ぐらい素直な気持ちになれる」

中学生、高校生のデート方法、女子高生&女子中学生の恋愛事情

  • 卒業式の告白、成功率が高い理由「男子、女子共には、卒業式に告白される事に淡い期待を抱いている」

告白してからの、返事待ち期間の過ごし方と保留期間にやってはNGな行動

中学生、高校生の男子、女子は卒業式に勇気を出して告白すると、後悔が残りません。逆に、思いを伝えずに、卒業してしまうと後になって後悔するか、淡い思い出として心に残るか、そのどちらかです。卒業式は、今度会う機会が少なくなるので、男女共に恋愛に関して敏感な時期です。好条件が整っているので、告白しても成功する確率が高いのです

  • 「卒業式に告白して、振られた!?振られても会う機会が減るので、気まずい思いをしなくて済む」

失恋

卒業式の告白のワンポイントアドバイスです。卒業式に、先輩や後輩、同学年の好きな人に告白しても、卒業後の進路が違うなら、実は振られても、気まずい思いをしたり、恥ずかしい気持ちになったりしません。振られても会う機会が減るので、逆に考えると告白しやすい環境です。しかも、男女共に卒業式は、バレンタイン以上に告白される事に、淡い期待を抱いているので、気持ちも揺れやすい。普通に告白したら失敗してしまう恋も、運よく成功するケースもたくさんあります

  • 番外編「10年、20年たった同窓会で、実は・・・あの頃、君の事が好きだった!?と思い出になってしまっているケースも、よくある事!!おじさん、おばさんになってからでは、遅すぎる事態が待ちうけている!?」

女性の年齢意識「男子、女子と呼べるのはいつまで?いつからが、おじさん、おばさん?」

番外編です。10年後、20年後・・・おじさん、おばさんになって学生時代の友達と集まって同窓会をすると、必ず話題になるのが、「実は・・・あの頃、君の事が好きだった」という後だしジャンケンの告白です。よくあるパターンは「え??そうだったの?実は、私も好きだったのに!!!」っと告白をしなかった結果、結ばれることがない青春時代を共にして、大人になってしまうことです。つまり、1番の失敗は、告白して振られてしまうことではなく、「勇気がなく、告白しなかった事」が最大の敗因になるのです。30歳、40歳になった時は、お互い結婚してしまって・・・と、その後も結ばれることも、ほぼありません

中学生、高校生の卒業式の告白!!成功率を高める告白方法は?

  • 成功率が高い方法「卒業式が終わったら待っていて!話があると呼び出しでOK」 

机

卒業式の告白は、呼び出しが定番の成功率の高い告白方法です。友達に頼んで呼び出してもらうと、成功率が下がります。自分から呼び出すのが、一番良い方法。理由は、友達に頼むと、好きだって気持ちがクラスの人や好きな人の友達関係まで、バレてしまい、ひやかされて本人が、呼び出した場所に来ない場合があるからです。自分から誘った場合は、付き合うのが嫌な場合は、最初から「え?なんで、行かなきゃいけないの?」、「嫌だよ!」と最初から断ってきます。だから、場所に呼び出した段階で、ほとんど勝負は決まっているのです

  • 成功率が高い方法「ずっと好きでした!!(入学してから、小学校の頃からなど!)」

純粋ピュアを象徴、ハートマーク

一番いい告白方法は、「ずっと好きでした!」と伝えること。卒業式は、会える最後のチャンスです。顔が可愛い、見た目がかっこいいとか、一緒にいて居心地がいいとか、そういうのは最後の最後に必要な判断材料ではありません。ワンチャンある最強の方法は、相手の気持ちをむげにできない「ずっと、ずっと好きだったから、今!勇気をふりしぼって、告白したんです!!」という気持ちの方が、高く評価されるのです

  • 注意する卒業式の告白方法「気持ちを綴った手紙、ラブレターを渡す」

香水は、プレゼントを渡す時の手紙やカードにかける

手紙やラブレターを渡す場合、これはすぐに告白の決着がつきません。何故なら、直接会って告白をしていないので、相手に考える隙を与えてしまいます。手紙には、必ず連絡先を書きましょう。連絡先や自分の名前を書き忘れるなど、コレが結構やっちゃうミスです。また、相手も、手紙を無くしてしまったり、男子だと周りの友達にひやかされて、捨ててしまうこともあります。思春期特有の強がった態度や照れ隠しが原因で、「女から手紙をもらった!こいつキモイ!!」などと騒ぎ立てる馬鹿な男子もいるぐらいです

  • 番外編「告白は無理でも、連絡先の交換だけでも、その後の展開に繋がる!?」

スマホ

卒業式に、告白は無理だ! とおもっても、最後まであきらめないで!ワンチャンあるのが、卒業式なのです。高校や大学、専門学校に進学したあと。新しく知り合った友達と恋話になる。その時に、「過去の恋愛歴」が話題になる為、連絡をしてみたら?などという会話にもなりやすいです。そんな時に、卒業式の日に連絡先を交換していないと、その後の展開は、ほぼありません。好きな人や片思い中なら「あまり会えなくなっちゃうし、連絡先交換しようよ!」という一言が大事なのです

スポンサーリンク


▼関連するライフハック