【動画】相撲スクワットのやり方!太ももが痩せる効果は、ヒップアップして「モデル脚」へ大変身

Author

相撲スクワットとは、アメリカのフィットネス業界で30日スクワットチャレンジに取り入れられ大ブームを巻き起こした相撲スタイルのスクワットです。垂れたお尻をヒップアップする効果があり、太ももが「モデル脚」に!?ダイエット効果だけでなく、腰関節周辺の筋肉を刺激し「骨盤のゆがみ」を改善、血行を良くし「冷え性、むくみ」も解消すると注目されているエクササイズです

相撲スクワットは「四股(しこ)を踏むようなスタイルのスクワット」

 相撲スクワットはヒップアップして太ももが痩せる効果がある

写真:ハッピー女子のワザサイト

相撲スクワットとは、通常のスクワットとは少し違い「足を大きく開いて、相撲取りが四股(しこ)を踏む」かのような動きをします。足や膝への負担も通常のスクワットに比べて少なく、太ももの筋肉により大きなパワーが必要になります

相撲スクワットの効果は?「①ヒップアップ効果」「②ダイエット効果」「③姿勢矯正、骨盤のゆがみを改善」「④冷え性、足のむくみの解消」「⑤老化防止」と様々な効能がある

相撲スクワットでヒップアップ効果 

イメージ画像:写真AC

  • ヒップアップ効果:お尻の筋肉、大殿筋(だいでんきん)が鍛えられるため

  • ダイエット効果:お相撲さんのように股を大きく広げることで腹筋やふとももが鍛えられダイエットにつながる

  • 姿勢矯正、骨盤のゆがみを改善:相撲スクワットにより、股関節の筋肉が鍛えられ、支えている骨盤を正しい位置に戻してくれる。結果的に背骨も自然と元に戻るので姿勢が良くなる

  • 冷え性や足のむくみの解消:リンパや血流がよくなるため

  • 老化防止:年齢を重ねていくと足から衰えがくるので若さを保つのに効果的

出典:女性の美学

相撲スクワットのやり方「動画で見るワイド相撲スクワット」

  • ①足を肩幅よりも大きめに広げ、つま先も外側へ向けます

  • ②両手をお腹の前で組む

  • ③腰をゆっくりと深く落とす。この動作を10回続ける

  • ④組んだ両手を頭の後ろにあて上記と同じ動作をし、10回続ける

  • ⑤相撲取りが土俵でよくやる両手を上に広げて掲げる動作をし、10回続ける

スポンサーリンク


▼関連するライフハック