【ホワイトデー/チョコレート/お返しの意味】バレンタインのお返しに、チョコレートを渡す男子の本音と心理「ただのチョコレートは特に意味なし!?でも、ホワイトチョコレートは脈ありの合図」

Author

ホワイトデーのお返しが、チョコレート意味とは!?ホワイトデーに、チョコレートをお返しに贈る意味・意図は、特に深い意味はない!?それって、つまり脈無しって事!?でも、、ホワイト・チョコレートの場合は、ピュアな付き合いを望むという意味で、脈ありの合図!?バレンタインのお返しの意味と男子・男性の本音、ホワイトデーに、チョコレートを贈る事の意味、チョコレートに込められた彼の深層心理・男性心理を徹底解説しています

バレンタインのお返しに、チョコレートを贈る意味、男性心理とは?

ホワイトデーに、チョコレートをお返しで贈る男性・男子の恋愛心理

  • え・・・ホワイトチョコだったら、脈ありなの?なんで?

  • バレンタインの本命、義理チョコのお返しに、チョコレートをもらった

  • チョコのお返しがチョコって、どういう意味なの?男子は何考えてんの?

ホワイトデーに、お返しにチョコレートをもらった女子。あれ?バレンタインのチョコに、チョコのお返しってなんか変じゃない?どんな意味があって、お礼にくれたの?何考えて、チョコにチョコをお返ししたの?男子に問いただしたい。お返しのチョコレートに関する意味や由来を徹底的に解説しています

バレンタイン&ホワイトデーのお返しの意味、チョコレート男子の恋愛心理は?

  • お返しのチョコレートの意味「特に深い意味はありません。脈無しの可能性:大」 

お返しのチョコレートの意味

ホワイトデーのお返しでもらったのが、チョコレートだった場合です。残念ながら、特に深い意味はなく、脈無しの可能性:大。本命チョコを贈った女子は、がっかりですよね。彼が自分に興味をもっていたり、恋愛対象だったら、チョコにチョコのお返しなんて単純な発想にはなりません。見栄をはって、プレゼントも一緒にくれたり、他の女子への義理チョコのお返しとは違ったものを贈るのが普通なのです。義理チョコのお返しに無難なお菓子は、チョコレートとクッキーですから、今後、彼と恋愛関係に発展する可能性は、そんなに高くありませんね

  • チェック・ポイント①「自分があげたチョコとどっちが、高い?美味しそう?」

チョコレート

チョコをお返しにもらった場合。お返しにもらったチョコを・・・もう一度、見直してみましょう。自分があげたチョコより、高そうなチョコですか?もしくは、美味しそうなチョコや装飾がいろいろしてあるチョコレートですか?ここが重要です。チョコにチョコのお返しをしたけど、ちゃんとこだわって選んだという感じがするチョコは、脈ありの可能性があります。適当に、なんかお返ししとけばいいやーって感じがするチョコは、脈無しです

  • チェック・ポイント②「メッセージカードが入ってないチョコレートは、脈無しの可能性:大」

メッセージカード

チョコをお返しにもらった場合。メッセージカードが入っていない場合は、脈無しの可能性:大。理由は、男子が義理チョコをもらって、変に勘違いされたくない人や恋愛対象外の人には、メッセージカードをいれないからです。メッセージカードを添えない事が、義理チョコへのお返しの基本なのです

  • チェック・ポイント③「チョコレートケーキの場合も、特に深い意味はありません。ただし、普通のチョコよりは、ましな方」 

バレンタインとチョコレートケーキ

チョコはチョコでも、チョコレートケーキだった場合。チョコレートケーキも、深い意味はありまあせんが、普通のチョコよりは、ましな方です。少しは脈ありの可能性もあります(※ ほんのわずかな可能性ですが)。義理チョコのお返しが、チョコレートケーキだったら、いい友達と彼は思ってくれていると考えてOKです

  • 番外編①「お返しのホワイトチョコの場合、純粋無垢、ピュアな関係を望む。脈ありの可能性が高確率」 

ホワイトデーにホワイトチョコをお返しで贈る男性・男子の恋愛心理

番外編、その1です。お返しにもらったチョコレートが、ホワイトチョコだった場合は、別。脈ありの可能性が高確率で高くなります。お返しのホワイトチョコの場合、純粋無垢、ピュアな関係を望むという前向きな考えで、付き合う前の関係や交際したいと思っている男子が、ひそかに思いをよせて、送りやすいのがホワイトチョコなのです。ホワイトチョコのお返しの意味については「ホワイトデーのホワイトチョコの意味」で、さらに詳しく解説しています

⇒ 参考:ホワイトデーのホワイトチョコの意味

  • 番外編②「お昼のランチは友達の証拠。夜、食事に誘われて、チョコをもらった場合は、脈あり。コレは鉄板の逆転パターン!?」

飲み会や食事会で近くに座る、遠くにいても近い席に移動してくる男性

番外編、その2です。バレンタインのお返しに、お昼のランチに誘われた場合は、すごくいい友達、これから仲良くしたい人を男子は誘います。気のきく、デキる男ほど、ちゃんとお礼をしますから、モノでお返しせず、気軽に誘えるお昼のランチをスマートに誘ってきます。夜、食事に誘われて、チョコをもらった場合は、逆転パターンです。ホワイトデーに夜、食事に誘われたら、もう鉄板の脈ありの合図です。その時に、お返しが食事では、なんか失礼だと考える男子が、お土産にチョコレートを渡す場合があります。この場合のチョコは、完全に脈ありなので、告白される心構えをしてもいいかもしれませんね

スポンサーリンク


▼関連するライフハック