【焼き肉デート/付き合う前】脈あり!?焼き肉に誘う男性心理、焼き肉デートの注意点「焼き肉を食べる仲の2人は付き合っている!?男性心理と女性心理の違いを解説」

Author

付き合う前の焼き肉デート。焼き肉に誘う男性心理と焼き肉デートの服装・焼き方などの注意点。男からの「焼き肉行こうよ!」は脈ありのサイン!?脈無しの合図!?告白のタイミングは!?焼き肉を食べる仲の2人は付き合っていると昔から言われる理由を解説。付き合う前の焼き肉デートを女性は、友達として見られていて、恋愛対象外と考えがちですが、男性心理は実は逆!意中の人、好きな人ほど焼き肉に誘いたいのが男子の考える理想のデート・プランです

付き合う前の焼き肉デート、焼き肉に誘う男性心理を解説!!

男子が嫌いなウケ悪女子、非モテ・ネガティブ発想の女子

  • 焼き肉を食べる男女は付き合っていると勘違いされる理由は?

  • 焼き肉に誘われたけど、これってデート?脈無し?

男子から焼き肉に誘われると、「異性として見られてないんだな、脈無しだ」と思ってしまうのが一般的な女性心理です。男性は、女性を焼き肉に誘う時、何を考えているのでしょうか。昔から、 焼き肉を食べる男女は付き合っていると言われますが、その理由とは?付き合う前の焼き肉デートの告白のタイミング、焼き肉の食べ方のコツなどの焼き肉デートの恋愛テクニックを紹介します

焼き肉デート、一緒に焼き肉を食べる男女が付き合っていると言われる理由は?

  • 「昔から、2人で一緒に、焼き肉に行くと。付き合っていると思われがち。その理由とは?」 

年齢が5歳以上の差がある年上彼女(年下彼氏)の場合

  • 理由①「同じ食べ物を箸でつついて食べるのは、深い仲の証拠」 

  • 理由②「ニンニクや焼き肉の臭いがついても気にならないのは、仲が良い証拠」

  • 理由③「肉だけに、肉体関係があり!」

昔から一緒に焼き肉を食べる男女は、付き合っている可能性が高いと、周りの友達から言われることがありますよね。焼き肉デートの時は、付き合っていなくても、後で付き合う事になったなど、結果論からすると「焼き肉デート=その後、交際」という流れになりやすいです。冗談で「肉だけに、肉体関係があるんじゃね?」と言われる事もありますが、鍋や焼き肉など、同じ釜や網に入った食べ物を、箸でつついて食べる食事は、友達以上の関係でないと、なかなかしないですよね。だから、お互いに意識していないと、2人で焼き肉を一緒に食べないのです。また、焼き肉は、ニンニクや焼き肉の臭いが服や髪についてしまう為、臭いをお互いに気にしない関係だからこそ、一緒に焼き肉を食べに行ける関係なのです

焼き肉デートを誘う男性心理は?2人で焼き肉デートは、鉄板の脈あり行動!?

低脂肪の牛タンをあっさりした味で口直

  • 男子の意見「焼き肉が好きだから、好きな子に食べさせてあげたい(20代前半)」 

  • 男子の意見「お酒も飲める。ゆっくり話もできる。肉を一緒に焼く共同作業が大事だと思う(20代後半)」 

  • 男子の意見「焼き肉は、値段もするから。興味ない子と行かないね(30代前半)」 

女子からすると、男子から「焼き肉行こうよ」っと言われると、デートに誘うならパスタやレストランだよね?何故、肉の臭いが服につく焼き肉に誘うの?もう少し、おしゃれな場所にデートに誘うのが、普通では?と、焼き肉デート=脈無しと考えてしまいがち。 でも、男性の意見を聞いてみると、真逆の回答です。自分の好きな食べ物を、好きな人と食べたい。少し値段のする食事を一緒にしたい。1、2時間程度、ゆっくり話ができる、一緒にいられる食事がしたいと思うからこそ、焼き肉デートに誘う男子が多いのです。食べ物の好みが、男と女で違いがある。男子にとっては、焼き肉が御馳走なのです

焼き肉デート、焼き肉の焼き方は?男子って、そういう所が、うるさいよね!

  • 焼き肉デートの特徴「お肉を焼いて欲しい男子と、自分で焼きたい焼き肉奉行がいる」

焼き肉の焼く順番、食べる順番

  • 焼き肉の焼き方「一般的には、味の薄いお肉から焼く。牛タン、カルビ、ハラミ、ホルモンが食べ順の定番マナー」

焼き肉

焼き肉は美味しく食べられれば、OKとされていますが、基本的には、色々な種類の肉を一緒に焼かないのがマナーです。1人前ずつ「牛タン、カルビ、ハラミ、ホルモン」の順番で食べるのがマナーです。焼き肉の食べ順は、マナーと太らない食べ方を意識した食べ順を「焼き肉の食べ順ダイエット」で解説しています

⇒ 参考:焼き肉の食べ順ダイエット

  • 番外編「体育会系男子は、色々な種類の肉を一緒に焼いて食べる人が多い」

焼き肉

焼き肉は、1皿ずつ、1種類ずつ焼いて食べるのが一般的な食べ方です。接待などの多い職種の方は、当然のマナーですが、お肉をたくさん食べることが好きな男子は、ちまちま焼いたりしません。カルビ、ハラミ、ロースを一気に焼き始める人もいます。特に、体育会系男子に多いですが、焼き肉は、人それぞれの食べ方があるので、焼き方は、彼にまかせるのがベスト。彼が自分で焼かないタイプの人なら、焼いてあげましょう

焼き肉デートの注意点、持ちモノや服装は?

  • 焼き肉デートの服装「白い服装は、焼き肉のタレがついてしまうので避けましょう」

ワンピース

白い服装は避けましょう。焼き肉のタレが服についてしまった!など、デート中にアタフタするのはよくないです。マナーの面ではなく、この人と一緒にいると、トラブルになりやすいと思われるのが、一番やっかいなことです

  • 焼き肉デートの当日「ウコンの力や牛乳を先に飲んでおくのが良い」

牛乳

焼き肉デートをすると、ついお酒を飲み過ぎてしまう事があります。2日酔い防止、お酒を飲んでも酔いにくくなるには「牛乳」や「ウコンの力」を、食前の1時間以内ぐらいに飲んでおくのがベスト。夕方から焼き肉デートというパターンの時は、先に対策しておきましょう

  • 焼き肉デートの持ち物「スプレーや臭い消しがあると、女子力が高く見られる」

スプレー

煙の出ないプレートや焼き肉の臭いを吸いこむ機材があるお店がほとんどですが、それでもやっぱり臭いが気になります。特に冬は、コートを脱いでハンガーで掛けておく事も多いです。冬服はお値段も高いですから、スプレーや臭い消しがあった方が良いです

  • 焼き肉デートの持ち物「ガムをくれないお店もあるので、フリスクやガムを持参」

ガム

今ではほとんどの焼き肉屋さんが、帰りにガムをくれますよね。稀に、ガムがないお店もありますが、焼き肉の場合、割り勘ではなく、お会計を男子が払ってくれることがあります。男子は臭いを気にしない人も多いので、ガムをもらい忘れることがあります。フリスクやガムを持参するのがベストです

  • 告白のタイミング「焼き肉デートの日は、避けがち。臭いもついている事が多いので、告白やその後の関係は、後回しになるのが一般的」

男性からのボディタッチは、セクハラ、ダメ絶対禁止

付き合う前の焼き肉デートは、デート後に告白するのは向いていません。臭いや口臭の問題もあるので、 女子的には避けて欲しい気持ちもあります。焼き肉デートは、3回のデートで告白するつもりなら、1回目、2回目のデートの食事ではありです。お互いの事を知る為に、話がいっぱいできる時間もできますからね

スポンサーリンク


▼関連するライフハック