じゃがいも副菜×オムライスに合う献立-時短料理!1週間の作り置き副菜・付け合わせ-

Author

じゃがいもを使った副菜・おかずをオムライス献立の付け合わせに!冷蔵庫にある1週間のおすすめ具材(野菜:じゃがいも)からデキるベスト作り置きを激選。作り置き以外の時短料理「ハッセルバックポテト」と「カリカリ焼き」が献立のあと1品にもなる。簡単じゃがいもの副菜・おかずから人気のオムライス献立・付け合わせを紹介しています

じゃがいも副菜×オムライスに合う献立-時短料理!1週間の作り置き副菜・付け合わせ-

  • ポテトサラダは、もう飽きた?

サラダと「じゃがいも」の付け合わせ:ポテトサラダ

オムライスにポテトサラダは王道の中の王道!定番で付け合わせるサラダですよね。子供が小さいときは、コレでOKだったけど少し大人になるとポテトサラダ離れも。誕生日や彼氏ご飯になりそうな他のモノない?って色々考えちゃいます!

でも、ポテトサラダがオムライスに合うように他の「ジャガイモ」料理も献立に盛り込めるのです!

じゃがいも副菜×オムライス献立~冷蔵庫にある1週間の具材(野菜:じゃがいも)で作る 

  • じゃがいも×パセリ:ポテトと玉ねぎのバター炒め

玉ねぎのバター炒めと「じゃがいも」の付け合わせ 

ただのフライドポテトじゃ飽きたな。そんなときは、玉ねぎと細かくきざんだパセリをバターと炒めて、合える。玉ねぎの食感とパセリの香りがよくありますよ 

  • じゃがいも×チーズ:ハッセルバック

ハッセイルバックと「じゃがいも」の付け合わせ:

カリカリで中はチーズで「とろ~り」のハッセルバックポテト。新じゃがで作るとの激旨!ですが、普通のジャガイモでも可。できれば、男爵よりメークイーンで!レンジで温め柔らかく。スライスしたモッツァレラとチェダーチーズを挟んでトースターで焼く。オリーブオイルも忘れずに

見栄えもいいので、コレなら彼氏飯や誕生日の日でもぴったりですね

  • じゃがいも×チーズ:カリカリベーコン

カリカリチーズ焼きと「じゃがいも」の付け合わせ

じゃがいもを千切りに!サラダ油をしいて、塩コショウで焼くだけの簡単レシピです。トッピングにチーズをオンするのは、お好みで。子供向けなら、チーズがあったほうが喜びますね

  • じゃがいも×ベーコン:ジャーマンポテト(作り置き:可)

じゃがいも×ベーコン:ジャーマンポテト(作り置き:可)

オムライスとジャーマンポテトは合いますよね。時短料理なので、ささっと作ってもいいですが、ジャーマンポテトは作り置きもおすすめ。洋食中心の夜ご飯が多いご家庭に、ジャーマンポテトは人気ですからね

  • じゃがいも×たまねぎ:新じゃがいものロースト(作り置き:可)

と「じゃがいも」の付け合わせ:ロースト芋

じゃがいもを使った料理で作り置きというと、肉じゃが、バター煮などがあります。でも、新じゃががあるなら、ローストもあり。じゃがいものローストは作り置きもできるし、簡単に付け合わせるならコレですね

じゃがいも×オムライス献立~じゃがいもでスープを作る!!

  • じゃがいも×冷製スープ:ヴィシソワーズ

ヴィシソワーズスープ(冷たいポロネギ風ジャガイモのポタージュ)と「じゃがいも」の付け合わせ

冷たいポロネギ風ジャガイモのポタージュ!ジャガイモを使ったフランス風のモノを!っと西洋に寄せたスープならヴィシソワーズ。ジャガイモの冷製クリームスープです。最後に、少しオリーブオイルを隠し味に。そうすると、まろやかになります

  • じゃがいも×あったか:クリームスープ

 シチューと「じゃがいも」の付け合わせ:

オムライスには、クリームスープ系がとくに合います。オムライスは、前日がシチューだった時に作ると残りモノのシチューがスープになりますよね。たくさんシチューを食べるた翌日ですから、余ったシチューをスープかわりにするのもありです

  • じゃがいも×貝:クラムチャウダー

貝と「じゃがいも」の付け合わせ:クラムチャウダー

クラムチャウダーに、ジャガイモを入れて野菜もしっかりと!オムライスは、メインディッシュといった「おかず」がありません。オムライスそのものが主役ですので、スープ作りに力をいれると、しっくりした献立になりやすいです

じゃがいも×オムライス献立~おかずになる、あと1品(野菜:じゃがいも)を作る

  • じゃがいも×香草:ハーブポテト

ハーブと「じゃがいも」の付け合わせ:ハーブポテト

オムライスはケチャップソースで食べる。そうなると、ポテトにケチャップは使いにくいです。フライドポテトは、ソースや味付けでアレンジしやすい。香草と黒コショウなどケチャップと被らない味付けに

フライドポテトなら、たくさん食べる中学生、高校生の子供がいても。量で調整がききます。ボリュームの問題は、そこで解決です

  • じゃがいも×しめじ:ジャガイモソテー(しめじベーコン炒め)

しめじと「じゃがいも」の付け合わせ:ジャガイモソテー

オムライスだけでは、物足りない方は「しめじとベーコン炒め」もおすすめ。トマトケチャップと味が被らず、洋食風。簡単に炒めるだけなのもポイント高いです!!

  • じゃがいも×バター:じゃがバター

バターと「じゃがいも」の付け合わせ:じゃがバター

じゃがいもを丸ごと、楽しみたいなら。やっぱりコレ。じゃがバターです!!

どうしても、おかずがないと不満を抱きがちな男子も満足。じゃがバターが嫌いって人はあまり聞きませんし、絶対!今日の献立は失敗したくないって日は、じゃがバターがおすすめ。初めて、彼氏に手作りする日でもいいと思います!

さて、ここでは「じゃがいも」を中心にたしたオムライス副菜・おかずの献立を紹介しました。じゃがいもの「おかずはマンネリ化」しやすいし彼氏や旦那から「また、コレ?」と文句も多いですよね。ジャガイモは、フライドポテトでもベイクドポテトでも味変、アレンジもデキるので、そのあたりから試してみるのもありですよ!

スポンサーリンク