【2021年/バレンタインのチョコレートを渡す日、タイミング】今年のバレンタインは日曜日、12日の金曜日を逃すと渡せない事になる

Author

2021年、今年のバレンタインチョコレートは、いつ渡す?あげるタイミングは?2021年2月14日のバレンタインデーは日曜日、今年のバレンタイン本命・義理チョコは、いつ渡すべき?今年は、いつチョコをもらうのかによって本命度、脈ありのサイン・合図がわかりやすい年です。11日は建国記念日で祝日、12日は平日!12日の金曜日に渡さないと、義理チョコ、本命チョコも渡せない事に!2021年のバレンタインデーのチョコをあげるべき日と、義理・本命具合を解説しています

2021年のバレンタインデーは日曜日~今年のバレンタインは、いつ渡すべき?~

今年のバレンタインチョコレートは、いつ渡す?

  • 2月14日が日曜日の場合、チョコはいつ渡すべき?

  • チョコをもらう日によって、本命・義理チョコの区別が簡単にわかる!!

2021年2月14日のバレンタインデー は、なんと日曜日!日曜日の場合、チョコレートはいつ渡すべきなのでしょうか。渡すタイミングに困る年です。2021年、今年のバレンタインは休日、日曜日。平日に渡すとしたら、12日の金曜日しかありません。という事は、つまり、2月12日(金)、2月14日(日)の2日にわたって、バレンタインの義理チョコと本命チョコが渡されるのが多い日です。チョコをもらった日によって、本命チョコレートなのか、義理チョコレートなのかもわかりやすいです。ここでは、2021年のバレンタインのチョコレートをもらった日、渡す日によってわかる事、脈ありなのか、脈なしなのかの合図を解説しています

2021年のバレンタインデーでチョコレート渡す日~12日、13日、14日の意味と違い~

  • 12日(金曜日)のチョコ「義理チョコの可能性:大(稀に、本命チョコもある)」

義理チョコ

2021年のバレンタインデーは日曜日です。休日が仕事の場合やバイトで一緒というケースや「本命だけど、好きという気持ちを隠したい場合」を除き、休みの日にチョコレートを渡すことは、ほぼありません。つまり、今年のバレンタインデーは「2月12日、金曜日がチョコレートを渡す日」になります。本命チョコの場合は、日曜日に約束をして渡すことがほとんどですので、12日(金)に、もらったチョコレート(渡したチョコレート)は義理チョコの可能性が非常に高いです。今年のバレンタインデーのチョコは、2月12日にもらった場合、本命チョコではないと考えましょう。特に、小さいチョコ、簡素なラッピング、1種類程度のチョコは、確実に義理チョコレートです

  • 例外:12日の本命チョコ「手作りチョコは、本命の可能性も!!脈あり:大」

手作りチョコ

2月12日(金)に、チョコレートをもらった場合(渡した場合)で重要なことは、「既製品のチョコなのか、手作りチョコなのか」です。今年の2月11日は、なんと祝日。建国記念の日で一般的にお休みなのです。つまり、手作りチョコレートを女子が作る時間がゆっくりあるという事。つまり、2021年、今年のバレンタインデーで「手作りチョコをもらった場合、本命チョコである可能性が非常に高い」という事になります。お菓子作りが趣味、量産するチョコレートにかかる費用・コストを抑えたいと考える女子の場合は義理チョコです。計算高い女子は「義理チョコを勘違いされないように、今年は手作りチョコを避ける傾向」がありますので、手作りチョコを今年もらった人は、本命かも!と脈ありの合図と受け取っても良いでしょう。特に、手作りで何種類もチョコの形がある、味の種類が豊富な場合は、本命チョコの可能性がぐっと高くなります

  • 13日(土曜日)のチョコ「本命チョコの可能性:大、義理チョコはもらえない日」

手作りチョコ

2月13日の土曜日に、バレンタインのチョコレートをもらう可能性は極めて低いです。義理チョコなら、わざわざ、休日に渡すこともありません。本命の場合で、日曜日に仕事やバイトがあり、渡せない人が本命チョコを渡す日です

  • 例外:13日の義理チョコ「土曜日がバイトや仕事の出勤日、用事のついでのチョコ」

断る理由が、いつも仕事やバイトが忙しい。約束しても、キャンセルしてくる男性

今年の2月13日(土)のバレンタインチョコは、本命の可能性が高いと解説しました。しかし、例外があります。2月13日(土曜日)が、「バイトや仕事の出勤日の女性からのチョコ」と「土曜日に、用事で合う機会があり、そのついでにチョコを渡したチョコ」の場合は、義理チョコです。休日にわざわざチョコレートを渡しに来たのではなく、ついでに渡した(もらった)チョコは義理チョコ以外ありません

  • 14日(日曜日)のチョコ「本命チョコの可能性:大、脈あり:大」

本命チョコとトリュフ

今年のバレンタインの場合、14日当日にチョコを渡すという事は「休みにわざわざチョコをあげる=本命」という図式になります。休日の日曜日に、わざわざ時間を作って、会って、チョコレートを渡す女性は、本命以外ないです

  • 14日の手作りチョコ「鉄板の本命チョコ」

20代&30代の彼氏や好きな人に本命チョコを渡す方法

今年の2月14日(日曜日)に、手作りチョコをもらった場合は鉄板の本命チョコです。休日にもらったバレンタインチョコレートというだけで、ほぼ確実に本命チョコであるにも関わらず、さらに、手の込んだ手作りチョコ。これは、もはや本命しかありえません。前日は、土曜日で休日ですので、前日からチョコを作っている姿を想像してください。義理チョコを渡すのに、わざわざ休みを1日つぶしてチョコレートを作る女子はいません

  • 番外編「2月15日、月曜日のチョコ=義理チョコの中の義理チョコ」

職場の義理チョコ

今年のバレンタインデーは、日曜日。平日で渡す日は、2月12日の金曜日です。それにもかかわらず、2月15日の月曜日にチョコレートをもらった場合(渡す場合)は「完全にバレンタインを忘れてた人」と「金曜日に渡し忘れて・・・まぁ、週明けに渡せばいいやと考えている人」です。つまり、本命チョコほど気合も入っていないどころか、義理チョコとしても、 渡す気のない男性に渡した義理チョコの中の義理チョコ。本物の義理チョコです。まったく脈なしの義理チョコレートですので、勘違いは絶対にしないようにしましょう

スポンサーリンク


▼関連するライフハック