年末年始・正月の高速道路渋滞予測2023-2024年の東・西日本の渋滞情報

Author

年末年始の12月から1月の高速道路の渋滞予測⇒西日本から中日本・東日本の渋滞予想!

  • 冬休みの渋滞ピークを全力回避!

  • 高速道路の年末年始の大渋滞はいつから?

冬休みから年末年始の高速道路は例年、12月の仕事納め日以降に帰省ラッシュで大渋滞となり

年明け正月の仕事始めの日付近でUターンラッシュがあります

直近数年の年末年始の移動は新幹線を避け、家族で車で正月に実家帰省をするのがトレンドであり、

高速道路が年末年始と正月により渋滞するようになっています

では、今年の年末年始から正月休みの高速道路はどのくらい渋滞するのか。

また、いつから年末の高速道路が混雑して、いつまで渋滞が続くのか

  • 2023の年末から2024年の年始

  • 正月の高速道路の渋滞予測!

今回は、2023年12月の年末から2024年の正月の年末年始の高速道路の渋滞予測2023~2024年度版(西日本、中日本、東日本の高速道路の渋滞情報)を発表します

帰省ラッシュと帰りのUターンラッシュを回避したい方向けに、年末年始の高速道路が混む時期、ピークの時間帯、上り線・下り線の東日本、中日本、西日本の高速道路を説明します

主に関越自動車道、東名高速道路、東北自動車道の順番で渋滞予測2023~2024年度版の詳しい解説です

  • 年末年始の渋滞回数は?

【年末年始に渋滞した高速道路】

10km以上の渋滞:124回

30km以上の渋滞:1回

※2022年の年末年始のNEXCO発表資料より算出※

昨年の年末年始の高速道路の渋滞予測は「160回以上の渋滞と、東名高速道路で50km以上の大渋滞」が予測されていましたが

結果は、25km前後の渋滞と、124回の渋滞回数であり意外と高速道路が空いていたのが直近の事情です

  • 年末年始の高速道路の車の台数は?

  • 2022年:4万1000台

  • 2021年:4万2500台

  • コロナ前:4万4000台

次に、直近2年とコロナ前の年末年始の高速道路の車の台数から説明します

渋滞は昨年、予測より少なかったけど、

最近の年末年始の高速道路は「1日平均:3万5000台前後、最大:4万台以上」と利用者の数が増えています

コロナ前の年末と正月の構想道路の渋滞回数、車の台数に近づいてきており、実は、いつ渋滞が起きてもおかしくない条件は整っています

今年の年末年始と正月の高速道路は「利用する時間帯を間違えると」昨年に近い渋滞に加え、特に長い渋滞が多発する可能性があると予測しています

2023~2024年の年末年始⇒正月の高速道路はいつ乗るの?みんなの実家帰省の予定はいつ?

  • 2023年12月29日から6連休!

2024年の企業・会社の正月休みと年末年始は6連休⇒2023年の休暇は?

年末年始休暇⇒2024年の企業・会社の正月休みと年末年始

今年の高速道路を使う時間帯を間違えると、渋滞が発生してもおかしくないよ!と説明しました

つまり簡単に説明すると、ますは「みんなが高速道路を使う日=避ける日」であり、時間帯以前に、渋滞日を避けて高速を使う事が、

今年の年末年始の渋滞回避の1つ目のポイントです

今年のみんさんの年末年始休暇は「2023年12月29日~2024年1月3日迄」が大半⇒この6日間の中で「実家帰省と帰りの日」をまずは決める必要があります

2023~2024年の年末年始⇒正月の高速道路が渋滞する日とピーク日はいつ?

高速道路の年末の混雑日は2023年12月30日+年始の正月は2024年1月3日(関越自動車道、東北自動車道、東名高速道路)

黄色:渋滞注意

オレンジ:渋滞

赤色:大渋滞

  • 年末年始の渋滞時期は?

  • 2023年12月29日~12月30日

  • 2024年1月2日~1月3日

では、みんなの会社がお休みの年末年始休暇、正月休み中にいつが高速道路が渋滞しやすいか、渋滞ピーク日を説明します

今年の年末年始は「年末:2023年12月29日と12月30日」が帰省ラッシュで高速道路を使う日であり

年始の正月:2024年1月2日と1月3日」が渋滞日であると予測されます

年末の大晦日の日は比較的、高速道路が空いており、大晦日にギリギリ実家に帰るなら、渋滞に巻き込まれず実家帰省ができるかもしれないと予測されます

  • 年末年始の渋滞ははいつ?

年末年始・正月の高速道路渋滞予測2023-2024年の東・西日本の渋滞情報

  • 2023年12月29日

  • 2024年1月2日

年末年始の高速道路が特に渋滞する日と混雑時期は

年末:2023年12月29日と12月30日」と「年始の正月:2024年1月2日と1月3日」の期間です

過去の年末年始の高速道路の渋滞傾向から「年末は初日」、「年始は仕事始めの前日」が高速の渋滞ピーク日になりやすく

今年の場合、特に年末年始のどちらの渋滞日が渋滞しやすいかの結論を言えば

年末の渋滞ピーク日:2023年12月29日」と「年始・正月の渋滞ピーク日:2024年1月2日」です

  • 年末年始の渋滞時間は?

  • ⇒高速道路は何時ごろに混むの?

ココまでに2023年~2024年の年末年始と正月の車の台数と車の移動

過去の高速道路の渋滞情報から今年の年末と正月の高速道路渋滞予測⇒具体的に渋滞しやすい日を解説しました

次は、「年末:2023年12月29日~12月30日」と「年始・正月:2024年1月2日~1月3日」の何時ごろ高速道路が渋滞する可能性が高いのか、高速が年末年始に混雑する時間帯を日別を説明します

2023~2024年の年末年始の高速道路が渋滞する時間は何時ごろ?

年末の高速道路はいつ、何時頃に渋滞ピークとなるのか

下記に、2022年の年末から2023年の年始、お正月休み期間中の高速道路が渋滞すると予想される日と

具体的に過去に発生した渋滞ピークの時間帯をまとめて表にしました 

【年末年始の高速渋滞表(2023年~2024年)】

【東日本の高速道路】

関越自動車道、京葉道路、東北自動車道、東京湾アクアライン

【中日本の高速道路】

東名高速道路、新東名高速道路、名神自動車道

【西日本の高速道路】

名神高速道路、九州自動車道、山陽自動車道、中国自動車道

年末年始

下り線

上り線

混雑時間
12月28日 平常 注意

夕方~20:00

最大:23:00頃迄

12月29日 混雑 注意

6:30~

12:00まで大混雑

15:30~19:30頃

12月30日 大混雑 注意

6:30~

11:30まで混雑

15:30~19:30頃

12月31日 平常 平常

午前中から

11:30まで混雑

16:30~19:30頃

1月1日 初詣客に注意 平常  
  • 年末年始の前日の夕方!

  • ⇒貨物とトラックの渋滞:有

2023年12月の年末は帰省ラッシュの移動の前に、仕事納め日=12月28日の夕方の高速道路が

貨物とトラックの年末の荷物の配送があります

ネット通販の需要が伸びてから、配達業界の人手不足が続き

帰省ラッシュ前に1発、高速が夕方から最大:23:00頃まで大渋滞します

もしも、帰省ラッシュの前日に移動を考えている方は、23:00以降の出発にしましょう

  • 2023年の年末12月

  • 29日⇒17時30分~18:30分頃

  • 30日⇒17:30頃

2023年12月の年末の12月29日は「朝6:30~昼:12:00頃までが大渋滞の時間」であり

最大の渋滞ピーク時間は「17:30~18:30頃」です

大晦日前の12月30日の高速道路は「朝6:30~昼前:11:30頃まで」が渋滞しやすい時間帯であり

最大の渋滞ピーク時間は「夕方:17:30頃」⇒この時間帯の高速道路はよく渋滞する箇所を先に、抜けておきましょう

2023年の年末の高速道路を渋滞に巻き込まれず、移動したい方は上記の時間帯をなるべく避けて通りましょう

2024年の正月の高速道路渋滞予測!高速が渋滞する時間は何時ごろ?

2024年の年明け⇒年始と正月の高速道路はいつ、何時頃に渋滞ピークとなるのか

下記に、2024年の正月期間中の高速道路が渋滞すると予想される日と、過去に発生した渋滞ピークの時間帯をまとめて表にしました 

【正月の高速道路渋滞表(2024年)】

【東日本の高速道路】

関越自動車道、京葉道路、東北自動車道、東京湾アクアライン

【中日本の高速道路】

東名高速道路、新東名高速道路、名神自動車道

【西日本の高速道路】

名神高速道路、九州自動車道、山陽自動車道、中国自動車道

年末年始

下り線

上り線

混雑時間
1月1日 初詣客に注意 平常  
1月2日 注意 大混雑

6:30~

11:30まで大混雑

15:30~19:30頃

渋滞ピーク

17:30頃

1月3日 注意 混雑

15:00~

19:00まで混雑

2024年1月の正月は上り線が特に渋滞しやすく「関越自動車道、東北自動車道」が渋滞する傾向があります

今年は1月3日の年末年始休暇の最終日より、前日の1月2日が渋滞しやすいと予測されます

  • 2024年の正月のUターンラッシュ

  • 1月2日⇒2時30分迄

  • 1月2日⇒6時迄

2024年1月の年始・正月の1月1日の高速道路は、有名な初詣の神社付近とその下道の方が渋滞する事が多いです

翌日の2024年1月2日は「朝6:30~11時30分頃」と午後は「15:30~19:30頃」が混雑時間であり、

最大の渋滞ピーク時間は「17:30頃」というのが渋滞予測です

1月3日の高速道路は午前中の混雑に注意ですが、「15:30~19:00頃」の渋滞に特に注意しましょう

  • 東京湾アクアライン

  • ⇒15:00付近

東京湾アクアラインは、少し渋滞する時間帯が違いますので、別途、紹介します

東京湾アクアラインの年末年始の渋滞は「2023年12月29日~30日の15:00頃」と「2024年1月2日、3日の15:00頃」が毎年、

渋滞しやすい傾向にあります。東京湾アクアラインをご利用になる方は、昼3時の渋滞に注意しましょう

さて、今回は2023年12月の月末付近と2024年の年明け正月⇒年末年始の高速道路の渋滞予測を詳しく解説しました

昨年は思った以上に、高速道路は渋滞しなかったという結果ですが、

去年は渋滞しなかったから今年も大丈夫と思って、コロナ前の時の感覚で、みなさんが高速を移動すると

今回説明した渋滞日と渋滞しやすい時間帯が大渋滞になると予測されます。年末年始の高速道路は、渋滞時間を避けるという心がけがあれば、今年も高速が全体的に渋滞しない可能性:有です

安全運転で事故をしない+渋滞しやすい個所を早めの時間に抜けておくことが、今年の年末と正月の渋滞回避になると思います

スポンサーリンク