【きのこポタージュ&スープの日持ち、賞味期限】きのこポタージュの作り置き!冷蔵保管、冷凍保存の賞味期限の目安「作り置きの目安は、3~5日がきのこポタージュの賞味期限」

Author

きのこポタージュ、スープの作り置き、日持ちは常温、冷蔵庫、冷凍保存で何日持つの?マッシュルーム、舞茸、しめじなど!きのこポタージュを作り置きで冷蔵庫に保管する場合の目安は3~4日です。春:3~4日。夏場:3日。秋:3~4日。冬場で4日ほどが日持ち期間、冷凍保存で10日~20日程度の賞味期限です。余ってしまったきのこポタージュの冷蔵保管、冷凍保存を解説しています

きのこポタージュの常温&冷蔵庫の日持ち期間の目安を春夏秋冬の季節ごとに解説!!

きのこポタージュ&スープの日持ち、賞味期限

  • きのこポタージュを作り置きした時、余ってしまった時

  • きのこスープは冷蔵庫や冷凍で何日程度、大丈夫?

マッシュルームや舞茸、しめじ等のキコノで作るポタージュやスープの日持ちと賞味期限についてです。お鍋でたくさん作る「きのこポタージュ」は作り置きにも向いています。しかし、保管方法と賞味期限を間違えて傷んでしまう事もあるので、注意しましょう。ここでは、きのこポタージュ、スープの常温保管、冷蔵庫、冷凍での日持ちと賞味期限を解説しています

  • 日持ちの目安「きのこポタージュは、お鍋を冷蔵庫にいれて、3~4日」

きのこポタージュの場合、常温よりも冷蔵庫での保管が適しています。お鍋の蓋をして、冷蔵庫へ。この方法で、おおよそ3~4日の日持ち目安です。冷蔵庫の場合も季節によって若干、注意点がありますので下記の項目で詳しく解説しますね

きのこポタージュを常温保管する場合~放置してしまった時の日持ちの目安、賞味期限は?~

  • きのこポタージュの常温保管「2日以内、1日1回は加熱をする」

きのこポタージュを常温保管する場合は、「1日1回、お鍋を加熱する事」を忘れてはなりません。ちゃんと加熱して、常温保管するなら2日程度、日持ちします。スープの常温保管は、加熱することが必要です。スープが腐ってしまう原因のほとんどが、菌によるもの。75度以上の温度で、1分以上加熱するとほとんどの菌を処分する事ができます。そういう訳で加熱が必要ですので、毎日、沸騰させる作業がめんどうな方は、お鍋に蓋をして冷蔵庫で保管しましょう

  • 冷蔵庫にしまい忘れた場合「1度加熱させてから、蓋をして冷蔵庫へ」

昨日の夜に作ったスープを、そのまま放置してしまった時。まだ、大丈夫?食べられる?と心配になる方がいると思います。夏場なら、あきらめる。秋や冬でしたら、「まず、加熱。75度以上で1分以上」で温めます。その後、お鍋の蓋をして冷蔵庫で保管しましょう。放置してしまった場合、加熱をしてもなるべく早く食べるようにしましょう

きのこポタージュを冷蔵庫に保管、冷凍保存する場合~日持ちの目安、賞味期限は?~

  • きのこポタージュの冷蔵保管「春:3~4日」

  • きのこポタージュの冷蔵保管「夏:3日」

  • きのこポタージュの冷蔵保管「秋:3~4日」

  • きのこポタージュの冷蔵保管「冬:4日」

キノコポタージュの作り置きの日持ちについてです。冷蔵庫で保管する「きのこポタージュ」、スープは、3~4日が賞味期限の目安です。冷蔵庫で保管しても、春:3~4日。夏場:3日。秋:3~4日。冬場で4日ほどと考えましょう。また、食べる時は温め直しすると、思いますが、75度以上で1分以上の加熱をし、食中毒を防止しましょう

  • きのこポタージュの冷凍保存「10日~20日」

冷凍保存する場合の「きのこポタージュ」は、10日~20日(3週間以内)が日持ちと賞味期限です。ポタージュ系のスープは、ジップロックなどで、1人分に小分けして冷凍するのが、おすすめです。スープ系の作り置きは、冷蔵庫で保管すると、今週中に食べないとなぁ・・・そんなプレッシャーにもなります。冷凍保管なら、食べ飽きもせず、日持ち期間もあるので気分的にも楽になりますね

スポンサーリンク


▼関連するライフハック