【トイレ掃除しても臭い時の対処法】尿・アンモニア臭いトイレのチェックすべき項目~トイレ掃除の仕方とニオイ対策・予防~

Author

トイレ掃除しても臭い時の対処法は?トイレの臭いニオイの元、発生原因は、主に尿・アンモニア臭。壁、床、便器を掃除しても、ニオイが取れない理由を原因から、見落としがちな掃除箇所をチェック!尿ハネからの便器周辺、便座の裏、ウォシュレット・ノズル部分の掃除の仕方、ニオイ対策を解説しています

トイレ掃除しても臭い時の対処法~見落としがちなチェック箇所を解説~

トイレ掃除のニオイ

  • トイレ掃除しているのに、まだ臭う

  • 何故、こまめな掃除をしても臭いが取れないのか

トイレ掃除は、比較的みなさんこまめになっていると思います。しかし、こまめに掃除しているのに、何故か臭い。どこかに、尿がこぼれているのは?と思いトイレの壁、床を掃除しても、まだ臭い。そんな経験をしたことがありませんか?トイレのニオイの原因は、主に尿・アンモニアとカビのどちらかが原因の場合が多いです。ここでは、アンモニア臭に絞って、ニオイの元・原因を解明し、掃除するべき箇所を解説しています

トイレ掃除しても臭うニオイの元、原因~尿の飛散からのアンモニア臭~

男性用トイレ 

  • 男性がいる場合「立って用をたすことによる飛散、黄ばみの原因」

  • 尿が飛散する箇所「壁、床。まずは、中性洗剤で掃除する」

こまめに掃除をしているから、壁と床は奇麗なはずと思うのは間違いです。トイレは、そもそも毎日使うもの。男性は女性と違い立って用を足す為、壁や床に尿が飛び散り、黄ばみが発生しアンモニア臭がします。この黄ばみが、壁と床からのニオイの原因になりますので、まずはここを掃除しましょう

壁と床のトイレ掃除までは、みなさんだいたいできているかと思います。この2点の掃除をしても、ニオイがする方は次からの項目が重要です

トイレ掃除しても臭うニオイの元、原因~尿が内側に飛散、便座の裏の掃除をする~

女性用トイレ

  • 女性がいる場合「便座内の飛散、黄ばみの原因」

  • 尿が飛散する箇所「便座の裏と、便器のふち。中性洗剤で掃除する」

女性がいる場合は、「便座の裏」と「便座のふち」を確認してみましょう。この便器のフチは、こまめに掃除している方はキレイになっている事が多いですが、「便座の裏」は見落としがち。便座の裏は、通常のトイレ掃除に使う中性洗剤で同じように掃除できますので、一緒に掃除するクセをつけると良いでしょう

トイレマーク

  • 番外編「座りションする男子がいる時代=便座裏の掃除」

座りションという言葉があるほど、男性も家ではトイレを座ってする方がいます。一説によると、男性のうち5人に1人が座りションをすると言われています。数字については、偏りがあるアンケート結果な気がしますが、少なくても10数年前よりは、確実に座って用を足す男性が増えたのは事実です

さて、座りションが増えるとどうなると思いますか?今までは、立って用を足す男性の「壁や床のアンモニア臭」がトイレのニオイの元であったのが、「便座裏のアンモニア臭」に変わってきているという事なのです。男性がたってトイレをするかしないかも、チェックポイントの1つです

トイレ掃除しても臭うニオイの元、原因~ウォシュレットの掃除をする~

  • 見落としがちな箇所「ウォシュレットの操作ボタン」

トイレの操作パネル

意外と見落としがちな箇所が、ウォシュレットの操作ボタンです。トイレ掃除は、便器や壁、床から臭いがするのでは?と先入観をもったまま掃除する事が多いですよね。そうすると、まさか、操作ボタンの部分に尿が飛び散っていたなんてと、後でわかることがります。操作ボタンは拭き掃除なら、クエン酸水で掃除を。内部の脱臭フィルターは、取り扱い説明書を確認しながらの掃除なります

  • 見落としがちな箇所「ウォシュレットのノズル」

トイレのノズル

ウォシュレット付きのトイレは、今やどの家庭でも使うような時代になりました。その結果、トイレのニオイの元、原因となる箇所が時代とともに変化してきた経緯があります。特に、ウォシュレットのない時代のトイレを使い掃除をしてきた方は、ウォシュレットの汚れがニオイの元という感覚は薄いので、見落としがちになります。ノズル部分は、中に尿が飛散しても、気が付かずなかなか掃除をしません。ノズル部分の掃除は、取り扱い説明書を要確認になりますが、基本的には、ノズルを引き出して、クエン酸水で掃除する。歯ブラシでこすって洗い流すと、ニオイが取れる事が多いです

ここまで掃除しても、まだ、ニオイがする。トイレが臭い場合は、水受け、タンクにカビが発生していることが考えられます。尿の飛散、放置からのアンモニア臭ではなく、タンクの中に水アカやサビ、カビが発生し臭いを発しているので、タンクの掃除が必要になります

スポンサーリンク


▼関連するライフハック