【シロッコファン/換気扇の洗剤選び、掃除道具】シロッコファン型の換気扇の油汚れ、ほこり対策~プロペラファン換気扇の掃除の仕方、注意点~

Author

シロッコファン型換気扇の洗剤選びと掃除道具、初心者にも簡単なキッチン&台所のレンジフードの掃除のコツと注意点は?シロッコファンの掃除は、ゴム手袋が必須!金物の多翼風送器は、油断大敵、掃除をするとしても、弱アルカリ性洗剤で浸け置き洗いを!シロッコファン型の換気扇の掃除の仕方、洗剤の選び方を解説しています

シロッコファン型の換気扇の掃除の仕方~洗剤選び、掃除道具~

レンジフードの換気扇

  • キッチンの換気扇、シロッコタイプの掃除の仕方は?

  • シロッコファン型の換気扇の洗剤選び、掃除道具は何? 

レンジフードのキッチンに多いシロッコファン型の乾燥機の掃除についてです。シロッコファンの掃除の仕方は、油断大敵、キッチン周りの掃除で特に注意が必要な箇所です。シロッコファンは多翼風送器とすでに名前からして、すごい機械な感じもしますし、機械となると女性はちょっと扱いずらい印象を持ちます。シロッコファンの掃除やメンテナンスは外部の業者に依頼する方もいるぐらいです。また、金物の掃除が怖い、手を怪我したらどうしようと心配症の方は不安になることがありますが、シロッコファンは注意するに越したことがないものと認識しています。では、自分で注意を払いながら掃除するにはどうしたら良いのでしょうか。ここでは、シロッコファンの注意点を紹介しながら、必要な洗剤、掃除道具を解説しています

シロッコファン型の換気扇と洗剤選び、掃除道具~換気扇の油汚れの落とし方、ほこり対策~

レンジフード 

  • レンジフードの洗剤選び「弱アルカリ性洗剤」

  • レンジフードの掃除道具「ウエスなどの布」

レンジフードの洗剤は、弱アルカリ性洗剤。レンジフードの掃除は、洗剤を使ってウエスなどの布で掃除するだけですの、比較的簡単です。問題なのは、換気扇のシロッコファンです

  • シロッコファンの掃除道具「ゴム手袋着用、必須」

ゴム手袋 

シロッコファンの掃除で必須なのが、ゴム手袋着用。シロッコファンを取り外すときから、ゴム手袋を着用するのが理想です。掃除をして奇麗にすることが目的でも、怪我をしてしまったら意味がありません。安全第一の考えで注意しながら掃除をしましょう

  • シロッコファンの洗剤選び「弱アルカリ性洗剤」

  • 鋭利な金属のファンは危険「浸け置き必須、素手は危ない」

シロッコファン

シロッコファンの掃除に使う洗剤は、弱アルカリ性洗剤です。シロッコファンは金属製のファン、素手で触るのはやめましょう。鋭利な部分もあり手を怪我することがあります。とくに、掃除の仕方として、シロッコファンをスポンジなどで無理に磨いたりするのは、おすすめできません。掃除する時は、弱アルカリ性洗剤で、浸け置きするのが掃除の仕方。ただの水に浸けるよりも、40度前後のお湯と弱アルカリ性洗剤に浸けると汚れは取りやすいです

シロッコファンの掃除は、現在の掃除の中で若干危険な側面もありますが、それ以前に、設備機器です。自分で掃除が可能な部分は、思っている以上に限られているので、掃除やクリーニングは専門の業者に依頼する家庭も多いです。年に1回とはいわないでも、数年に1度は依頼して掃除してもらうスタイルが、一番理想的な方法です

スポンサーリンク


▼関連するライフハック