【2023】有馬記念の日程!時間は何時からのいつ?出走予定馬と抽選・場所

Author

今年の有馬記念はいつ?何時から発走?出走予定馬の予想と入場券の抽選、チケットの取り方を徹底解説!

【2023】有馬記念の日程!時間は何時からのいつ?出走予定馬と抽選・場所

  • 有馬記念はいつや開催?

  • 何時から始まるの?

  • 出走予定馬から入場券入手までを解説!

年末の競馬のグランプリレース⇒有馬記念とは、1年を締めくくる大きな競馬のG1競争です

毎年、有馬記念はファン投票で選ばれた馬vs成績の良い有力馬の対決となり、普段、競馬を見ない人も有馬記念が楽しみな方が多いのではないでしょうか

では、今年の有馬記念はいつ行われるのでしょうか。有馬記念の日程を教えて!有馬記念は何時からやるの?と発走の時間や出走予定の馬が知りたい!G1有馬記念を見たい方や詳細情報をお探しの方向けに「2023年の第68回の有馬記念」を詳しく説明します

ココでは馬券や特定の馬を推奨する内容ではなく

2023年の有馬記念の日程・発走時間、出走予定の馬たち。有馬記念を観戦する為の指定席の抽選日、入場券チケットを手に入れる等の詳細を知りたい人向けの情報です

2023年の有馬記念の開催日程⇒発走時刻の時間はいつから?場所はどこ?

  • 第68回の有馬記念の日程と場所

【有馬記念の詳細】

日程:2023年12月24日(日曜日)

時間:15:40分

場所:中山競馬場(千葉県船橋市)

距離:芝・2500m(右)

今年⇒2023年の有馬記念はいつどこの競馬場で、何時から発走なのか何時から発走なのか

競馬情報を知りたい方向けに第68回の有馬記念の日程をまとめました

有馬記念は2023年12月24日(日曜日)クリスマスイブの日に開催される予定であり、レースの始まる発走時間は15:40分です

有馬記念が開催される場所は、千葉県の船橋市の中山競馬場の距離2500mで行われます

  • 中山2500mとは?

  • ⇒急な坂あり

  • ⇒最後の直線が短い

よく有馬記念を見ているとアナウンサーが『中山の直線は短いぞ!』と、4コーナーを通過したころに言いますよね

有馬記念が行われる中山2500m・右は、レース直後の1コーナーまでの距離が短く、しかも急なカーブ:有+ゆるい下り坂、スタート直後から前の方に走るために足を使わされるコース形態です

坂を下ってスタンド前の位置から上り坂になり、3コーナーは下り坂!と何回も坂を下りたり、上ったりと馬にスタミナとタフさが要求されるコース、最後の直線は310mであり、府中の東京競馬場と比べると100mのラストの直線が短いです

2023年の有馬記念の出走予定馬は?出馬予定を教えて!

有馬記念の出走予定馬の出走予定馬⇒登録馬は、有馬記念ファン投票の上位10頭に優先出走権があり好きな馬が出走できるチャンス:有のレースです

フルゲート:16頭ですが、だいたい毎年、20頭以上の有力馬が有馬記念に登録します

有馬記念ファン投票以外からは下記の海外遠征組(もしくは宝塚記念から直行)、天皇賞秋、ジャパンカップ、牝馬はエリザベス女王杯、3歳は菊花賞のG1レースから有馬記念に出走する馬が大半です

では、2023年の上記の5レースの過去の結果や出走状況を次に見てみましょう

出走予定 馬名 レース名
直行:なし G1宝塚記念
おそらく出走 スルーセブンシーズ 凱旋門賞4着

宝塚記念は上半期のグランプリレースであり、5歳以上の有力な馬なら宝塚記念から有馬記念に直行ローテで参戦します

今年の宝塚記念は、イクイノックスが1着、2着にスルーセブンシーズが入着しています

イクイノックスは秋は有馬へ直行せず、天皇賞秋に出走です

宝塚記念後に有馬へ直行せず、秋G1を走らない!海外遠征をして帰国後に有馬記念へ出走するのが、流行のローテです

今年は宝塚記念を走ったスルーセブンシーズが凱旋門賞後に、おそらく有馬記念に出走すると思われます

特に多いのがフランスの凱旋門賞へ出走し、世界の強豪と戦って来た馬が有馬記念に出走しますが

日本とフランスのロンシャン競馬場は、全然!芝生が違うし、日本の馬が走るのが苦手なコースです。大きく凱旋門賞で負けていても、だいたいみなさん結果を度外視して、海外は海外、国内は国内=凱旋門に通用してなくてもダメな馬じゃないよ!と言う風に考える方が多いかと思います

出走予定 馬名 天皇賞秋
10/29日開催 着順
引退 イクイノックス  
  ドウデュース  
出走予定 ジャスティンパレス  
  スターズオンアース  

秋天情報:天皇賞秋

詳しく⇒天皇賞秋(2023)

※G1天皇賞秋は2023年10月29日開催です

上記が秋天に出走し、有馬記念への出走を目標としている有力馬です

2023年の秋天はイクイノックスとドウデュースがダービー以来の初対戦。宝塚記念でイクイノックスを0.2秒差⇒天皇賞春を優勝したジャスティンパレス、二冠牝馬のスターズオンアースなど。豪華な顔ぶれでした

出走予定 馬名 ジャパンカップ
11/26日開催 着順
出走予定 タイトルホルダー  
引退 イクイノックス  
  ドウデュース  
出走予定 プラダリア ジャパンカップ回避

JC情報:ジャパンカップ

詳しく⇒ジャパンカップ(2023)

※G1ジャパンカップは2023年11月26日開催です

上記がJCに出走し、有馬記念への出走を目標としている有力馬です

イクイノックスはジャパンカップ後に種牡馬になると宣言があり、突然引退をする事になりました

タイトルホルダーは引ラストランの前夜戦がジャパンカップであり、今回の有馬記念でタイトルホルダーは引退です

また、当初、ジャパンカップ目標だったプラダリア(京都大賞典:1着)は次走を有馬記念に決定しました

  • 牝馬はエリ女組から出走!

出走予定 馬名 エリザベス女王杯
11/12日開催 エリザベス組 着順
出走予定 ライラック 4着
  ジェラルディーナ 5着

エリ女情報:エリザベス女王杯

詳しく⇒エリザベス女王杯(2023)

※G1エリザベス女王杯は2023年11月12日開催です

上記がエリ女に出走し、有馬記念への出走を目標としている有力馬です

牝馬が有馬記念に出走する時は、ジャパンカップもしくは、エリザベス女王杯からです。エリザベス女王杯は牡馬がいない牝馬限定のG1ですが、かつてはラッキーライラックやサラキアが有馬記念を好走。昨年は、エリザベス女王杯1着のジェラルディーナが有馬記念を3着でゴールしています

  • 3歳牡馬は菊花賞組から出走!

  • ⇒斤量の優遇:有

出走予定 馬名 菊花賞
10/22日開催 菊花賞組 着順
出走予定 タスティエーラ 2着
  ソールオリエンス 3着

詳しく⇒菊花賞(2023年)

※G1菊花賞は2023年10月22日開催です

上記が菊花賞に出走し、有馬記念への出走を目標としている有力馬です

3歳牡馬は春のG1皐月賞と日本ダービーで活躍した馬が天皇賞秋やジャパンカップを臨戦過程として有馬記念へ出走する馬と菊花賞から有馬記念へ出走する2パターンがあります

タイトルホルダーやボルドグフーシュ、過去にはビワハヤヒデのように菊花賞で好走した馬が有馬記念にチャレンジしています!

どちらの場合でも3歳の馬は有馬記念で斤量が優遇(ちょっと軽い重りで出走:可)であり、3歳の馬にも有馬記念を勝つチャンス:有なレースです

今年の菊花賞はダービー馬:タスティエーラと2着のソールオリエンスが出走しており有馬記念を視野にしていると思われます

  • もっと詳しく!

2023年⇒有馬記念はいつ?出走予定馬の予想

もっと詳しく⇒有馬記念(2023年)

ここまでの情報が今年のG1を活躍して有馬記念を目標としている馬⇒有馬記念の出走予想を発表しました

次は優先出走権を獲得⇒みんなにファン投票で選ばれた馬達、有馬記念ファン投票の結果を紹介します

2023年⇒有馬記念のファン投票はいつからいつまで?最終結果の発表は?

有馬記念は、ファン投票10位までの馬に優先出走権が与えられます。毎年、競馬好きのファンがネットから投票をして『人気になった馬』なら、今年の成績に関係なく、有馬記念へ出走ができます

では、2023年の有馬記念ファン投票はいつからいつまで投票を受け付けているのかをまとめたのが下記です

【有馬記念ファン投票】

開始:2023年11月16日(月)

終了:2023年12月3日(日)

有馬記念のファン投票は2023年11月16日から12月3日まで投票を公式サイトでで受け付け中です

中間発表が全部で2回あり、最終結果が12月7日にJRAが発表⇒投票すると毎年、抽選でプレゼントがもらえる企画をやっています

【有馬記念ファン投票:第一回中間発表】

発表:2023年11月23日(木)

馬名 投票数
イクイノックス 142,303票
リバティアイランド 127,718票
ジャスティンパレス 109,693票
タイトルホルダー 91,581票
ソールオリエンス 89,594票
タスティエーラ 87,205票
ドウデュース 84,278票
ジャックドール 79,569票
ディープボンド 72,652票
ドゥレッツァ 65,293票

有馬記念ファン投票の第1回目の中間発表の人気上位の馬を上記の表にまとめました

【有馬記念ファン投票:第二回中間発表】

発表:2023年11月30日(木)

馬名 投票数
未発表 -票
  -票
  -票
  -票
  -票
  -票
  -票
  -票
  -票
  -票

有馬記念ファン投票の第2回目の中間発表の人気上位の馬を上記の表にまとめました

【有馬記念ファン投票:最終結果発表】

発表:2023年12月7日(木)

馬名 投票数
未発表 -票
  -票
  -票
  -票
  -票
  -票
  -票
  -票
  -票
  -票

有馬記念のファン投票は中間発表が全部で2回あり、最終結果が12月7日にJRAが発表します

2023年!有馬記念の枠順と馬番号の発表はいつ?

  • 有馬記念の枠順発表はいつ?

有馬記念の枠順発表は「2023年12月21日(木曜日)の夕方」から翌日の12月22日(金曜日)の12:00頃までにJRAの公式WEBサイトで出馬表と共に枠順が発表されます

有馬記念はみんなが注目するレースの為、早ければ水曜日の夕方:12月20日の17:00頃にニュースになることありです!

2023年⇒有馬記念のJRA指定席の予約はいつから?先行抽選と一般抽選はいつから?

2023年の有馬記念の観戦チケット⇒指定席入場券を手に入れる方法は「先行抽選」と「一般抽選」に申込をし抽選を突破する事でチケット・指定席を予約できます

今年の有馬記念の入場券、指定席のチケットは『ネット予約』とJRAから発表があり、先行抽選か一般抽選をネットから申し込みするの現地で観戦する第一歩になります

  • 有馬記念の指定席

  • 予約開始はいつから?

【有馬記念の先行抽選】

先行抽選の申込開始日

2023年12月8日(金曜日)の昼12:00~

申込み期間

2023年12月10日(日曜日)の夜23:00迄

抽選結果の発表日

2023年12月12日(火曜日)の夕方17:00

JRA会員カード←コレををお持ちの方はネットから先行抽選に申し込みができます

今年の有馬記念の先行抽選の指定席チケットは、2023年12月8日(金曜日)の昼12:00から2023年12月10日(日曜日)の夜23:00迄にします。12月12日(火曜日)の夕方17:00に抽選結果の当選・落選が発表されます

【有馬記念の一般抽選】

一般抽選日の申込開始日

2023年12月12日(火曜日)の夕方17:00~

申込み期間

2023年12月14日(木曜日)の夕方18:00迄

抽選結果の発表日

⇒2023年12月15日(金曜日)の夕方17:00

JRA会員カード←コレがない方、先行抽選漏れした方は、一般抽選に申込をします

今年の有馬記念の一般抽選は2023年12月12日(火曜日)の夕方17:00~12月14日(木曜日)の夕方18:00迄が抽選申込期間であり、抽選結果の当選・落選は2023年12月15日(金曜日)の夕方17:00に発表されます

残券やキャンセル券が出た場合は、申し込み順⇒残券は12月19日から申し込み開始です

有馬記念の混雑予想!2023年の現地は何時から混み合うの?

運よく有馬記念の入場券や指定席を取れた方は『有馬記念の混雑情報⇒毎年、13:00から現地が大混雑』しますので、お昼前に入場するのがおすすめです

昨年は、観戦者数が39600人と無観客競馬が終わっても、まだまだ2022年は入場者数は少ない方でした

しかし、今年のG1は平均的に4万人以上の観客数に戻ってきており、年末のグランプリの有馬記念となると予想より多い観客になると思われます

当日は有馬記念以外の重賞⇒GⅢ以上の大きなレースや有名なレースはありませんが、

だいたい午後から中山競馬場が混雑し、現地で入場までに時間がかかることが多いです

有馬記念の抽選と当選倍率は?本当にチケットは手に入るの?

  • 有馬記念の抽選の当選率は?

  • ⇒JRA会員カード持ちが有利

来場数 当選倍率
0~4回以下 1倍=等倍
5~9回以下 2倍
10~15回以下 4倍
16~24回以下 8倍
25回以上 16倍

有馬記念の指定席を手に入れるには、抽選に参加する必要があります

抽選に当選する確率は「JRA会員カード」を持っている人が有利に倍率が決まっています

有馬記念のJRA入場券・チケットの予約⇒抽選申込はいつから?

2023年12月24日に開催される有馬記念の入場券チケットは、抽選に申し込み当選した場合に予約⇒購入するという方法になります

【有銘記念の入場券】

入場券抽選日の申込開始日

2023年12月17日(日曜日)の夕方18:00~

申し込み期間

2023年12月19日(火曜日)の昼13:00迄

有馬記念の入場券・チケットの抽選は「2023年12月17日(日)の夕方6時から12月19日(火曜日)の昼1時」まで受付しており、抽選結果は翌日の夕方5時に当選・落選が発表されます

時間になると申込が殺到する事があるので、絶対!見に行きたい方は、ネットから申し込み→予約する必要があります

有馬記念を観戦⇒テレビやスマホから見る方法は?

  • テレビ放映は何時から?

  • 当日:15:00~

有馬記念のテレビ放映は、2023年12月24日の15:00からテレビ放送があります

発走時間は15:40分からですが、お祭り騒ぎで3時からパドック情報と返し馬など。各番組でレースまで中継がされます

  • ネットで見れるの?

  • ⇒一部

  • Youtubeで視聴が可

G1レースの為、有馬記念をyoutbeで一部、テレビ番組のネット放送があり、競馬番組がyotubeで放送されている事があります

注意点は、約5分遅れて放送されているのでリアルタイムではない点です

その他、一部のYoutuberさん達が、ライブ配信を行いますが、映像はなし。みんなでワイワイ雑談しながら見る内容が多いです

  • JRAホームページ

  • 出馬表を押す

  • ⇒レースライブ

中央競馬をネットで見る方法はJRAホームページ←公式から「左上:出馬表⇒今週の出馬表⇒日曜日のとこをクリックする」と『右上にレースライブ』が表示されます

レース開催日になると「レースライブ」という赤いボタンが表示されます。レースをやってない日はそのボタンがないので、わかりずらいですが、レース当日になるとJRAのページでリアルタイムで観戦ができます

さて、今回は有馬記念は2023年にいつ開催されるのか。何時から発走予定なのか。出馬する予定の馬は?といった事前情報を紹介しました。絶対に現地で見たい方は、抽選突破⇒指定席、入場券を手に入れるのが、一般的に有馬記念を観戦する方法になります

スポンサーリンク