【カレーうどんに合う具、旨い食材】2日目!余ったカレーで作るカレーうどんのレシピ!人気おすすめ&初心者でも簡単レシピ~具が足りなくなる時には、ネギ&揚げ玉がオススメ~

Author

カレーうどんの具材が足りない!簡単!人気&オススメのカレーうどんに合う具と食材、残り物で作るカレーうどんのレシピ。美味しいカレーうどん料理の作り方&レシピ!おすすめの2日目のカレーの食べ方は、カレーうどん!初心者でも簡単なカレーうどんを夕飯献立の案に。余ったカレーで作る場合、ネギや揚げ玉を追加で具に!カレーうどんの食べ方や料理レシピに迷った時の美味しいおかずを紹介しています

2日目のカレーで作る!カレーうどんに、おすすめの具は?

2日目のカレーとカレーうどん

  • 2日目のカレーを、カレーうどんに!

  • 思ったより、具が残っていない。どうしたら?

カレーを作ると、残ってしまう事がありますよね。余ったカレーのリメイクやアレンジ料理の1つとして、定番でオススメなのがカレーうどんです。しかし、2日目のカレーは、人参やジャガイモ、お肉が思ったよりも余っていない事も!そんな時、どうせ作るなら、美味しいカレーうどんにしたいです。では、カレーうどんを作る時は、足りない具を補うために、他にどんな食材を使ったらよいのでしょうか。ここでは、カレーうどんに合う具を紹介しています

  • カレーうどんの作り方「和風出汁、めんつゆを忘れずに」

カレーうどんの作り方のコツは、「和風出汁」や「めんつゆ」をレシピに加えることです。2日目のカレーとなると、同じ味が続き、口が飽きてしまう問題があります。味や風味を変える事が重要です。うどんを食べる時、七味唐辛子を調味料で使いますので、七味で味の調整をしてもOKです。少しピリリとして、次の日のカレーうどんが楽しみになりますね

2日目!余ったカレーで作るカレーうどんの具、食材は?

  • お肉の具材「食べ応えがある鶏肉、鶏モモ」

  • お肉の具材「カレーとなじみやすい豚しゃぶ肉」

鶏肉とカレーうどん

2日目のカレーで作るカレーうどんは、具が少ない!残り物のカレーですので、当然です。しかし、余ったカレーで作るとはいえ、やはり、旨い!美味しい料理を作る事をわすれてはなりません。具が少ないという問題は、お肉でカバーする事を考えましょう。食べ応えがあるカレーうどんなら、鶏肉を。短時間でカレーを味がなにじみやすい肉なら、豚しゃぶ肉が相性が良いです。カレーの肉は、ゴロゴロしたブロック肉という固定観念にとらわれる必要はありません

  • 野菜の具材「長ネギ」

カレーうどん

カレーうどんに、外せない野菜は、長ネギです。2日目のカレーですので、前日と違った具を意識しましょう。カレーうどんにアレンジする時は、「うどんの具」や「うどんに合う食材」を使うと味の相性はばっちりです

  • その他の具材「油揚げ」

  • その他の具材「揚げ玉」

カレーうどんと油揚げ、揚げ玉

うどんの定番の具、油揚げや揚げ玉はカレーうどんにもぴったり。カレーのルーを吸い込んだ油揚げは、やみつきの味。2日目のカレーをそのまま使うのではなく、うどんに近づけるように作ると美味しくなります

スポンサーリンク


▼関連するライフハック