【乾燥ひじきの作り置きレシピ、付け合わせ】簡単!作り置きの「ひじき料理」のレシピ集~付け合わせになる「ひじき」の作り置き献立~

Author

「乾燥ひじき」を使った簡単レシピ、おかずになる付け合わせ。ひじきの煮物のマンネリ回避!簡単アレンジが効く!おすすめの作り置きレシピ特集、ひじきのおかずクッキング!作り置きする「ひじき」に迷った時は、「具をアレンジした煮物」と「マリネ」のリメイクが人気。翌日のお弁当のおかずにも!ひじきの煮物に追加する具や食材は、「オクラ」や「しそ」で味変、より美味しくなる「ひじきのおかず」を!アレンジした「ひじき」の作り置きのレパートリーやバリエーションを増やすメニューを紹介しています

ひじきの簡単!作り置きレシピ、献立~簡単!作り置きの「ひじき」でマンネリ防止~

乾燥ひじきの作り置きレシピ、付け合わせ

  • 乾燥ひじきの簡単な作り置きレシピ

  • ひじきを使った付け合わせのおかず特集!

ひじきは、煮物になり焼き魚や煮つけといった和食系の献立にはもってこいの付け合わせですよね。献立に盛り込む幅の広い「ひじきの煮物」は使い勝手がよいのがメリットですが、マンネリ化しやすい付け合わせです。ひじきの煮物は具を変えるだけで、いつもとちがった付け合わせに。また、ひじきの調理法を変えれば、新しい付け合わせにもなります

ここでは、乾燥ひじきを使った簡単なレシピを、作り置きもできるメニューで紹介しています。作り置きの日数は、冷蔵庫で保管した場合の日数です

簡単!乾燥ひじきを使った作り置きレシピ~ひじきの付け合わせ~

  • 「人参とインゲンのひじきの煮物:作り置きは、4~5日」

人参と、インゲンの「ひじきの煮物」

  • 4人分の材料「ひじき:30g、出し汁:1カップ、醤油(適度)、酒:大さじ1」

作り方は簡単、乾燥ひじき30gに出し汁と、醤油、お酒で「ひじきの煮物」を作ります。作る時に、人参とインゲンを適量加えるだけでできます。ひじきの煮物は、豆と油揚げなどで作ることが多いですが、人参とインゲンなどカラフルな色が加わるだけで印象もだいぶ違ってきます

  • マンネリ防止「ひじきの煮物は、鶏肉?豚ひじき派?」

ひじきの煮物は、鶏肉?豚ひじき派?

ひじきの煮物にお肉を加えると、いつもと違った煮物になります。鶏肉なら、鶏もも肉を適度な大きさにカットして。豚ひじきなら、豚バラ肉が相性が良いです。鶏肉は煮込むと固くなりますが、この固さが好きな人も!柔らかいお肉が好きな人は、豚肉で作るのがおすすめです

  • マンネリ防止「夏なら、オクラを添える」

オクラひじき

ひじきに使う緑色の食材は、グリーンピースが多いです。しかし、グリーンピースは子供が嫌い。あの味が苦手な人も多いので、アレンジする甲斐がありますね。インゲンを加えた「ひじきの煮物」を紹介しましたが、夏なら、オクラをそのままそえるだけでも十分見栄えもよくなります。グリーンピース嫌いの方には、こういった付け合わせもありです

  • 「ひじきのマリネ:作り置きは、3~4日」

ひじきのマリネ

ひじきのマリネの作り方です。ひじきを戻して、砂糖、醤油、みりんで煮る。あらかじめ、ゆでておいた人参と蒸した豆を、まぜる。酢とオリーブオイルで和えて完成です。お好みで、ハムを入れるとより美味しくなります

  • 「しそひじき:作り置きは、4~5日」

しそひじき

煮物やマリネとは劇的に味がちがうのが「しそひじき」です。しそひじきも作り方は簡単で、ひじきを胡麻油で炒める。みじん切りにした「シソ」を加えて、「醤油(大さじ2)、みりん(大さじ2)、砂糖(大さじ2)」の調味料を入れる。最後に、ゴマを加えて完成です

  • 「ひじきと豆腐の白和え:作り置きは、2日」

ひじきと豆腐の白和え

少し冷蔵保管でも日持ち日数が2日と短いですが、冬のお鍋や和食系の献立全般に合うのが「ひじきの白和え」です。お浸しや胡麻和えとはまた違う高級感もあり、カニ鍋や立派なお魚を食べるときなどの懐石料理にもよく付け合わせされます

白和えも作り方は簡単で、水をよくきった木綿豆腐をザル越し、味噌、砂糖、すりごま、ねりごまと混ぜ合わせます。あとは戻したひじき煮を和えるだけです。テクニックはありますが、慣れると簡単にできるようになります

さて、乾燥ひじきを使った簡単レシピを紹介しました。作り置きできる料理をピックアップしていますが、作り置きは少し賞味期限が心配になります。ひじきの日持ちについてもう少し詳しく知りたい方は、こちらで賞味期限について解説していますので、是非、ご参考にまで

日持ち:乾燥ひじきと、ひじきの煮物の日持ち、賞味期限

スポンサーリンク


▼関連するライフハック