ビーフシチューの常温・冷蔵・冷凍の日持ち&賞味期限は?ビーフシチューの作り置き!何日持つの?常温、冷蔵保管、冷凍保存の目安「常温:当日、翌日のお昼まで、冷蔵:3日以内が賞味期限」

Author

残りのビーフシチューは、何日持つの?ビーフシチュー作り置きの日持ちは常温、冷蔵庫、冷凍保存でどれぐらい?手作りビーフシチューの常温目安は『鍋で当日、翌日のお昼まで』、大量に作ったビーフシチューで冷蔵庫に保管する目安は1日~4日、春:2~3日。夏場:2日以内日。秋:2~3日。冬場で3日以内が日持ち期間です。冷凍保存の場合は14日程度の賞味期限です。余ってしまったビーフシチューの冷蔵保管、冷凍保存を解説しています

ビーフシチューの常温&冷蔵庫の日持ち期間の目安と賞味期限を徹底解説!

ビーフシチューは、何日持つの?ビーフシチュー作り置きの日持ちは常温、冷蔵庫、冷凍保存でどれぐらい?

  • 余りがちなビーフシチューの賞味期限

  • ビーフシチューは冷蔵庫や冷凍で何日程度、大丈夫?

クリームシチューの賞味期限はなんとなく知っている。ビーフシチューの日持ちも同じぐらいじゃないの?と思っても、やっぱりちょっと心配。手作りのビーフシチューの日持ちは、クリームシチューとほとんど同じです。しかし、保管方法や季節によって賞味期限は違ってきますので、そのあたりを確認した方が良いですね

ここでは、ビーフシチューの賞味期限、日持ちを常温保管、冷蔵庫保管、冷凍保管と保管方法の違いによっての賞味期限と、季節別の『ビーフシチューの日持ち目安』を徹底解説しています

ビーフシチューを常温保管する場合~放置してしまった時の日持ちの目安、賞味期限は?~

  • 常温保管の日持ち「目安は、鍋で当日。翌日のお昼まで」

ビーフシチューを常温保管する方は、あえていないかと思います。でも、コンロの上で置きっぱなしにしてしまった場合は、常温保管と同じです。目安としては、「鍋で当日。遅くても、翌日のお昼まで(夏は翌日NG)」です。でも、シチューは空気にふれると菌がわきます。しっかり蓋をしていればいいですが、そのあたりの注意も必要です

  • 常温保管「春:1日(翌日、お昼が限界)」

  • 常温保管「夏:当日のみ=翌日NG」

  • 常温保管「秋:1日(翌日、お昼が限界)」

  • 常温保管「冬:冬場で1日程度」

ビーフシチューの常温保管ですが、季節によっても注意が必要。常温保管にむいている料理ではないので、目安は「鍋で当日。遅くて、翌日のお昼まで」です。最近は季節といっても、5月ごろからは、もう暑いので、「できれば、遅くても翌日の朝食まで」ぐらいで考えるのが良いのかもしれません

残ったビーフシチューを、そのまま食べる方はいないかと思いますが、加熱は必須です。忙しくて、温めずに食べてしまうのはダメな方法です

  • 「え?1日程度?洋食屋とか、どうなってんの?」

作ったあと、そのまま放置が一番やってはダメな方法。ビーフシチューは常温なら、1日程度しかもたないって言うなら、洋食屋さんのビーフシチューはどうしてるの?と疑問もあるかと。よく「3日煮込んだ、ビーフシチュー」のようなパターンがありますよね?

そうです。洋食屋さんのこだわりのビーフシチューは「定期的に加熱したり」、煮込んでいます。シチューの日持ちのポイントの1つは加熱です。腐りやすい料理でも、加熱することで殺菌効果もありますよね

ビーフシチューの冷蔵庫に保管、冷凍保存する場合~日持ちの目安、賞味期限は?~

  • 冷蔵保管「春:2~3日」

  • 冷蔵保管「夏:2日以内」

  • 冷蔵保管「秋:2~3日」

  • 冷蔵保管「冬:3日以内」

ビーフシチューを冷蔵庫で保管する場合です。ビーフシチューの目安は「3日程度」とされます。冷蔵庫で保管する場合でも、春なら、2~3日。夏場で2日以内、秋で2~3日。冬で、3日以内を目安に、ビーフシチューを保管して食べましょう

ビーフシチューを冷蔵保管する場合ですが、鍋のままの場合は、できれば「毎日、1度は加熱(火にかける)」ようにしましょう。味の劣化を防ぐ目的もありますが、わいてしまった菌を殺菌しなければなりません。定期的に加熱することで、日持ちしやすくもなりますので、その方が安全ですね

  • ビーフシチューの冷凍保存「14日(約2週間)」

ビーフシチューの冷凍保管は、約2週間程度です。あまり長く冷凍保管すると、「お肉がパサパサ」したり「ボロボロ」となったりしますので、あまりおいしい料理ではなくなってしまいます。1か月程度、冷凍でいける!という意見もありますが、家庭用の冷凍庫では、そういった観点を踏まえると、2週間程度が限界です

腐ったビーフシチューは、どんな味や臭いがする?

  • 腐ったビーフシチューの味、臭い 「酸っぱい」

ビーフシチューの腐り具合は、見分けがつきにくいです。酸っぱい臭いがしたら、完全にダメですが、この食べてみないとわからない感が、少し嫌ですよね。ビーフシチューは臭いや味おりも、見た目の方が判断しやすいです

  • 腐ったビーフシチューの見た目 「カビっぽいモノがある」

腐ったビーフシチューは、「カビっぽいモノ」が表面にある場合は危ないです。また、そういうときには、かき混ぜると糸をひいたり、ネバネバ感があります。夏場は特に腐りやすいので、常温保管は、おすすめ致しません。基本は、冷蔵保管で3日以内の料理かと思います

スポンサーリンク


▼関連するライフハック