【カキフライ/白身魚の献立】牡蠣に合うミックスフライの組み合わせ「白身魚のフライ以外も!シーフードミックス定食を作る」

Author

牡蠣フライ以外に、もう一品!ミックスフライの献立。フライを付け合わせるなら?牡蠣に合うミックスフライを白身魚中心に組み合わせレシピを紹介。牡蠣フライは大粒の牡蠣をたっぷり食べる派ではなく、小粒の牡蠣と他のフライと一緒に食べたい人用の献立です。牡蠣は揚げると油が汚れる為、ミックスフライを作る時の揚げる順番も一緒に解説しています

牡蠣フライとミックスフライ~白身魚、海鮮のシーフードミックスの作り方~

牡蠣フライと白身魚の献立

  • 何故、カキフライの日は他の揚げ物はないの?

  • 牡蠣に合うミックスフライ定食の組み合わせは?

何故、カキフライの日は、他の揚げ物(トンカツやヒレカツ) はないの?と、男性から意外な意見(牡蠣フライは、牡蠣だけで食べる料理だと思っていた為、盲点な意見でした)。素朴な疑問との事ですが、カキフライがあったら十分という女性の意見が通用しない方もいます。理由を聞いてみると、洋食屋のような牡蠣と他の揚げ物を一緒に食べるミックスフライ定食が食べたいという要望でした。牡蠣とトンカツって2重のコストがかかる上に、油も汚れて味が美味しくなくなるという事が頭に入っていない男性の意見ですが・・・確かに、牡蠣フライを食べる時に、他のフライがあったら夢のような献立かもしれません。また、牡蠣フライはタルタルソースとも合いますので、他のフライを増やすのも献立としては正しいのかもしれません

ここでは、牡蠣フライと一緒に食べたい揚げ物。ミックスフライを家で作る時に、一緒に食べたら美味しいフライ、牡蠣フライに合うフライの組み合わせを紹介しています

牡蠣に合うミックスフライの組み合わせ~基本はシーフードで献立を考える~

  • 「お肉系のフライは、却下。牡蠣を最後に揚げる必要がある」

ミックスフライ

牡蠣に合うミックスフライの組み合わせは、男性たちの意見をもとにしています。牡蠣フライを何と一緒に食べたいと思うのか。男性の意見を取り入れて、現実的に同じ日に作ることができる揚げ物を紹介します。トンカツ、ヒレカツ、コロッケが一緒に食べたいという声もありましたが、こちらは残念ですが却下させていただきました。詳しい理由はのちほど解説しますが、牡蠣は最後に揚げるフライだからです。トンカツに牡蠣を揚げた油で揚げても良いのなら作ることはできても、味はやはり落ちます。トンカツはトンカツの日に食べるのが結局、一番美味しいのが結論です

  • 牡蠣フライの組み合わせ「男性が食べたいのは、エビフライ」

海老フライ

  • 牡蠣フライの組み合わせ「男性が食べたいのは、ホタテ」

ホタテ

牡蠣フライと一緒に食べたいフライは何?という質問に対して、1番多かったのが、エビフライ。2番目に多かったのが、ホタテでした。シーフードミックスフライが男性が好きな組み合わせと考えて良いかと思います。エビフライとホタテなら、食材にかかるお金の問題はありますが、金銭的な面を度外視すれば、作ることは可能です。牡蠣フライに、もう一品何か揚げ物が欲しいという男性には、海老フライかホタテフライなら満足するでしょう

  • 牡蠣フライの組み合わせ「男性が食べたいのは、白身魚(たら、さわら等)」

白身魚のフライ

3番目に多かった意見が、牡蠣フライに白身魚のフライ。どちらもタルタルソースをつけて食べると美味しくなる揚げ物、牡蠣フライだけでは寂しい気がする方は、白身魚を献立に盛り込むのはあり。牡蠣と白身魚のフライを食べたいという意見があるのも事実、牡蠣フライは牡蠣フライだけで食べるモノという考え方を改めても良いかもしれません

白身魚のフライは、何の魚を揚げるべき?という質問ですが、「タラ、サワラ、カジキ」など白身魚であればこだわる必要がありません。スーパーなどの総菜の白身魚は、スケソウダラが多いそうですが、白身魚の種類によって、大きく味が変わる料理でもないです。男性にも魚の好みがあるのでは?と心配になる方は、安心してください。逆に男性に聞いてみてください。白身魚のフライが何の魚か、知っている方が少ないのが現実、特に白身魚の種類にこだわっていない男性の方が多いと思われます

  • 牡蠣フライの組み合わせ「男性が食べたいのは、アジフライ」

アジフライ

魚のフライ物の定番、アジフライ。牡蠣とアジフライを一緒に食べたいという意見もありました。アジは夏が旬、牡蠣は冬が旬の時期です。旬の時期が違うという問題はありますが、スーパーで比較的いつでも購入できるので、お手軽に作ることはできます

牡蠣フライとミックスフライ~揚げ物を揚げる順番~

  • 基本の順番「野菜 ⇒ 魚 ⇒ 肉」

揚げ物、フライを揚げる時の順番です。基本的な揚げ物を作る順番は、野菜、魚、肉の順番で揚げます。肉を最初に揚げると、野菜や魚に肉汁がついてしまいますよね。油の汚れの問題から、この順番で揚げると油を効率よく使え、美味しく揚げ物を作る事ができます

  • 牡蠣フライを揚げる時の注意点「牡蠣は最後に揚げる」

牡蠣フライ

お家でミックスフライを作る時の注意点です。野菜、魚、肉の順番で揚げ物を作る、までは理解できますが、白身魚と牡蠣、エビフライと牡蠣を揚げる場合は、どっちが先に揚げるべきなのでしょうか。こういった疑問を持つ方がいると思います。牡蠣を揚げると、油が汚れますので、牡蠣を揚げるのは最後です

牡蠣フライを揚げると、油がすごく汚れます。そういう訳で、牡蠣は最後にあげます。牡蠣が主役の献立です。揚げ物は、熱いうちに食べるのが一番おいしいという理屈からも、牡蠣は最後に揚げるべき。通常最後に揚げるトンカツやヒレカツは、牡蠣フライを作る日に同時に作る事が難しく、どうしても作るのであれば、油をわけなければなりません。それに、トンカツの味が落ちてしまうなら、そもそも別の日にトンカツとして食べるのが一番美味しい食べ方です

スポンサーリンク


▼関連するライフハック