【サーモンのカルパッチョの人気レシピ】簡単アレンジの具トッピング&ソースの味付け~カルパッチョを美味しくする方法~

Author

サーモンのカルパッチョの人気レシピ!簡単アレンジでデキる具トッピングならブリやハマチ、白身魚のお刺身を!味付けのソースや調味料なら、マヨネーズやワサビ醤油でお酒のおつまみに、おうちで居酒屋気分にもなる。カルパッチョを美味しくする方法を具材、味付けのレシピで紹介しています

サーモンのカルパッチョの人気レシピ~簡単にアレンジデキるカルパッチョの魅力~

カルパッチョを美味しくする方法

  • サーモンのカルパッチョの人気のレシピは?

  • オリーブオイルだけじゃない!カルパッチョの作り方

サーモンのカルパッチョといえば、オリーブオイルやカルパッチョソースをあえて作るのが一般的ですよね。さすが外国の料理、おうちごはんで作ると豪華でリッチな気分にもなります。でも、オリーブオイルはやっぱり、なじみがない。男性は、おしゃれな料理よりも、普通にサーモンが食べたいという声も。それもそのはず、サーモンのお刺身は、子供にも人気の寿司ネタ。オリーブオイルの味で食べるよりも、お刺身のように食べたいというのが本音ではないでしょうか

ここでは、サーモンのカルパッチョを簡単にアレンジして、喜ばれるカルパッチョにする工夫を具のレシピ、味つけの観点から紹介しています

サーモンのカルパッチョの人気レシピ~カルパッチョソースやオリーブオイル以外の味~

  • 簡単アレンジのカルパッチョ「マヨネーズと玉ねぎ」

マヨネーズと玉ねぎとサーモンのカルパッチョ

回転寿司のネタにもある組み合わせが、サーモンと玉ねぎ(オニオンスライス)、マヨネーズでです。サーモンのお刺身とマヨネーズって何故、こうも相性が良いのでしょうか。レシピの具も玉ねぎぐらいですので、作るのが簡単で献立にも使いやすいです。この組み合わせは、子供でも食べられる。子供が回転すしで好んで食べる味ですので、おうちのご飯でも作ってみましょう

  • 簡単アレンジのカルパッチョ「ワサビ醤油ソースの味がなじみやすい」

サーモンのカルパッチョの人気レシピ~簡単にアレンジデキるカルパッチョの魅力~

生魚は醤油で食べたいという男性の本音。イタリア料理のカルパチョを、本場の味に近づけるより、私たち日本人になじみのある味つけにする方が、食べやすいです。カルパッチョをワサビ醤油の味付けにすると、居酒屋風のおつまみにもあります。カルパッチョのワサビ醤油ソースの作り方は、オリーブオイルにワサビと醤油を和えるだけと簡単レシピです

  • 簡単アレンジのカルパッチョ「スモーク・サーモンに黒コショウ」

スモーク・サーモンに黒コショウ

ひとあじ違ったサーモンのカルパッチョなら、スモーク・サーモンに黒コショウ。この組み合わせも美味しいです。少しおうちでお酒を飲む方向けよりのメニューですが、夕食の主食をパンで食べる日などは組み合わせがばっちりです

サーモンのカルパッチョの人気レシピ~簡単アレンジの具材のレシピ~

  • カルパッチョの具「ブリやハマチもトッピング!」

カルパッチョ

サーモンのカルパッチョの人気レシピの1つが、他のお刺身をトッピングする事。サーモンと一緒にカルパッチョする人気の組み合わせは、ブリやハマチです。特別な日などは、鯛やホタテなどを使う場合は、より豪華なカルパッチョになりますね

  • カルパッチョの具「野菜なら、アボガド」

アボガドサーモンのカルパッチョ

野菜を使ったカルパッチョで人気のレシピは、アボガド。アボガドとサーモンの組み合わせて、アボガドサーモンに。アボガドは栄養価も高く、少しの量でお腹も満足しやすいのが特徴。カルパッチョは、1品料理というより、サラダのポジションに落ち着きやすい。メインよりサブの献立で考えるなら、量は少なめでも問題ないです

  • サラダ風アレンジ「カルパッチョをサラダのポジションに」

サラダ風カルパッチョ

  • カルパッチョの具「フルーツならキウイ」

フルーツキウイのカルパッチョ

カルパッチョをフルーツと一緒に食べたい。そんな方は、フルーツなら、キウイがサーモンと相性が良いです。見た目も緑色が入るとキレイです。キウイを使ったソースもあるほど。キウイの味は甘めで柔らかければ、サーモンのカルパッチョと一緒に食べても美味しいです

スポンサーリンク


▼関連するライフハック