定番!れんこんきんぴらの作り方+黄金比率の割合!冬に食べたい副菜レシピ!

Author
  • 簡単!子供がパクパク!甘辛なキンピラ!

  • れんこんきんぴらの人気の黄金比レシピ!

きんぴらと言うと、ゴボウで作る方が多いですが、秋から冬はレンコンが旬の時期であり

夏の温かい太陽の光をたっぷり浴びて秋から収穫されたレンコンは絶品です!

今回は子供が食べられるように、鷹の爪はなしのレシピです!赤ちゃんの時は蜂蜜が使えませんが、食べられる年になったら「砂糖:大さじ1/2→蜂蜜:小さじ1」にアレンジすると、子供がパクパク食べやすい甘めな味になります

れんこんきんぴらの作り方~簡単レシピの作り置き+調味料の黄金比率~

  • 人気レシピ:れんこんきんぴら

定番!れんこんきんぴらの作り方+黄金比率の割合!冬に食べたい副菜レシピ

  • 材料:れんこん 1/3個:100g

  • 材料:人参1/3個:50g

  • 合わせ調味料:

  • ★大さじ1:醤油

  • ★大さじ1:みりん

  • ★大さじ1/2:砂糖

  • ★大さじ1/2:酒

  • (黄金比率は、大1:大1/2)

きんぴらを作るときは材料の合計の重さを「150g」で作ると

ちょうど、2人分くらいです。小鉢に少な目に盛るなら、3人前という具合です

れんこんきんぴらの黄金比は、レンコン+人参の合計150gに対して「醤油・みりん:大さじ1、砂糖・酒:大さじ1/2」の分量です。

ステップ1:蓮根、人参を「いちょう切り」にする

ステップ2:ごま油と一緒にフライパンで炒める

ステップ3:中火3~4分

ステップ4:水50ccを加える

ステップ5:火が通ったら、合わせ調味料をいれ1分

ステップ6:白ごまをふり、完成

この6ステップで「れんこんのキンピラ」は完成です

作り方の基本は「ごま油で炒める→水50cc→合わせ調味料→フタをして汁がなくなったら出来上がり」というレシピの手順です

れんこんきんぴらの黄金比率⇒大1:大1/2に、

お好みで「輪切り:鷹の爪」を、一つまみを加えるとピリ辛な味付けになります

電子レンジで作る「れんこんきんぴら」のレシピ!

ステップ1:れんこん→いちょう切りにする

ステップ2:耐熱ボウルにレンコンを入れる

ステップ3:★の調味料と合わせる

ステップ4:電子レンジ:600Wで5分

電子レンジで「れんこんきんぴら」を作るときは、カット後の「れんこん→時間:5分が目安」です

レンジで作るときは旦那・彼氏のといった家族の帰宅時間に合わせて、帰宅後に作るのがベスト。しかし、カットしたレンコンは、そのままにしておくと、変色します

変色防止に「酢水」に付けておくと、変色しません^^

  • めんつゆの簡単レシピ!

簡単!れんこんきんぴらの作り方+めんつゆを使ったスピード時短レシピ!

作り方:簡単!れんこんきんぴらの作り方

電子レンジで蓮根を加熱⇒レンチンで簡単に、れんこんきんぴらを作る事ができますが

もっと簡単なレシピはないのかとお探しの方は『めんつゆ⇒蓮根きんぴらの作り方』を紹介中です

めんつゆの2倍、3倍とお使いのタイプに合わせて、酒と合わせて作るだけの簡単レシピです!

れんこんきんぴらが余った!次の日や翌日は食べて大丈夫?

手作りのきんぴら蓮根(レンコン)の日持ち、賞味期限~れんこんの常温、冷蔵庫、冷凍保存~

保存方法:レンコンのきんぴらの日持ち+賞味期限

さて、今回はれんこんきんぴらの作り方の基本を紹介しました。作り置きが可のメニューですので、あら熱をとりタッパーに入れて冷蔵保管もできます。作り置き用は、コチラの保存方法と日持ち目安も参考にしてくださいね

スポンサーリンク