トンテキの下味冷凍レシピと保存期間!常温・冷蔵庫・冷凍保存の日持ち期間!

Author

トンテキを作り置きする方法:下味冷凍レシピと常温・冷蔵庫・冷凍保存の日持ち期間

  • 豚肉の下味冷凍レシピ!がっつりならコレ!

  • トンテキの作り置きで簡単!夜ご飯の支度が楽に

トンテキとは「トン=豚肉」と「テキ=ステーキ」の造語で、要するに豚のステーキの事です。がっつりしていいメニューなのですが、トンテキのタレって、それ単品・専門用にステーキソースを買うはちょっとね!と、なかなか手が出ない味付け調味料ですよね

トンテキのタレは自分でも出来ますから、タレの作り方+夜ご飯の支度を時短する下味冷凍のやり方をを紹介しますね。休日に作り置きして平日の夜ご飯を時短と働く女子の強い味方になってくれるはずです!

トンテキの下味冷凍レシピ!~長期保存が出来る作り置きの肉料理!~

  • トンテキの下味冷凍レシピ

トンテキの下味冷凍レシピと保存期間!豚テキの常温・冷蔵庫・冷凍保存の日持ち期間+長期保存の作り置き方法

  • 材料:豚ロース:厚切り2~3枚

  • 漬け込み時間:冷蔵庫で20分の漬け込み

トンテキ!豚のステーキの漬け込みダレと作り方のレシピ(人気の美味しいタレ漬け方法)

  • 【合わせ調味料のタレ:レシピ】

  • 大さじ2:醤油、みりん

  • 大さじ1:オイスターソース

  • 1cm程度:ニンニク、生姜チューブ

  • その他:塩コショウを少々

トンテキの下味冷凍のレシピはコレ。豚肉は厚切りロースを2~3枚で2~3人分の量です。合わせ調味料のタレと一緒に、保存袋へ。一旦、冷蔵庫で20分漬け込んだ後、冷凍するだけの簡単レシピです

食べる時は、解凍→焦げ目が付くまで焼き、10分ほど弱火で蒸し焼きにしたら完成です!

  • トンテキを冷蔵庫漬け込み→冷凍

トンテキの簡単な作り置き方法は「漬け込みダレ→ジップロック→冷蔵庫で漬け込み→冷凍」という順番です。

ステンレス製の金属トレイ

  • 豚ロースを使った時は下味冷凍は、急速冷凍!

  • アルミ製のバットで美味しさを瞬時に保つ

トンテキを下味冷凍する時、冷凍の前にコレをします。アルミ製のバットの上に、下味冷凍用のジップロックを設置。この方法なら、急速冷凍でき、食べた時が美味しくなります

この1手間を省いてしまうと、うま味を逃すことになるので急速冷凍が推奨です!

煮付けた魚の冷凍保存からの解凍方法:冷蔵庫

  • トンテキの解凍方法①:冷蔵庫で自然解凍

  • 解凍時間:冷蔵庫で12~18時間

  • ⇒ 作る前日から冷蔵庫へ

トンテキを下味冷凍した時の解凍方法は、ゆっくり自然解凍がおすすめ。作る前日に冷蔵庫へ、そのまま自然解凍が漬け込み時間が短い下味冷凍にもぴったり。解凍中にも味をしこませる工夫になります

お肉の下味冷凍を解凍する方法

  • トンテキの解凍方法②:電子レンジの解凍モード

  • ⇒ もしくは、流水解凍も可

トンテキの下味冷凍の解凍方法の基本は、冷蔵庫で自然解凍!ですが、彼氏の家の作り置き用に下味冷凍して時や、帰りが遅くなってしまった日は「電子レンジ」も可。解凍にムラができてしまい、少しパサつく印象がありますが、味がダメになってしまうわけではありませんよ!

トンテキの下味冷凍:冷凍保存の期間は?~賞味期限・消費期限、冷凍で日持ちする日数は?~

 豚肉の下味冷凍と作り置き方法:密封+急速冷凍+冷凍庫へ

  • トンテキの保存期間:冷凍2週間~1か月

  • 保存方法:保存袋(ジップロック推奨)

  • ポイント:空気をよく抜き、密封する

トンテキは、下味冷凍の保存期間は「2週間~4週間」と、この方法で冷凍1か月の日持ちします

保存袋はジプロック推奨ですが、100均で売っている保存袋もありますから、どちらの場合も「よく空気を抜き」霜や冷凍焼けを防止しましょう

さて、トンテキの下味冷凍を紹介しました。下味冷凍とは毎日の夜ご飯作りを楽にします。このメニューならメインの主菜になりますから、献立は副菜、スープを付け合わせるだけと簡単になりますよね。冷蔵庫で保管できる野菜系の副菜を作り置きしておくと、もっと時短になるので、他の作り置きメニューと組み合わせてみてくださいね

スポンサーリンク