揚げたコロッケの作り置き~常温・冷蔵・冷凍の日持ち&賞味期限~何日持つの?コロッケの賞味期限の目安「揚げたコロッケは常温で数時間、冷蔵庫で2日以内」

Author

何時間?手作りコロッケの作り置き&コンビニ、スーパーのお惣菜コロッケの日持ちは常温、冷蔵庫、冷凍保存で何日持つの?お弁当用や昨晩、揚げたコロッケを作り置きで冷蔵庫に保管する目安は2日以内(翌日まで)、常温で夏は3時間、冬で3、4時間程度。冷凍保存の場合は1カ月程度の賞味期限です

コロッケの常温&冷蔵庫の日持ち期間の目安と賞味期限を徹底解説!

【揚げたコロッケ/作り置きの常温・冷蔵・冷凍の日持ち&賞味期限】何日持つの?コロッケの賞味期限の目安「揚げたコロッケは常温で数時間、冷蔵庫で2日以内」

  • 揚げたコロッケは、いつまで日持ちする?

  • 昨晩作ったコロッケ、お弁当にいれても大丈夫?

まとめてたくさん作る事が多いコロッケ。作り置きやお弁当のおかずにもなりますよね。でも、一度、揚げてしまったコロッケです。火を通してるから大丈夫!と思っても、数時間、たつと「ちょっと油っこい」。本当は危ないんじゃないの?と疑ってしまいすよね

ここでは、揚げたコロッケの賞味期限、日持ちを常温保管、冷蔵庫保管、冷凍保管と保管方法の違いによっての賞味期限と、『コロッケの日持ち目安』を徹底解説しています

揚げたコロッケを常温保管する場合~放置してしまった時の日持ちの目安、賞味期限は?~

  • 常温保管の日持ち「目安は、3、4時間」

揚げたコロッケ:常温保管の日持ち「目安は、3、4時間」

揚げたコロッケの日持ち目安です。常温の場合(揚げたあと、冷蔵庫に入れ忘れた。作りすぎて残ってしまった等)は、3~4時間が賞味期限の目安とされています。あくまで通常の温度と湿度での話ですので、夏場は「3時間以内」が限界です。最近は、夏以外も暑い日が、5月~11月頃まで続きますので、その期間も同じように考えるのが、おすすめです。冬場は、温度が10度以下であれば、1日ぐらい常温でも日持ちすると言われますが、暖房つけてますから、あまり信用しない方がいいです

揚げたコロッケという考え方ですので、コンビニで買ったコロッケや市販のお惣菜も購入後は常温保管の日持ち時間とほぼ同じです

揚げたコロッケを冷蔵庫に保管、冷凍保存する場合~日持ちの目安、賞味期限は?~

  • 揚げたコロッケの冷蔵保管「2日以内(翌日まで)」

揚げたコロッケの冷蔵保管「2日以内(翌日まで)」

揚げたコロッケを冷蔵で保管する場合です。冷蔵庫で保管するときは、「2日以内」が目安です。つまり、揚げてから次の日のお弁当や、翌日食べるなら、冷蔵でも問題ないです

ただし、冷蔵庫で保管するときは、クッキングペーパーを敷いてタッパに入れてもよいですが、「1個ずつ、ラップで包む」と脂っこさも少し感じなくなります

  • 揚げたコロッケの冷凍保存「約1カ月」

揚げたコロッケの冷凍保存「約1カ月」

揚げたコロッケを冷凍で保管するときは、「約1カ月」が目安です。市販のものは「3カ月」など賞味期限が長いですが、手作りの場合は違いますので注意が必要ですね。

冷凍したコロッケは、よく衣が爆発しませんか?破裂してしまうと、食べられなくなってしまうし、ショックも大きいですよね。冷凍コロッケは爆発しないコツ、料理の手順がありますので、こちらで解説しています

破裂しない!爆発しないコロッケを揚げる料理方法&コツ

参考:爆発しないコロッケの揚げ方

腐ったコロッケは、どんな味や臭いがする?

  • 腐ったコロッケの味、臭い 「なんか、油?っぽい臭いする」

  • 腐ったコロッケの見た目 「割って確認!具がふにゃふにゃ」

揚げたコロッケの腐り具合を、ぱっと見で判断するのは難しいです。臭いで確認するといっても、揚げ物ですので油っぽい臭いでは判別が難しいのが正直な意見。コロッケは半分に割ってみて、「なんか、ふにゃ?っとするぞ」と思うときは危ないです。ドロっとした感じの水分がでてきてたら、完全にアウト。微妙なラインの時は食べない様にずるのが無難です

さて、コロッケの作り置きについて。日持ちと賞味期限の目安を解説しました。作り置きしたポテトコロッケは、夜ごはんの主役になりますよね。コロッケ中心の献立を考えるなら、他の付け合わせと副菜も大切!こちらで紹介していますので、よかったら見てくださいね

献立例:ポテトコロッケの付け合わせ、おかず&献立
スープ:人気!ポテトコロッケに合う味噌汁&スープの献立

スポンサーリンク


▼関連するライフハック