【ちらし寿司/雛祭りの献立料理】ちらし寿司の簡単お祝いレシピ~子供が喜ぶ人気のチラシ寿司の献立~

Author

簡単!雛祭りの日のちらし寿司、人気レシピ&献立。サーモンやマグロの海鮮ちらし寿司、お花を彩るデコレーションする簡単ちらし寿司ケーキなど。雛祭りのお祝いは、ちらし寿司で!子供が喜ぶチラシ寿司を作りたい方に、ちらし寿司の具材やネタを紹介しています

雛祭りのちらし寿司!人気レシピ&簡単献立は?

雛祭りのちらし寿司の簡単お祝いレシピ~子供が喜ぶ人気のチラシ寿司の献立~

  • 子供のお祝い!雛祭りの献立料理は?

  • 雛祭りに食べるちらし寿司の具材、レシピ

雛祭りは、子供のお祝いの日です。雛祭りに食べる「ちらし寿司の具」の「エビは、腰が曲がるぐらいまで長生きしてね」、「レンコンは、穴があるから将来の見通しがよくなる」など縁起が良い意味が込められています。でも、エビやレンコンだけでは、今どきのお祝いの日としては、もう少しアレンジが必要かもしれません。せっかくのお祝い、雛祭りですので、ちらし寿司を作るなら、具材やレシピも考えなければなりません

ちらし寿司の簡単お祝いレシピ~子供が喜ぶ人気のチラシ寿司の雛祭り献立~

  • 雛祭りのちらし寿司「子供が好きな海鮮ネタ!サーモン&マグロのちらし寿司」

子供が好きなサーモン、マグロのちらし寿司

雛祭りのちらし寿司の具レシピのポイントです。雛祭りは、子供のお祝いです。喜んでもらえなければ意味がないですよね。喜んでもらうポイントとして、子供が好きな海鮮の具をレシピに盛り込むのはどうでしょうか。サーモンとマグロは、子供が好きな寿司ネタの上位にランクインするお刺身です。サーモンとマグロなら、お孫さんが遊びにくる雛祭りの時でも心配が少ないです

  • 雛祭りのちらし寿司「海鮮の具を、ねぎとろ風に!まぐろのたたきのチラシ寿司」

雛祭りのちらし寿司、ねぎろろ風ちらし寿司

まぐろのタタキを使ったネギトロ風ちらし寿司も、雛祭りに人気です。たたき系の具をレシピにすると、ネタが柔らかく子供も食べやすい。ネギトロ丼やまぐろのたたき丼が好きな子供なら、嬉しいチラシ寿司です

  • 雛祭りのちらし寿司「玉子多め!キュウリやイクラが映えるチラシ寿司」

玉子ちらし寿司、雛祭りの献立

見栄えをキレイに!錦糸卵を使ったちらし寿司もいいですが、玉子が好きな子供には、玉子焼きの形がしっかりとしているチラシ寿司にするのもあり。黄色の色と、キュウリの緑。イクラやエビがあれば、色とりどりで見栄えの良いチラシ寿司になります

  • 雛祭りのちらし寿司「簡単デコレーションの海鮮ケーキちらし寿司」

簡単デコレーションのケーキちらし寿司

  • 雛祭りのちらし寿司「簡単デコレーションの海鮮ケーキちらし寿司」

簡単デコレーションの花盛海鮮ケーキちらし寿司

雛祭りに人気のデコレーション寿司。ケーキちらし寿司は、いつものチラシ寿司と違って、子供が喜びます。デコられたちらし寿司の上に、お刺身や海鮮ネタをトッピングするもよし。キレイにお花の形に盛り付けるとより一層よくなりますね

  • 番外編「一周回って、昔ながらのちらし寿司にするのもあり」

昔ながらのちらし寿司

子供が小さい時は、雛祭りのチラシ寿司の具にこだわる気持ちも理解できます。でも、少し子供が大きくなり、「いつもと違ったちらし寿司にしたい」と思うようになることも。海鮮ちらしもいっぱい作った。デコレーションしたケーキちらし寿司も作った。今度は、どうしようかと。ちらし寿司のレパートリーが一周してしまった時などは、原点に立ち戻って、昔ながらのチラシ寿司を作るのもありです。かんぴょう、レンコン多め。丸まったエビをレシピの具として使った昔のちらし寿司も悪くないですよ

スポンサーリンク


▼関連するライフハック