148cm(センチ)の平均体重⇒女性の理想体重!ぽっちゃり痩せて見える体重

スポンサーリンク
148cm(センチ)の平均体重⇒女性の理想体重!ぽっちゃり痩せて見える体重 ダイエット

身長148センチの女性の平均体重⇒理想体型!理想体重は何キロ?

148cm(センチ)の平均体重⇒女性の理想体重!ぽっちゃり痩せて見える体重

  • 身長148cmの女性体重表!

  • 平均体重+痩せ・太り気味の体重とは?

身長148cm(センチ)の女性の理想の体重は何キロなのか

ダイエットや健康指数といった様々な考え方があり、自分の身長⇒148cmにふさわしい体重がわからない!

過度なダイエットは痩せすぎ⇒シンデレラ体重やモデル体重は病気になるリスクがあるなど!心配事が多いです

今回は「BMIの基準内=健康的に生涯を過ごしやすい体重の範囲内」で、痩せて見える体重とぽっちゃり体重、スタイルがいい感じに見えるスリムな体重を説明します

※特定の痩せた体重や偏った価値観を推奨する内容ではございません

※適正体重の範囲内で考えられる体重と身長の見た目などを客観的、統計的に表にまとめています

身長148cm(センチ)の女性の適正体重は何キロ?

では、まずはじめに、身長148cm(センチ)が生涯を長く、健康的に過ごしやすい体重が何キロであるのかを説明します

身長

適正体重の範囲 BMIの範囲
148cm 40.5kg~54.8kg 18.5~25未満

日本肥満学会が統計的に健康に過ごしやすいBMI基準は『BMI:18.5~25未満』としています

BMI:18.5~25未満の病気や生活習慣病のリスクが少ないとされる身長148cmの体重の範囲をまとめた表がこちらです

身長148cmの女性は『体重:40.5kg~54.8kg』が適正範囲であり

40.5kg未満から低体重、54.8kg以上から肥満体重となります

つまり、簡単に説明すると身長148cmの女性は『体重:40.5kg~54.8kg』の間で

健康的な体重の範囲内に、痩せて見える体重やぽっちゃり見える体重が存在するよ!この範囲で自分にふさわしい体重を見つける事が健康と美容のバランスが良い関係だと事が言えます

身長148cm(センチ)の女性のシンデレラ体重は何キロ?モデル体重は?

148cm 判定 体重 BMI
モデル体重 NG 39.4kg 18
シンデレラ体重 NG 39.4kg 18

詳細:145cm-149センチのシンデレラ体重

美容業界とネットで話題になったモデル体重とシンデレラ体重があります

身長148cmのモデル体重は『39.4kg』、シンデレラ体重は『39.4kg』です

この2つの体重は『BMI=18』であり、健康的に過ごしやすい適正体重=標準体重を割った軽すぎる【低体重=痩せすぎ】であり、痩せて見える体重を領域を下回っています

モデル体重とシンデレラ体重は統計的な健康指数より軽い体重⇒現在の世界的なモデル業界は「痩せてるモデル以外⇒体型にこだわらない美」がテーマになってきている事もあり、モデル体重とシンデレラ体重は見た目が気持ち悪いと言われてしまう理由が、なんとなくイメージできまよね

身長148cm(センチ)の女性の平均体重は何キロ?中学生以上の高校生と大人女子は?

では次に、身長148cm(センチ)の平均体重が何kgであるか

日本人の平均身長は『女性:157~158cm付近』、平均体重は『女性:52~54kg付近』という調査結果が多いです

しかし、あくまで日本人女性全体の平均ですので、自分の身長と体重に一致するとは限りません

では、身長148cm(センチ)の平均体重がどうかと言うと

身長148cmに焦点を絞った平均体重の調査はなく、代わりに年代別の『女性の平均BMI』の調査があります

148cm

平均体重 平均BMI
15~19歳 44.2kg 20.2
20代 46.0kg 21
30代 47.5kg 21.7
40代 48.8kg 22.3
50代 49.1kg 22.4
60代 50.6kg 23.1
70代以上 50.2kg 22.9

平均体重の概算になりますが、10代後半から若年者層の20代・30代、40代・50代以上の年代別に平均BMIと身長を逆算して『148cmの女性の平均体重』をまとめた表がこちらになります

簡単に148cmの女性の平均体重を述べると「44.2kg~50.6kg」が10代後半から70代以上までの平均体重であり

身長148cmの20代の平均体重:46.0kg、30代の平均体重:47.5kg、40代の平均体重:48.8kgになり、全年齢の平均体重は49.5kgです

中学生女子はまだ148cmの身長は伸びる時期⇒成長が止まってしまった高校生女子の148cmの身長の平均体重が44.2kgです

44.2kgが平均と言っても、BMIは20.2と痩せてすぎて見える体重の為、20歳以上の46.0kgであっても十分スタイルがよく見えます

身長148cm(センチ)の女性が痩せて見える体重は何キロ?

では、次に身長148cmの女性が痩せて見える体重とは、何キロなのか。

適正体重の範囲内で割り出すと

シンプルな考え方では『平均体重より軽い=他人と比べて痩せて見える』という事が1つ目に言えます

148cm 判定 体重 BMI
痩せて見える体重 OK

平均体重

以下

20.2~22.9以下

先ほどの148cmの平均体重表より

自分の体重が軽い場合、物理的に⇒同年代+同じ身長の女性と比較したら、痩せて見える体重です

30代⇒40代⇒50代と歳を重ねるたびに、平均体重が増える傾向がありますので、極論を言うと「20代前半の時と、体重変わってないよ」と言える女性は、当然、年齢に対して痩せて見える体型です

統計的な面からみても、若い時と体型が変わらない=体型を維持できるように栄養バランス、運動、睡眠の3つのバランスが良い生活習慣をしているのだと思われます

148cm 判定 体重 BMI
標準体重 OK 40.5kg~54.8kg 18.5~25未満
美容体重 OK 43.8kg 20
20代平均の体重 OK 46.0kg 21

10代後半の高校生女子を見かけると、若い子はやっぱり痩せているなぁと25歳、30代前半頃から思うようになりますよね

10代後半⇒15歳から19歳の平均BMIを見ると「平均BMI=20.2」であり、BMI20付近です

BMI20の体重とは美容体重とほぼ同じ数値⇒当然、痩せて見える体重である事は間違いないです

  • 美容体重とは?

美容体重とは1998年に、大手エステ業界のたかの友梨ビューティークリニックが提唱した「BMI:20」の体重であり、

標準体重の40.5kg~54.8kgにおさまるスリムに見えると言われる体重です

10代後半女子が痩せて見えるのは、30代女性からすうると「3.3kg」軽い体重であるということであり

BMI20付近の体重が見た目の問題から痩せて見える体重だと言えますが、20代女性の『平均BMI:21の体重=46.0kg』も十分に痩せて見える体重です

身長148cm(センチ)の女性がぽちゃり見える体重は何キロ?

身長148cmの女性が痩せて見える体重とは、自分の年代の平均体重より軽い体重と

10代後半から20代の女子に多いBMI:20.2~21付近の体重の2つがあると説明しました

健康的に長く過ごせる可能性が高い体重の範囲内で、十分に痩せて見える体重があると伝わったかと思います

では、逆に、ぽっちゃり系。ぽっちゃりして見えるけど、健康的でいいよね。と言われる「太りすぎでない+ぽっちゃり体重」とは何キロの事なのでしょうか

148cm 判定 体重 BMI
ぽっちゃり見える体重 OK 48.8kg以上 22.3以上
肥満体重 NG 54.8kg 25

148cmの女性がぽっちゃり見える体重とは『40代女性の平均:BMI:22.3以上からの体重』と推測できます

40代になると、20代の頃より少し太ったと思う印象がみなさんあると思います。しかし、40代女性の平均のBMI22.3の体重は『標準体重のBMI:22⇒43.8kg』とほぼ変わらず、健康的かつ、少しだけ、ぽっちゃりに見えるという感じで、ほぼ正解だと思われます

48.8~54.8kgまでの体重が148cmのぽっちゃり見える体重と言えますが、

逆に、ぽっちゃりを通り過ぎて「肥満体重」となるのが『54.8kg以上』です。54.8kg以上になると、

糖尿病、高血圧、脂質異常、生活習慣病のリスクが高まるとされ、ダイエットや食事制限、運動をした方がいいよ!という状況になります

さて、今回は身長148cmの女性の理想の体型⇒理想体重とは何キロであるのか。

美容・エステ業界のモデル体重・シンデレラ体重は低体重だよ!という内容と、適性の範囲内の体重で「痩せて見える体重」や「ぽっちゃり見える健康的な体重」を具体的に、紹介しました

客観的かつ統計データからの推測を含みますが

痩せて見える体重は低体重よりも重く、過度なダイエットと低すぎる体重はリスクの方が大きいと言えます。実は適正体重の範囲内で十分に自分にピッタリな体重がある。という事が、みなさんに伝わって頂ければ、みんな健康で長生き、そして。美しくと2つの事を同時に対処できるのかと思います

タイトルとURLをコピーしました