ミネストローネの人気レシピ⇒トマト缶から作る秋・冬から春に美味しいスープ

Author

ミネストローネの人気レシピ⇒トマト缶から作る秋・冬から春に美味しいスープ

  • トマト缶詰で簡単!

  • 美味しいミネストローネの作り方を解説

お手軽にできる「カットトマト缶」を使ったミネストローネの作り方です

市販のミネストローネに負けない手作りで出来る簡単レシピをご紹介。初心者でもできるように、できるだけ手順を詳しく説明しています

自分と作り方がココが違うな!と比較してみると、こうやればいいのね!とわかりやすいと思います

  • ミネストローネが酸っぱい!

  • ⇒どうしたら甘くなる?

ミネストローネは生トマトを使うと薄味になってしまったり、酸っぱくなりがち。酸っぱいミネストローネは「砂糖:大さじ1」、いつもより2~3分、よく煮込むと酸っぱくなくなります

色々、試した結果が。まさか、普通に砂糖を入れてよく煮込むことだったと気づいたときは大発見をした感じがしました。酸っぱくないミネストローネを作りたい時は、このアイデアも参考に。

ミネストローネの作り方!トマト缶の人気レシピ~材料と作り方の手順~

 ミネストローネの作り方(トマト缶を使った人気1位レシピ⇒完成までの手順)

【材料】2人分

水・・・400cc

カットトマト缶・・・1/2缶(200g)

★コンソメ(固形)・・・1個(顆粒:小さじ2)

★塩・・・少々

★黒コショウ(粗びき)・・・少々

【具材】

キャベツ・・・1枚

玉ねぎ・・・1/2個

じゃがいも・・・1個

人参・・・1/3

ハーフベーコン・・・30g

ニンニク・・・1欠分(炒める時に)

トマト缶を使ったミネストローネは一キャベツ、玉ねぎ、人参、ジャガイモがおすすめ具材です。ベーコンは薄切りのハーフベーコン⇒子供が好きなのはウインナーです。ウインナーの時は3本が適量です

材料にある「ニンニク:1欠分」は、オリーブオイルと一緒に野菜を炒める時に隠し味として使ってくださいね

【1】野菜の切り方

野菜・・・1cm角

じゃがいも、キャベツ・・・5分水にさらす

【2】鍋⇒オリーブオイル+すりおろしたニンニク

【3】鍋⇒2分炒める→ニンニクの香りがしたらOK

→玉ねぎとベーコンを炒める

→キャベツ、ジャガイモ、ニンジンを炒める

→中火:3分が目安

【4】鍋⇒★、水、カットトマトを加える

【5】鍋⇒アクを取る

【6】中火:10分煮る

この【1】~【6】のステップでミネストローネは出来上がり。お鍋の火を止め、器に盛り付けたら完成です

材料にジャガイモを使ってますので、途中アクがでやすいです。アク取りがめんどうな方は、ジャガイモなし→ミックスビーンズの方が作りやすいと思います

  • 夕飯にミネストローネが余った時の保存法は?

  • 冷蔵庫⇒明日のお弁当!

  • 冷凍保存⇒平日の時短スープ

ミネストローネの日持ち、賞味期限

保存法:ミネストローネの日持ち目安!冷蔵保管、冷凍保存

ミネストローネが夕飯で余った時は、一時的に鍋⇒タッパー保管で冷蔵庫で保管ができます

ミネストローネの詳しい保存方法と手作りの保存目安、注意点をのせときますね。翌日のお弁当なら冷蔵庫、長期保管は冷凍保存です

※今回のレシピはジャガイモ使ってますので冷凍の時は潰すか、取り除いてくださいね。冷凍するとボソボソします

  • ミネストローネに合う主食、おかずは?

  • ⇒パスタやピザが正解!

ペペロンチーノの夕食献立!副菜・スープ!定番から人気の付け合わせメニュー!

主食例:ミネストローネが合うパスタ・ピザ

チキンソテーとミネストローネの献立&おかず

献立例:ミネストローネの簡単献立&付け合わせ

さて、今回は秋・冬から春のあったかスープとして!おすすめのトマト缶を使ったミネストローネの作り方を紹介しました

ミネストローネはチキンソテーやミニ・ハンバーグの日のスープにぴったりです

未エンストローネはパンも合いますが、パスタやピザも主食になります。ミネストローネの日の献立例、付け合わせの副菜をたっぷり紹介してますので、作ったらメニューの献立案のアイデアに使ってくださいね

スポンサーリンク