【犬好き女性/性格/特徴】室内犬を飼う女子のあるある心理、恋愛傾向「犬派の女性は、自分の犬が好き!?他人の犬が実は嫌い!?独占欲が強いのが犬好き女子の特徴」

Author

犬が大好きな犬好き女子、女性の性格と特徴!室内犬を飼う女性のあるある心理、恋愛傾向!猫好き女性よりも、犬が好きな犬派の人は、束縛するタイプ。寂しがり屋で独占欲が強い、子供好きな女性、インドアよりもアウトドアやスポーツが得意な一面や特徴も!?犬好きほど、自分の言う事を聞く人が好き!独断で即決する意思決定能力が高いが、情報に流されやすく判断を誤る場合も多いのが特徴です

室内犬を飼う女性のあるある心理、恋愛傾向、性格の特徴は?

犬好きの性格と特徴、室内犬を飼う女子のあるある心理

  • 犬好き女子は、子供好き。教育ママ系になりやすい!?

  • 集団行動が好きでチームワークを重視!?

  • 優しい心の持ち主だけれども、恋愛は束縛する傾向が!? 

犬好き女子、女性のよくある心理、性格の特徴、恋愛傾向です。犬をペットとして、飼う日本人女性は、どんな性格をしている女性が多いのでしょうか。お手、おすわり等、しつければ犬は、忠実になりますよね。犬好きの人は、猫好きの女性と違って、自分の言う事をよくきく子が好き等、犬好き女子の性格的な側面をまとめています

  • 番外編「犬好きは、自分の飼っている犬が好きであって、他人のペットや野良犬などは嫌い」

他人のペットや野良犬などは嫌い

犬好きな人の最大の特徴が、コレ。自分の飼っているワンちゃんが好き。一見すると、犬が好きなんだなぁと思ってしまいがちですが、本質的には、他人の犬や野良犬は嫌いです。自分の好きな犬が好きであって、散歩仲間の犬を「かわいい」と言いますが、本音では「うちの子の方が、もっと可愛い」と思っている人が、ほとんど。猫好きの人は、野良猫でも他人の猫でも本音で可愛いと思けど、犬好きな人は、他の犬は本音では好きではありません。猫カフェがあっても、犬カフェが流行しないのは、そういった理由です

犬好きの女性、猫より犬派の人の性格や特徴は?

  • 犬好き女性の特徴「束縛するタイプ。寂しがり屋で独占欲が強い」

犬

1人暮らしの女性で、犬を飼う人の特徴です。1人だから寂しい。小さい頃から犬と一緒なので、犬がいないと生活できない。彼氏や旦那、子供がいても、なんだか自分の言う事をきいてくれないので、犬に逃げてしまうなど!もともと独占欲が強く、束縛する傾向が強い女性ほど、自分に忠実な犬と一緒にいると安心するのです

  • 犬好き女性の特徴「子供好きだけれども、過剰な愛情表現で、教育ママになりやすい」

教育ママ

犬好き女性は、子供好きな人が多いのも性格的な特徴です。子供が大きくなって、自立して生活しているなど、世話をしなければならない子供がいなくなると、つい犬を飼ってしまう。犬は、しつけをしっかりすれば、ちゃんと自分の言うとおりお利口に育ちます。だから、自分の子供にも、しつけや習い事など、色々させたりと過剰な教育ママになってしまうこともありますね

  • 犬好き女性の特徴「アウトドア、スポーツが好き。インドアな趣味よりも、お出かけや外で会うデートが好き」

キャンプ&アウトドア、大自然の中で食べたい手作り料理ランキング

自宅でDVD、ゲーム、漫画などインドアな趣味よりも、スポーツや外にお出かけする事が好き。犬は猫と違って散歩しなければなりませんよね。その分、公園や散歩コースで地域の人とふれあったり、コミュニケーション能力が求められます。もともと、そういった事が得意な犬好き女性ほど、家の中より、外の方が好きなのです

  • 犬好き女性の特徴「独断で即決する意思決定能力が高いが、情報や流行に流されやすい」

ショック

独自の感性、センスで意思決定する事が多いのが、犬好き女子の特徴。ピンとくるモノ、直感を大事にします。しかし、情報や流行に流されやすく、誤った判断をしてしまったり、公平性に欠けることを、人におしつけてしまったりと、物事をよく考えたり、深く真理を追求したりするのが苦手です

  • 番外編「実は、おバカ。猫好きに比べて、IQが低いのが犬好きの特徴!?」

変わった子

アメリカのウィスコンシン州キャロル大学が行ったペットを飼う600人への研究結果。 犬のオーナーよりも、猫を飼うオーナーの方が、平均的にIQが高く、頭が良い人が多いという結果が・・・。流行りものに敏感な犬好き女性、でも、情報を精査したり、分析したりするのは実は苦手です。意思決定ができる人が多いですが、冷静になって考えると独断で誤った判断をしてしまいがちな人が多いですね

  • 犬好き女性の特徴「面倒見が良い。世話好きな性格をしている」

犬

犬好き女子の一番いいところは、優しい。面倒見がいいこと。基本的には、世話好きなので、うまくバランスさえよく生活できれば、いい母親になります。少し過保護に育ててしまうケースもありますが、母親らしいことを、ちゃんと子供にできる人が多いですね

スポンサーリンク


▼関連するライフハック