【お盆休み/ぼっち】予定がない暇!お盆休みの過ごし方「1人ぼっちのお盆休み期間を充実させる方法」

Author

今年のお盆休みは1人ぼっち。お盆休み期間をボッチで過ごす、大人の充実休暇とは?みんな何する?予定のない、お出かけや旅行、実家に帰省しない!1人暮らしの男子大学生や家族や彼氏のいない独身女子、彼女がいない暇人男性、友達がいない、少ない1人ぼっち、お盆ぼっちを充実させる方法やアイデアを解説しています。20代、30代の暇なお盆休みの過ごし方です

お盆休みに1人ぼっち!何する?お盆休み期間!!

お盆ぼっち!暇なお盆休み期間の過ごし方

  • 一般的なお盆の過ごし方①「実家に帰省」

  • 一般的なお盆の過ごし方②「自宅で休養、家でゴロゴロ」

  • 一般的なお盆の過ごし方③「国内旅行、海外旅行」

一般的なお盆の過ごし方で多いのが、 実家帰省、家で休養、国内&海外旅行と言われてます。しかし、お盆をぼっちで過ごす、友達がいない男子、女子、彼氏や彼女のいない男性、女性、子供や家族のいない1人ぼっちは、何をしたらよいのでしょうか。一般的なお盆の過ごし方については、男性と女性別に「お盆休み期間の過ごし方」でお盆の過ごし方をランキングで解説しています

⇒ 参考:お盆休み期間の過ごし方

1人ぼっちの為のお盆ぼっちを回避する方法!!

  • 充実したお盆ぼっち過ごし方「和菓子、和スイーツを買って食べる」 

独身者のお盆休み期間の過ごし方

お盆といえば、和がテーマです。和をテーマとした和菓子やスイーツを買って、自宅でゴロゴロするのも意外と風流です。みたらし団子、まんじゅう、白玉ぜんざい、ようかん、抹茶系のスイーツなどを和風なカフェにお出かけして食べても、心のリフレッシュになりますよ

  • 充実したお盆ぼっち過ごし方「SNSでお盆さん探し、坊さんあるあるを楽しむ」 

お盆さん

関東は7月、関東以外は基本8月はお坊さんが忙しい。中には1日30件以上も、お経をあげる方もいるようです。バイクにのったお盆さん、蕎麦を食べるお坊さん、コンビニでポカリで栄養補給しているお坊さんなど、夏のお盆の時期は、お坊さんの出現率!エンカウント率が急激に高まります。お坊さんを探してみましょう。SNS、ツイッターでは毎年、お坊さんが「坊さんあるある」のハッシュタグで日々の出来事を発信しています。ツイッターで検索してみるのも面白いですよ

  • 充実したお盆ぼっち過ごし方「お墓参り、ナス、きゅうりで精霊馬を作る」 

お墓参り

お盆でぼっちなら、普段やらない事をやると面白い。大人になってから、昔やっていた事や伝統的な行事に参加してみると新しい発見があります。お墓参り、ナス、きゅうりで精霊馬を作る等、お盆らしい事をしてみるのもありです

  • 充実したお盆ぼっち過ごし方「時代劇や忍者、侍などの和物映画を見る」 

忍者

お盆のテーマは和。お盆に自宅で、DVDをレンタルしてみるなら、時代劇や和物映画が面白い。とりだめしたテレビ番組をよいですが、大河ドラマや戦国武将モノなど、昔の日本の歴史系のドラマや映画などをお盆にみると、はまります。長編大作を一気に観賞していると、お盆が終わってしまうぐらい時間を費やしますよ

  • 充実したお盆ぼっち過ごし方「妖怪物やオバケ物、ホラーの漫画、アニメ、映画観賞」 

漫画喫茶

夏やお盆に見ると面白いのが、妖怪物やオバケ物、ホラーの漫画、アニメ、映画観賞です。夏の肝試しを大人するなら、DVDや漫画でちょっと怖いものを観賞したり、本を読むと夏らしくていいですよ

  • 充実したお盆ぼっち過ごし方「地元の盆踊り、花火を見て夏を楽しむ」 

花火

お盆ぼっちを回避するに、よい方法のひとつが「地元の盆踊り、花火大会」です。お盆の夏祭りの終わりに、花火をするケースが多いです。実家がある人は、実家に帰省。小学生や中学生の頃に住んでいた地域の夏祭りに、1人で行ってみると、昔の友達と再会するものです。偶然出会わせて、一緒に花火をみるのもお盆ならではの楽しみ方です

  • 充実したお盆ぼっち過ごし方「地元の夏祭りの屋台を楽しむ」 

夏祭りの告白方法、告白の言葉とタイミング

地元の夏祭りに参加。夏祭りの屋台を楽しむのもあります。屋台には色々な食べ物や出し物があります。地元の夏祭りなら、偶然昔の友人と遭遇する確率も非常に高いです。同じようにボッチで過ごしている人もいるので、意気投合して遊びにでかけましょう。夏祭りの屋台、子供の頃が懐かしいですよね。子供が好きな屋台メニューは「子供が好きな夏の屋台、出し物」で詳しく解説しています

⇒ 参考:子供が好きな夏の屋台、出し物

スポンサーリンク


▼関連するライフハック