カナブンの幼虫の謎、生態系。カナブンの幼虫が見つからない謎、どこで発見?

カナブン幼虫の住処!クズ群落と幼虫が見つからない謎と発見から育て方・飼育

カナブンの餌は葛、葛群落の腐葉土 カナブンの幼虫の謎、生態系。カナブンの幼虫が見つからない謎、どこで発見?カナブンの幼虫の育て方と飼育方法です。カナブン幼虫の餌(食べ物)は、餌は葛、クズ群落の腐葉土。成虫は、クワガタやカ
毒蛇は、自分の毒で死ぬ?死なない?

毒蛇は、自分の毒で死ぬ?死なない?同じマムシ・ヤマカカシ同士の場合は?

蛇は自分の毒で死ぬ?死なない? マムシとヤマカカシ、アオダイショウの毒とは? 毒のあるマムシとヤマカカシ、毒はないが感染症のあるアオダイショウなど、毒が体の中にあるのに、何故、自分の体の中に毒があるのに、蛇は生きていける
マムシの住処、巣穴

【マムシの住処/巣穴】毒蛇のニホンマムシ、危険な蝮はどこにいる?~マムシの特徴から巣のある場所を解説~

日本にいるマムシ、蛇の住処と巣穴はどんな場所にある?マムシは住処や巣穴から5メートルほどしか移送しない特徴があり、マムシをみたら近くに巣があるという事です。日本の毒蛇のニホンマムシが住処としやすいのは、石垣の隙間や山際の
マムシの見た目と特徴

【マムシ/見た目の特徴、体長】三角形の頭に、ひし形模様のマムシ~ニホンマムシの特徴~

危険な毒蛇、マムシ。ニホンマムシの見た目の特徴は?マムシは小型の蛇で45cm~60cm程。しっぽが短く胴が太く、三角形の頭に、ひし形模様が主な特徴です。幼体は他の蛇を見間違えることもあるマムシ。5月頃から10月頃まで全国