【本命チョコ/バレンタインデー/予算/値段】彼氏&好きな人に贈る本命チョコの平均価格相場「年齢別!バレンタインの本命チョコ予算と値段の平均相場を大発表!」

Author

バレンタインデーの本命チョコ、みんなの予算や平均値段、価格相場は、いくら?彼氏&好きな人に贈る本命チョコを10代の女子中学生・女子高校生、20代の女子大学生から働く社会人、30代や40代女性と年齢別に一般的な平均予算を大発表!バレンタインの本命チョコに、プレゼントする人が増加!?バレンタインのプレゼント相場やプレゼント予算も一緒に解説しています

バレンタインデーの本命チョコ、みんなの予算や平均値段、価格相場は、いくら?

彼氏&好きな人に贈る本命チョコのバレンタイン予算と値段

  • 中学生、高校生は手作りチョコが本命!?

  • 20代女子の本命チョコのお値段は、いくらが平均?

  • 30代、40代の彼氏に贈るバレンタインチョコの値段相場は?

年代別のバレンタインデーに贈る本命チョコの予算、平均値段の相場を大発表!今どきの彼氏や本命の好きな人に贈るバレンタインデーのチョコレート事情を徹底的に解説しています。また、本命だけにする恋愛テクニックのコツも一緒に紹介しています

中学生、高校生の本命チョコの予算、バレンタインの値段相場は、いくら?

  • 10代女子の特徴「女子中学生、女子高生の8割以上が手作りチョコ。相場は500円前後」 

手作りチョコ

  • 10代学生の予算 1位「本命チョコの値段:500円以下(42%)」

  • 10代学生の予算 2位「本命チョコの値段:1,000円以下(27%)」

  • 10代学生の予算 3位「本命チョコの値段:300円以下(18%)」

中学生、高校生の10代学生のバレンタインデーの本命チョコの値段です。5人に4人以上の女子が、手作りチョコです。手作りチョコの為、義理チョコも一緒に作るのが、一般的です。まとめて、手作りチョコを作るので、1個あたりのバレンタインチョコの値段は、安くできます。本命チョコだけ、義理チョコよりもラッピングを工夫したりとしても、1,000円以下で作れますよね

  • ワンポイント「本命チョコは、メッセージカードが必須!?」

20代&30代の彼氏や好きな人に本命チョコを渡す方法

小学生の頃からずっと好きだった男子、付き合っていないけど気持ちを伝えたい男子、交際中の彼氏に、本命チョコはどうやって渡すのが、女子らしいのでしょうか。本命チョコには、メッセージカードを添える!など、本命チョコならではの気合いの入れ方、本命チョコの渡し方を「中学生、高校生の本命チョコの渡し方」で詳しく解説しています

⇒ 参考:中学生、高校生の本命チョコの渡し方

20代からのバレンタインデー、本命チョコの予算、バレンタインの値段相場は、いくら?

  • 20代の特徴「本命チョコは3,000円前後が相場。チョコ代を抑えて、プレゼントをする女子も!?」 

ラッピング

  • 20代女子の予算 1位「本命チョコの値段:3,000円以下(37%)」

  • 20代女子の予算 2位「本命チョコの値段:2,000円以下(33%)」

  • 20代女子の予算 3位「本命チョコの値段:1,000円以下(12%)」

20代になると、バレンタインの本命チョコが手作りから、デパートやお店のチョコをプレゼントする女子が、増えます。大学生ならアルバイトをしているし、働く女性はお金を自分で稼いでいるので、バレンタインに予算を持てるのです。全年代の平均価格は、3,300円と言われていますが、各種様々なバレンタインチョコのアンケートや調査をまとめると、おおよそ3,000円が本命チョコの一般的な値段です

  • ワンポイント「理想は、本命チョコ(3,000円) + プレゼント(7,000円)」

プレゼント

20代女子は、バレンタインデーで彼氏にプレゼントも一緒を贈る女子が増えます。20代の女子の5人に2人が、本命チョコとプレゼントを彼氏に贈るのが一般的になってきています。プレゼントも贈る人は、本命チョコの値段は、2,000円以下でも問題ないでしょう。本命チョコを高級チョコにしたりすると、3,000円以上になってしまう事もありますね。でも、20代の恋愛が一番楽しい時期は、理想では、本命チョコ(3,000円) + プレゼント(7,000円)の1万円をバレンタインの予算にするもの良いでしょう

30代、40代のバレンタインデー、本命チョコの予算、バレンタインの値段相場は、いくら?

  • 30代、40代の特徴「本命チョコの値段は二極化。2,000円以下、3,000円以上のどちらかを選ぼう」 

ハート型の義理チョコ

  • 30代、40代の予算 1位「本命チョコの値段:2,000円以下(41%)」

  • 30代、40代の予算 2位「本命チョコの値段:3,000円以上(29%)」

  • 30代、40代の予算 3位「本命チョコの値段:1,000円以下(8%)」

30代、40代の未婚女性の場合、バレンタインデーの本命チョコ値段は、2極化しています。2,000円以下、3,000円以上と、お金をかける女性と、あまりお金をかけない女性に分かれます。長く付き合っている彼氏には、本命チョコよりも、プレゼントにお金をかけて渡す女性が増えます。また、逆にお金に少し余裕があると、一緒に美味しいスイーツを食べたりと、チョコを渡すことよりも、お互いが楽しめる方法でバレンタインを過ごす人が多いのです

  • ワンポイント「本命チョコにお金をかけず、プレゼントや食事代にお金を使おう」

恋人・彼女から欲しいもの3位「食事、11.6%」

30代、40代ともなると、バレンタインデーにチョコを渡す事だけが、楽しみ方ではない事に気がつきます。本命チョコは、バレンタインだから形式的に渡すけれども、3,000円以上するチョコを買うなら、他の事にお金を使おう!と考える女子が増えるのです。今では、2,000円以下、1,500円前後でも、すごく立派な放送で、高級そうなチョコレートもたくさんあります。チョコレートはお手頃にして、プレゼントや食事デートを充実させる付き合い方の方が、良いのかもしれませんね

スポンサーリンク


▼関連するライフハック