【白い歯にする方法】綺麗な歯がモテる!キレイな歯を保つために、歯を汚す食べ物、飲み物、野菜、フルーツに気をつけよう

Author

綺麗な歯にしたい!白い歯にする方法です。白い歯、綺麗な歯はやっぱりモテる。綺麗な歯を汚すタバコやコーヒー、紅茶など!気をつけたい食べ物、飲み物、野菜、フルーツを解説。歯を汚す原因は、「色素が染み込み着色する」「食べ物の成分が歯の表面に付着する」などの理由から、色がついたり、汚れの原因になります。歯を汚す食べ物、飲み物を一覧で知る事ができます

歯を汚す原因は、色素が染み込み着色する、食べ物の成分が歯の表面に付着することで歯に色がついてしまうのです

歯茎の症状から簡易的に病気・症状をセルフチェックする方法 

歯を汚す飲み物「コーヒー」

 歯を汚す飲み物「コーヒー」

歯を汚す飲み物「紅茶」 

歯を汚す飲み物「紅茶」  

歯を汚す飲み物「赤ワイン」 

歯を汚す飲み物「赤ワイン」  

歯を汚す代表的な飲み物は、コーヒー、紅茶、赤ワイン。歯の表面はデコボコした小さな溝があります。溝の中に色素がしみ込みやすいのがコーヒーや赤ワイン。他にも、ココアも色素がしみ込みやすい飲み物で、同じカカオを原料とするチョコレートも歯にしみ込みやすい食べ物です。紅茶は渋み成分が、歯に付着し歯に黄ばみやすいです。同じように、緑茶やウーロン茶も渋み成分があるので注意が必要です

歯を汚すフルーツ「ブルーベリー、クランベリー、ビルベリーなど」

歯を汚すフルーツ「ブルーベリー、クランベリー、ビルベリーなど」 

歯を汚すフルーツ「ぶどう」 

歯を汚すフルーツ「ぶどう」  

歯を汚すフルーツ「バナナ」 

歯を汚すフルーツ「バナナ」  

歯を汚す代表的なフルーツは、ベリー系のフルーツ。ブルーベリー、ビルベリーです。ブドウやベリー系のフルーツは、歯の黄ばみの原因になりやすく、ジュースで飲んでも同じです。バナナの皮はホワイトニングで利用できますが、バナナ自体は歯を着色するフルーツのひとつです

歯を汚す野菜「にんにく」

歯を汚す野菜「にんにく」 

歯を汚す野菜「ネギ、タマネギ」

 歯を汚す野菜「ネギ」

歯を汚す野菜「カボチャ」

 歯を汚す野菜「カボチャ」

歯を汚す野菜「ニンジン」

歯を汚す野菜「ニンジン」 

写真:写真AC

歯を汚す代表的な野菜は、ニンニク、タマネギ、ネギ等のネギ科の食べ物。カボチャ、人参などの緑黄色野菜です。

歯を汚す食べ物「野菜カレー」

 歯を汚す食べ物「野菜カレー」

歯を汚す代表的な食べ物は、野菜カレー。カレーのスパイスが歯に色をつけてしまうのが原因です。しかも、カレーには、タマネギ、人参、カボチャなど緑黄色野菜がたっぷりはいっています。白い歯、綺麗な歯に天敵な食べ物が、野菜カレーなのです

スポンサーリンク


▼関連するライフハック