【料理/ランキング】彼氏・男子が好きな定番・人気のご飯とおかずランキング!彼氏への夕食のメニューの決定版「デキる女子の腕を磨くべき7つの料理」

Author

彼氏・男子が好きな定番・人気の料理のランキング上位は、「カレー、ハンバーグ、肉じゃが」と決まっている。様々な調査結果をもとに、彼氏が彼女に作って欲しい料理を絞り「デキる女子の腕を磨くべき7つの料理」にまとめ、定番・人気のご飯とおかずを発表します。彼氏・男子が好きな定番・人気の料理は作り方を上達する事が望ましいですが、それ以上に意中の男子、彼氏の好みの方が重要!好きなメニューはどう作るべきか、どのように料理を練習したら良いかのポイントを解説しています

デキる女子の「腕を磨くべき7つの料理」の作り方と「定番・人気のご飯とおかずランキング」

 デキる女子の料理の腕を磨くべき7つの料理の作り方と特徴

  • 王道な作り方①「彼氏・男子の好みに合わせて、料理の腕を磨く」

  • 王道な作り方②「彼氏・男子の好みを知るには、料理のトッピング、バリエーションを増やす」

大人の男性や男子は、子供と違って好きな食べ物そのものが好きというより、味や感触が自分の好みかどうかが大きなポイントになります。また、彼女や意中の女子が自分の為に作ってくれた!という気持ちが重要、だからこそ、彼の好みの料理を知る事が、相手の好きなご飯につながるのです。自分だけの超!得意な料理があるのもいいですが、どんな男性・男子にも通用する料理の腕、応用力、コツを知っている方がもっと強く、素敵な女子になれます

男子・男性が好きなご飯やおかずを作る方法を徹底解説!デキる女子の「腕を磨くべき7つの料理」

 デキる女子の料理の「腕を磨くべき7つの料理」

  • 男子が好きな料理は、「カレー、ハンバーグ、肉じゃが」このトップ3はどのアンケート調査でも大きな差はない

  • デキる女子の料理の腕を磨くべき7つの料理は、様々なアンケートや調査結果から男子の好きな料理を7つに絞りこんだ人気のメニューです

  • 7つの料理に対して、腕を磨く!彼の好みを聞きだすポイントを徹底解説します!!

様々な調査結果から、男子が好きな料理、彼女に作って欲しい夕食などのランキング上位の料理から、激選し7つの料理に絞り込みました。7つの料理は男子に全て人気の料理です。7つの料理は、味よりも、自分を好きになってくれる作り方や食べさせ方のポイントを解説しています。それぞれ特色があるので、状況に応じて選んでもらえれば幸いです

腕を磨くべき7つの料理①「自然に男子を落とすなら、カレー。カレーほど、野菜・お肉・辛さなど男子に好かれるポイントが多く、好みに合わせてられる料理は存在しない!好みに合わせることで、男子の心が落ちやすい!」 

ここでは彼氏の好きなカレーの作り方、種類を解説しています。カレーは男子に超人気の手料理ですので、カレーのトッピングを特別にランキング化もしています。男の子が好きなカレーの具、材料、トッピングのランキングは「定番・人気簡単!カレーの具ランキング」で紹介しています

⇒ 参考:定番・人気簡単!カレーの具ランキング

  • カレーのポイント①「辛さと甘さは、絶対!好みを知る必要あり!!」 

辛さと甘さは、絶対!好みを知る

イメージ写真:CAFE ZENON「激辛ビーフカレー」

  • カレーのポイント②「お肉は、薄切り派とブロック派がいる!お肉は男にとって、超重要。ここを間違えると、一気に男子のテンションが下がる」 

もうやんカレー

イメージ写真:もうやんカレー

  • カレーのポイント③「野菜はゴツゴツ歯ごたえがあるゴロゴロ派と、噛まずに食べられるトロトロ派の2大派閥がある!大穴で素挙げした野菜を後乗せ派もいるので注意が必要だ!!」  

野菜はゴツゴツ歯ごたえがあるロゴゴロ派

イメージ写真:ザ・クレストホテル柏「夏野菜のカレー」

  • カレーのポイント④「トンカツカレー、ホウレン草チーズカレーなどのトッピング系は、好みがあるので、はなっから作るのはNG。トッピングは、余ったカレーでテスト的に作るのがベスト」  

トッピング系は、好みがあるので、はなっから作るのはNG

イメージ写真:ゴーゴーカレー

男子が好きな料理のトップ3に入るカレー。カレーこそが、野菜、肉、トッピングとバリエーションが豊富。作る前に一度好みを聞くか、1度食べてもらうのがベスト。食べてもらったら「おしいい?」と聞くより、野菜はゴツゴツしていた方が良いのか、お肉はブロック肉より薄切り肉の方が良いのかを確認しよう。トッピングは男子の好き嫌いが激しい、だから、一発目でトンカツカレーやホウレン草、チーズトッピングなどは作ってはダメ。余ったカレーを翌日などに食べる時に、試すなどテスト期間が必要です。カレーはの味のベースを彼と付き合ったり、同棲してから早めに確認しておくのが先決です

腕を磨くべき7つの料理②「この子が彼女だったらいいなと思われやすいのが、ハンバーグ。ハンバーグは手作り感が好感触!ミンチから作る手作りハンバーグは、味以上に男子を魅了する!!」 

  • ハンバーグのポイント①「料理は愛情!ハンバーグは、味よりも、手作り感が大切。男子が嬉しいと思う事は、自分の為に作ってくれたという気持ち。だからこそ、ハンバーグとソースを手作りできる女子は強い!」  

料理は愛情!ハンバーグは、味よりも、手作り感が大切

  • ハンバーグのポイント②「ハンバーグは、ふわふわに焼けると男ウケが良い。また、煮込みハンバーグができる女子は他の女子や今までの彼氏と大きな差となるから、効果は絶大だ!彼氏は、俺の彼女すげー!色々できて、料理が上手って印象を持ちやすい」 

煮込みハンバーグ

イメージ写真:食べログ

ハンバーグほど料理は愛情!という事を伝えるのに、ふさわしい料理は存在しない。ハンバーグは、お肉、ソースと料理を構成する食材を全て手作りでできる最強の愛情料理。7つの料理に、おにぎりがランクインしていないのは、ハンバーグという料理の方が、男子を魅了するポイントが高い為です。お肉を食べられない男子は、ハンバーグよりおにぎりで勝負するのも良いでしょう

腕を磨くべき7つの料理③「好感度を落とさないのが、肉じゃが。肉じゃがは攻めの料理ではなく、守りの料理!作れるという事が重要で、肉じゃがが出来る事はアピールしないのがベスト」 

  • 肉じゃがのポイント①「肉じゃがは、作れるという事が重要。男子を落とす料理として使うのは、もろ刃の剣。必要以上のアピールがうざがられる場合もある為、自己PRしないのが得策」  

肉じゃがが作れないという事自体がNG

  • 肉じゃがのポイント②「肉じゃがは、賛否両論。肉じゃがができる女子は料理できるをアピールしているとも思われてしまう事もあるが、今どき女子の苦手な煮物系も作れるのかな?と思わせる期待感も大きい」  

肉じゃがは、賛否両論

  • 肉じゃがのポイント③「だからこそ、肉じゃがが作れないという事自体がNG。無理にアピールする為に作らず、意中の男子や彼氏から作って!と言われるまで待っても良し。付き合ってからでも、覚えるのに遅くない料理です」  

肉じゃがは、作れるという事が重要

肉じゃがを作るなら、他のおかずも用意が必要です。特に男子は、「肉じゃが=メインのおかず」と考えないので、肉じゃがに、もう1品はメニューがいるのです。肉じゃがの献立は「肉じゃがの付け合わせ」で、肉じゃがに合う料理を紹介しています

肉じゃが

⇒ 参考:肉じゃがの付け合わせ

腕を磨くべき7つの料理④「料理に自信がない女子にオススメなのが、豚の生姜焼き。味で失敗しにくい料理、しかも、厚切りお肉派、細切れお肉派の2種類しか存在しないのが最大のメリット」 

  • 豚の生姜焼きのポイント①「カレーよりも比較的簡単、しかも、生姜焼きは味で失敗する事がほとんどなく、料理に自信のない女子ほど、練習しやすく上達も早い」

生姜焼きは味で失敗する事がほとんどなく、料理に自信のない女子ほど、練習しやすく上達も早い

  • 豚の生姜焼きのポイント②「男子の好みは、お肉の厚切りロース派と細切れ派の2種類。彼の好みも把握しやすい料理」

男子の好みは、お肉の厚切り派と細切れ派

ある料理研究家は「生姜焼きを食べると、お店のレベルがわかる」という。簡単に作れる反面、比較的外れが無い料理が豚の生姜焼きです。簡単と言われる生姜焼きを美味しく作れる料理人ほど、料理が上手いという考えです。事実、豚の生姜焼きは、豚肉の好みが厚切りロース派と細切れ派にわかれ、味が美味しく簡単にできても、このお肉の好みを間違えると一気においしくない料理に思えてしまう。事前に、彼氏に生姜焼きのお肉の好みを聞くのが王道です。生姜焼きの献立は「生姜焼きの付け合わせ」で、生姜焼きに合う料理を紹介しています

生姜焼きの付け合わせ、人気・定番・簡単!生姜焼きに合う献立レシピ

⇒ 参考:生姜焼きの付け合わせ

腕を磨くべき7つの料理⑤「生姜焼きと同じく、料理が苦手な女子にオススメなのが、オムライス。生姜焼きよりも女子らしさとアピールできるのが、オムライスの良い点。ケチャップで絵を描いたり、文字を上手にデコれると、かわいらしい」 

  • オムライスのポイント①「生姜焼きと同じく、失敗が少ない料理。しかも、ケチャップでデコれるなど、女子らしいかわいらしさを伝える最強の魔法道具まであって心強い」 

ケチャップでデコれるなど、女子らしいかわいらしさを伝える最強の魔法道具

イメージ写真:ぐるなび

  • オムライスのポイント②「オムライスは、薄焼きとふわふわの2パターンの焼き方ができると応用が効く。特に、ふわふわオムライスができると、後々、デミグラス・ソースなどにアレンジしやすい」 

オムライスは、薄焼きとふわふわの2パターン

イメージ写真:Yahooブログ「ダニエルさんのブログ」

  • オムライスのポイント③「注意が必要なのがチーズ。チーズは好き・嫌いの好みがあるので、チーズイン派なのか作ってる時にでも聞くのがベスト」 

 チーズは好き・嫌いの好みがある

イメージ写真:ころころどん食ブログ

腕を磨くべき7つの料理⑥「1人暮らしの男子に効果的なのが、鶏の唐揚げ。1人暮らしの男子は、油ものを使えない子が多い。オーブンレンジで作る唐揚げは、正直まずい。ジューシーでおいしい唐揚げは男子の心をつかみやすい」  

  • 唐揚げのポイント①「1人暮らしの男子が苦手な油モノ。唐揚げは冷めてもおいしい、だから彼の自宅に調理器具がなくても作って持参できる応用力がある」 

1人暮らしの男子が苦手な油モノ

イメージ写真:天下鳥ます

  • 唐揚げのポイント②「唐揚げの好みは単純。ジューシーなモモ肉、ひきしまった胸肉のどちらが好みか彼に聞いてみよう。作って家に行くねっと約束もしやすいのも特徴です」 

 唐揚げの好みは単純。ジューシーなモモ肉、ひきしまった胸肉のどちらが好みか

イメージ写真:てけてけ「秘伝のからあげ」

腕を磨くべき7つの料理⑦「定番、そして飽きない長く付き合いができるのが、お味噌汁。日本人が一番家庭的で、毎日食べても飽きないお味噌汁、心を揺さぶらない安定感は辛い心境の時ほど心に沁みる」   

お味噌汁は家庭の味の定番です。彼氏や旦那が好きな味噌汁とは?具や材料に飽きがきてしまった時は、「彼氏・男子が好きなお味噌汁レシピ」を参考に。腸活にも味噌汁はよいので女子にも優しいメニューも掲載しています

⇒ 参考:彼氏・男子が好きなお味噌汁レシピ

  • お味噌汁のポイント①「男子を落とす攻めの料理ではなく、心を癒したり、落ち着かせたりする守りの料理」 

心を癒したり、落ち着かせたりする守りの料理

  • お味噌汁のポイント②「安定して飽きない味は、毎日の生活のルーティーン。楽しい時も、辛い時も、いつだってホッとできる素敵な料理」 

安定して飽きない味

  • お味噌汁のポイント③「いづれ結婚して・・・と考えるなら、お味噌汁がおいしく作れる女子だと家庭も安定しやすい」 

 お味噌汁がおいしく作れる女子だと家庭も安定しやすい

男子が好きな料理は、何をつくったら良いのかという視点から、料理を通して男子がどう思ってくれるのかが大切です。料理は愛情といいます。美味しいご飯は嬉しい、だけど、それ以上に大切なのは気持ちです。料理の作り方によって男子の感じる事も違ってきます。是非、いろいろ試してみましょう

スポンサーリンク


▼関連するライフハック